Behind the scenes!

アレキサンドLOCKS! 2017.6.13 火曜日

SCHOOL OF LOCK!


(チャイム…ガラガラ…)

洋平先生「ようこそ!進路室へ!!!先週からお知らせしていたプレゼントですが…、先日、ハワイ旅行に行った時に買いましたハットでございます!ハワイなのでストローハット。僕が日焼け防止のために買ったモノなんですが、ハワイのコンビニ的な所で買ったので大した金額じゃないだろうな…と思った所、ちょっとイイ値段しまして…(笑)そこはもう太っ腹“洋ちゃん”!生徒のみなさんに抽選で…1名様にプレゼントします!!そりゃ2個も買いませんから(笑)
応募方法は【アレキサンドロス掲示板】にカタカナで#アロハヨウヘイを付けて書き込んでください!!」

洋平先生「そして!ここでお知らせ!7月26日(水)に先日幕張メッセで行われました我々のツアーファイナルの模様を収録した『We Come In Peace Tour & Documentary』がBlu-ray & DVDで発売されます!」


SCHOOL OF LOCK!

【初回限定盤】
[Blu-ray] UPXH-9021/2 \7,300 (税抜)
[DVD] UPXH-9021/2 \7,300 (税抜)



SCHOOL OF LOCK!

【通常盤】
[Blu-ray] UPXH-1052 \5,800 (税抜)
[DVD] UPBH-1434/5 \4,800 (税抜)


収録内容 - 初回限定盤(Blu-ray・DVD共通)
DISC1:ツアーファイナル幕張メッセ公演
DISC2:ツアードキュメンタリー+初回特典映像:横浜アリーナ&岡山CRAZYMAMA KINGDOM公演から抜粋

収録内容 - 通常盤
■Blu-ray
ツアーファイナル幕張メッセ公演、ツアードキュメンタリー
■DVD
DISC1:ツアーファイナル幕張メッセ公演
DISC2:ツアードキュメンタリー

収録曲
ムーンソング / Burger Queen / For Freedom / Kaiju / Claw / Girl A / Kick&Spin / O2 / Aoyama / Feel like / The & Tokyo2pm36floor / Buzz Off! / Stimulator / 言え /
Waitress, Waitress! / クソッタレな貴様らへ / 今まで君が泣いた分取り戻そう / Swan / Run Away / Starrrrrrr / NEW WALL / Adventure / ワタリドリ(アコースティック) / SNOW SOUND / かえりみち / Dracula La / Kaiju(アコースティック) /
You're So Sweet & I Love You / City

初回限定盤 特典映像収録曲
<-Tour 2016?2017 〜We Come In Peace〜- 2016.11.16 Yokohama Arena>
ムーンソング / Kaiju / Kick&Spin / Forever Young / Don't Fuck With Yoohei Kawakami
<-Tour 2016?2017 〜We Come In Peace〜- 2017.02.12 Okayama CRAZYMAMA KINGDOM>
She's Very / Kaiju / Claw / Girl A / Kick&Spin / Waitress, Waitress! / Cat 2 / city


洋平先生「リリースに先駆けて、本日のアレキサンドLOCKS!では、このライブ音源をどこよりも早くちょっとだけお聴かせしようかと思います!」


M ムーンソング(from「We Come In Peace Tour & Documentary」)/ [Alexandros]


洋平先生「ツアーでの1曲目、『ムーンソング』!この曲は‘1発目’、‘幕開け’って雰囲気をまとった曲になりましたけど、たまにフェスでは最後にやったりしてましたね。いつ聴いてもアガる曲ですね!
さあ、本日の授業テーマは…」

(カッカッカッ…カッカッ…)

SCHOOL OF LOCK!


洋平先生「今日はもう授業というか…Behind the scenes!


SCHOOL OF LOCK!


