2011年8月22日

8/22 震災復興に向けた法律のサポート 中間報告(1)

震災から5か月が経過して、被災された方の生活再建
に必要な法律のサポート、様々な法整備が徐々に整い
つつあります。

そこで今週は、被災された方の生活再建に必要な法律
の知識、知っておく必要のある新しい制度について、
日本弁護士連合会の災害復興支援委員会委員
中野明安弁護士に伺います。


◎今日は【被災者支援の様々な規制緩和】について。

震災以降、被災地の方をサポートする目的で、様々な
行政上の手続きが簡略化されたり、期限が延長される
といった法的措置、規制緩和が取られています。

規制緩和とは、災害が起こった時には被災された方に
行政上の色んな期限、義務を一定期間延長する制度の
こと。

例えば運転免許証について、3月11日以降に有効期限が
きている方が対象で、8月31日まで延長されています。
運転免許更新については、所轄警察にいけば書類は何も
いりません。3月11日以降で免許を失効しているという
相談をすれば手続きができます。

今回の震災で行政刷新会議の打ち出した規制緩和の項目
は179項目。様々なところで規制を緩和しています。

自分が困っていること、届け出についてどういう変更が
されているか、期限延長の期限など、確認が必要です。

また、そのほかの規制緩和については、以下の窓口まで
お問い合わせください。

規制緩和についての問い合わせ先
「内閣府・行政刷新会議事務局」

電話:03−5501−2809
http://www.cao.go.jp/gyouseisasshin/contents/05/reform-of-regulations-and-systems.html

2011年8月18日

【お知らせ】8/20,21 ヒューマン・ケア〜心の絆〜プロジェクト

「ヒューマン・ケア〜心の絆〜プロジェクト」のお知らせ

           ◇ ◇ ◇

TOKYO FMや さまざまな企業・団体の共同主催で、
日本赤十字社・日本医師会の協力で展開する、
「ヒューマン・ケア〜心の絆〜プロジェクト」では、
震災後、様々な不安やストレスを抱える方のための
医師や保健師による健康セミナー(無料)を実施しています。

今回の訪問先は、宮城県名取市です。

◎8/20(土) 美田園仮設住宅 第2集会所 13:30-16:00
◎8/21(日) 箱塚桜団地仮設住宅集会所 13:30-16:00

★今回は、フランスの歌手、【クレモンティーヌ】さんの
フリーライブが行われます。
どなたでも参加できますので、お気軽に足をお運びください。

クレモンティーヌ前回の来日ライブの様子
http://www.1101.com/clementine-japantour/index.html
«前の記事へ || 1 | 2 | 3 |...| 723 | 724 | 725 | 726 | 727 || 次の記事へ»

パーソナリティ:中西哲生・高橋万里恵

メッセージ、ご意見、プレゼントご応募はこちら

2017 東日本大震災から5年 LOVE&HOPE 2016年3月11日(金) 特別企画放送

「LOVE&HOPE〜防災ハンドブック2015」PDF版ダウンロード配信中

アーカイブ

  • いのちの森
  • Support Our Kid's
  • TOKYO FM
  • JFN