「ファッションリーダーはこの私!」

Aqours LOCKS! 2018.5.10 木曜日

SCHOOL OF LOCK!


SCHOOL OF LOCK!


かなこ先生「書き込みを紹介します!」



自分は、今年から専門学校に通い始めました。
新たな勉強環境や新たなクラスメイト、新学期から1ヶ月が経ち、ようやく慣れてきました。専門学校ということで暗記教科が多く、
資格の試験もあるので、日々勉学に励んでいます。
6月に行われる、3rdライブ埼玉講演1日目の参加が決まっているので、今はそれを支えにして頑張っています!
たかみかん
男の子/18/福島県




かなこ先生「ありがと〜!嬉しいね!支えになってるのは!」

梨香子先生「ありがとうございます!というわけでですねラブライブ!サンシャイン!! Aqours 3rd LoveLive! Tour 〜WONDERFUL STORIES〜がいよいよ来月からスタートします!!」

かなこ先生「始まるよ〜!」

梨香子先生「イェイ!イェイ!イェイ!まずはですね、6月9日(土)・10日(日)が埼玉メットライフドーム、6月16日(土)・17日(日)が大阪城ホール、7月7日(土)・8日(日)がマリンメッセ福岡となっています!」

梨香子先生「いや〜メットライフドームはね、2nd Live TOURでやらせていただいたから」

かなこ先生「それこそ2nd Live TOURの最後がメットライフドームだったじゃん? また3rdがここから始まるっていうのがすごいストーリー…WONDERFUL STORIESだよ!」

梨香子先生「また戻って来れるっていうのが嬉しいよね!」

かなこ先生「嬉しい〜!!それと大阪と福岡ね!大きいところでやらせていただいて」

梨香子先生「どんなライブになっちゃうんだろうな〜」

かなこ先生「絶対、楽しいに決まってる!」

梨香子先生「絶対、楽しいよ〜!!」


かなこ先生「気がついたらさぁ〜、もう5月最後の登校なんですけれども…」

梨香子先生「もう最後!?」

かなこ先生もう来月、登校する時はさぁ、直前だよ!3rd Live!

梨香子先生「うわ〜!」

かなこ先生「早くない!?」

梨香子先生「マジか〜!?早いよね〜、あっという間だよ!」

かなこ先生「ねぇ〜、ムッキムキになってるかもしれない私…」

梨香子先生「ムキムキになって帰ってこよう!」

かなこ先生「うん、ボコボコ!って」

梨香子先生「強くなって帰ってこよう!」

かなこ先生「(笑)強くなって帰ってこよう!間違えない!」

梨香子先生「はい!」



かなこ先生「さて、本日の授業なんですけれども、昨日の次回予告通り、こちらをお届けしたいと思います!それでは黒板を書きますよ〜!

梨香子先生「もう慣れてきたね!黒板の使い方も!」

かなこ先生「うん!確かに!」

梨香子先生「おっ!でかいね!」

かなこ先生「うん!でかくいくよ!」

梨香子先生「おっ!ちょうどいい!ちょうどいい!」

かなこ先生「あっ!すごくちょうどいい!…はい!ということで、黒板を読み上げます!せーーの!」

SCHOOL OF LOCK!


「おしゃれ部」

かなこ先生「SCHOOL OF LOCK!はラジオの中の学校ということで、色々な部活動があります。[ おしゃれ部 ]という、おしゃれに興味のある生徒が集まる部活動があります。」

梨香子先生「あぁ〜、でも実際の学校だとなかなか難しいよね」

かなこ先生「なかなか無いね!いやだって制服だしね、基本的にね!」

梨香子先生「入りたかった!そんな部活があるならば!」

かなこ先生「めちゃめちゃ入りたかった!ファッショニスタになりたかった!しかもね、今SCHOOL OF LOCK!全体でね、10代限定のファッションコーデグランプリを開催してるんだって!」

梨香子先生この学校でね、1番おしゃれな生徒が決まっちゃうということで!

かなこ先生「どうなっちゃうの!? 1番おしゃれって〜!?」

梨香子先生「どうなっちゃうの!? なりたいよ〜!」

かなこ先生「なりたい!なりたい!(笑)あっ!目指してるんですか?」

梨香子先生「目指してます〜(笑)」

かなこ先生「目指してるんですかね〜、10代限定ですのでね〜」

梨香子先生「(笑)」

かなこ先生「そこで今夜は、このAqours LOCKS!でもファッションコーデチェックをして行きたいと思いま〜す!

