2011年11月29日

11月29日「被災地の仮設住宅にクリスマスのお菓子を」


広尾「アレグレス」のパティシエ・塩谷茂樹シェフは、仮設住宅にクリスマスのお菓子を贈ろうと、「Sweet Christmas」という取り組みを行なっています。

塩谷シェフは「Sweet treat 311」という団体とともに、被災地の学校でお菓子教室を開催したり、震災で仕事を失った若者の再就職をサポートしたりと、被災地支援の活動を続けてきました。

塩谷シェフが考えたのは、同業のパティシエ、菓子職人に呼び掛けて、焼き菓子を集め、それをクリスマスに被災地の仮設住宅に届けようというものです。


◆被災地へのクリスマスギフト
 現地のお菓子屋さん何十軒とお話をしてきて、7〜8月ぐらいから大分復活してきた。ケーキはできれば地元で買っていただきたい。それを邪魔したくない。
 ご家族や子供たちで食べられる日持ちのする焼き菓子をクリスマスに送って、被災地以外のお菓子屋さんがこんなにみんなのことを思ってるんだよ、という気持ちを伝えるためには、数だなと思った。


◆プロの職人に提供を呼びかけている
 片っ端から手紙を送って、一つ500円くらいのお菓子を30個、15000円分の寄付をしてくれないか、クリスマスにせめてクリスマスらしさを贈ろうじゃないか、と呼びかけた。
 お菓子の個数だけでもう2500ぐらいになった。現地の協力者も出てきているので、手伝ってもらって、なるべく広い範囲で配っていきたい。多くの人に配りたいし子供たちの笑顔を見たい。

 うちはどうしようかな。カステラかな。新しいカステラ、自信があるんですよ。




塩谷シェフは集まった焼き菓子を届けに、12月に被災地へ向かう予定です。

このプロジェクトに協力したい!という菓子職人の方は、ぜひ広尾の「アレグレス」まで電話でご連絡ください。

【Allegress official site】

【塩谷シェフのブログ】

2011年11月28日

11月28日「自立支援を実現するために」

被災地の子どもたちに海外ホームステイの機会を提供するプログラム「Support Our Kids」。
7月には、被災した子どもたち30人がニュージーランドへの短期ホームステイを経験しました。

その活動の一環として、この週末、チャリティプレミア試写会と、チャリティパーティが行なわれました。

上映された映画は、スティーブン・スピルバーグ監督の最新作「タンタンの冒険」。
被災地の東北地方から招待されたおよそ200人の子どもたちが、12月1日の公開より一足早く、大きなスクリーンで映画を楽しみました。
また、会場には元サッカー日本代表の中田英寿さんもサプライズゲストとして登場。
「いろんなことがあっても、前に進んでいく、勇気をもってやっていく、ということが大切」だと話していました。
また、 中田さんは「タンタンの冒険」の劇場鑑賞券2000枚を、被災地の子供たちにクリスマスプレゼントとして贈ることも発表しました。

会場にはスティーブン・スピルバーグ監督からのスペシャルメッセージも届けられ、子どもたちは笑顔で会場を後にしました。



▲写真:当日の試写会・記者会見の様子


この「Support Our Kids」を運営する「次代の創造工房」理事長・秋沢志篤さんは、プログラムの目的と次の展開について、このように話しています。
「自立支援を具体的に、継続的にやっていきたい。海外経験をホームステイという形で実現してさしあげたい。それは各国の理解と協力なしにはできない。最初はニュージーランドから理解を得た。今度はベルギー、アメリカ、そしてまたニュージーランドの各大使館・大使の理解も得られたし、具体的なプランニングができたので、これをまず一つの行動として実現していきたい」


「Support Our Kids」では、今後も、被災地の子どもたちの「自立支援」を応援していく予定です。


【Support Our Kids Official site】

【映画「タンタンの冒険」Official site】
«前の記事へ || 1 | 2 | 3 |...| 795 | 796 | 797 |...| 830 | 831 | 832 || 次の記事へ»

パーソナリティ(月ー水)中西哲生・ケリーアン(木)中西哲生・綿谷エリナ(金)速水健朗・綿谷エリナ

メッセージ、ご意見、プレゼントご応募はこちら

LOVE & HOPE スペシャル 7年目の春便り〜ふたつの故郷(ふるさと)〜

TOKYO FM サンデースペシャル やさしい日本語 Supported by ヒューマンアカデミー

「LOVE&HOPE〜防災ハンドブック2015」PDF版ダウンロード配信中

アーカイブ

  • いのちの森
  • Support Our Kid's
  • TOKYO FM
  • JFN