M Aoyama(from「We Come In Peace Tour & Documentary」)/ [Alexandros]


洋平先生Behind the scenes‘シーンの裏側’とか‘水面下’って事でございますね。半年間ツアーがあったので大体みなさん、[Alexandros]の動向ってのが、想像ついていたと思うんですけど。一旦それが落ち着いて、“じゃあ!今、何してんのかな?”って…そこら辺を…本当は、あんまり表に出すべき事じゃないかもしれませんけど、この進路室では特別な生徒のみなさんの為にちょっと話してみようかなと思います」

洋平先生「アルバム『EXIST!』を去年の11月にリリースして、ツアーも半年間やって、とりあえず“お疲れ様でした!”って打ち上げ的な3週間のオフも頂きまして、それも全部含めて、“あ〜終わったな〜”って感じなんです。
実はこの僕たちの旅は2年前から始まっていて…メジャーにいったのが2015年の1月。そこから『ALXD』というアルバムを出して、2016年に『EXIST!』。1年に1枚のアルバムを出している計算なんですよね。十何曲入りのアルバムを2枚、2年間で出さなきゃいけないから、“これ気合い入れなきゃな!”って思って…。最初から大変な事になるなってのが分かってて挑んだ2年間の旅が終わった感じなんですよね。だから何となく2部作の作品を作り終えたなって感覚があります。だから今はスッカラカンな状態です」

M For Freedom(from「We Come In Peace Tour & Documentary」)/ [Alexandros]

洋平先生「でもその空っぽな感じは心地良くて…。オフの時に色んな国とかに行ったり、色んな事をして…。ダイビングだったり、単純に4人だけで何も考えずにドライブしたり、そんなエンプティ(=空っぽ)な状態でみる景色って、直接体内に吸収されて、次の日にはそのままアウトプットされる…いや次の日じゃないな!その場で曲になったりしてて。だからそんな時でも携帯は離せませんでした。ハワイ滞在中も“曲を作ってた”って言ったらカッコイイ感じですけど、なんかふと鼻歌で歌ってたら“あ、良い曲出来たじゃん!”って、すぐ録音してましたね。何曲か出来ました。それをこの間、スタジオで合わせたら“やっぱ良い曲じゃん!”って」

M 今まで君が泣いた分取り戻そう(from「We Come In Peace Tour & Documentary」)/ [Alexandros]

洋平先生「そして!これからの[Alexandros]は…“新しい曲、どうなってんの?”ってみんな気になっていると思うんですが、新曲は新曲でけっこうこしらえてますよ。ただね…この曲ね…[Alexandros]が面白いな〜って思うのがまた全く違う事をやってるんですよ!“今までと違うバンドになりたいんだなー、この人たちは”って、客観的にみて思う。今作ってる曲、全然違うんだよね。まだ完成はしてないから分からないんだけど、ファンでも“え?ウソでしょ?これ[Alexandros]じゃないでしょ?”って思っちゃうんじゃないかな?そういう事をやっていきたいんだろうね!自分の今まで持っていたモノを脱ぎ捨てたりだとか、忘れて次に行きたい…みたいな。今までやった事のない事をやっていきたいな〜」

洋平先生「あと不健康かもしれないけど、お仕事の話を頂いてそういう話をしている時に、けっこうインスピ(インスピレーションの略)湧いちゃうんですよね(笑)例えば、こんな映画の話があってとか…ドラマ始まってとか…そういうまだ決まりきってない話を聞いただけでも、パッと曲が思いついちゃうんですよね。その映像が浮かんじゃうからかもしんない。例えばレーベルの方と来年のプランだとか話している時。仮に“来年の春にリリースしますか”ってなった時に、“卒業シーズンですねー”とか聞くと、その画が浮かんじゃうんです(笑)それが良いのか悪いのか分からないんですけど、自分はそういう風に曲を作っていくのが楽しかったりするのかなって思いますね。」

M NEW WALL(from「We Come In Peace Tour & Documentary」)/ [Alexandros]

洋平先生「メンバー4人、同じ所を志してやっていけてるじゃないですか。7年経って、8年目を迎えて、まだ少年の時と同じ心持ちでいれるんだなって、バカ騒ぎ出来るんだなっていうのは凄い貴重な事なんだなって、今になって思うんだよね。」

M You're So Sweet & I Love You(from「We Come In Peace Tour & Documentary」)/ [Alexandros]

SCHOOL OF LOCK!
- Prev                 Next -
<   2017年6月   >
MonTueWedThuFriSatSun
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  

RSS

QRコード 画像
MOBILE SITE