梨香子先生「まぁね、Aqoursのお仕事の時は基本、衣装なんだけど…」

かなこ先生「制服とかね、衣装!」

梨香子先生「普段、どんなの着てる?」

かなこ先生「まぁまぁカジュアルに…」

梨香子先生「そうだよね!おしゃれだよね!」

かなこ先生「あっ!本当に!?」

梨香子先生「なんかインスタでもやってるけどさぁ、着回しが上手い!」

かなこ先生「えっ!じゃあさぁちょっとまず、りきゃこ先生のファッションをチェックしてもいいですか?」

梨香子先生「えぇ〜、してくれるんですか!?」

かなこ先生「うん、あっ、私じゃないかもしれないけど、それはね…」

梨香子先生「誰がしてくれるんだろう?」



??先生「あんた!ほんとブス!!」

梨香子先生「あれ!?」

??先生「あんた本当におブス!」

梨香子先生「ちょっと待って!あれ!?誰ですか!?」

??先生「私、“TAKATSUKING”っていうの!」

梨香子先生「えっ!?“TAKATSUKING”さん…」

TAKATSUKING先生「あんたちょっと立ってみなさいよ!あんた!」

梨香子先生「ちょっとめっちゃ怖いんですけど!えっ!?」

SCHOOL OF LOCK!


TAKATSUKING先生「あら!ハイウエスト!なにそれスカート!? スカートなんだかパンツなんだか分からないわ!本当ブスね!あんた!」

梨香子先生「えぇ〜今日ファッションチェックあるっていうから、おしゃれしてきたのに!」

TAKATSUKING先生「どっちなの!? その上のTシャツ、私、可愛いと思ってチェックしてた〜!ドキッって書いてあるし〜!」

梨香子先生「先に買わせていただきました!」

TAKATSUKING先生「そのTシャツ可愛い!可愛い!でもそのTシャツより私の方が可愛いっていうものが出てるわ!本当ブス!」

梨香子先生「(笑)ブスって言いたいだけですよね!? とりあえず!」

TAKATSUKING先生足元、見せなさいよ〜(笑)」

梨香子先生「えぇ〜!足元ですか!?」

TAKATSUKING先生「足元、見せなさい!」

梨香子先生「私スニーカーしか履かないんです〜…」

TAKATSUKING先生「スニーカーしか履かないの〜!?」

梨香子先生「ほぼ…」

TAKATSUKING先生スニーカー私も好き!

梨香子先生「(笑)そうですよね? よく履いてますよね!?」

TAKATSUKING先生「私もそう!全然、見えなかったけど多分ブス!」

梨香子先生「(笑)ヤバい…」

TAKATSUKING先生「多分ブスだけど…トータル的には『はなまる』あげちゃう!!

梨香子先生「どういうことっすか…!? あれ? あれ? 今のって…誰だったんですか!?」

SCHOOL OF LOCK!


かなこ先生「あっ!今こちら来ていただきましたのは、有名なファッションアドバイザーのTAKATSUKING先生でした〜!

梨香子先生「あぁ〜じゃあ全くの別の方がいらっしゃってたってことですね」

かなこ先生「ねぇ、突然、現れて…」

梨香子先生「急に来た〜!」

かなこ先生「お忙しいのでもう帰られてしまったんですけれども」

梨香子先生「そうなんですね〜」

かなこ先生「どうでしたか? 辛口ファッションチェック!?

梨香子先生「(笑)あの〜、私ブスしか言われてないんですけど…」

かなこ先生「(笑)」

梨香子先生おブスしか言われてないですね…」

かなこ先生「それはもう、裏返せば可愛いってこと!」

梨香子先生「あの人、結果なんか何にも残るようなこと言わないで帰ったよね〜」

かなこ先生「(笑)あぁ〜そうだったんだ〜…」

梨香子先生「足元、見えないけどブスって言われたから!」

かなこ先生「それはもう時間がなかったからさ!」

梨香子先生「そうだね…」

かなこ先生「スケジュールの間を縫って来てくれたからね!」

梨香子先生「そのお忙しいのにね、ありがたいお言葉をいただきましたよ〜」

かなこ先生「あの〜、ちなみに今回のファッションのポイントどこだったんですか?」

梨香子先生「ポイントですか? 私このレースのロンTって言うの? このTシャツとレース合わせるのすごく個人的にハマってて」

かなこ先生「ね!今年はさぁ、なんかレイヤードスタイルが流行ってるからさぁ!」

梨香子先生「あっ!そうなの!? …レイヤードってなに?」

かなこ先生「(笑)…重ね着!」

梨香子先生「重ね着ね!(笑)」

かなこ先生「重ね着が流行ってるので…(小声)」

梨香子先生「ありがとう…知らないで着てた…(小声)」

かなこ先生「流行りをおさえてバッチグーです!」


梨香子先生「じゃあ次は、きんちゃん先生のファッションをチェックしていきましょう!

かなこ先生「あっ!じゃあお願いします…私、立ち上がったほうがいいですか?」

梨香子先生「立ち上がったほうが、いいかも!」

かなこ先生「誰がしてくれるんだろう?」

梨香子先生「誰が来るんだろうな〜?」

かなこ先生「う〜ん…お願いします」

SCHOOL OF LOCK!


??先生「あんたさぁ〜そのTシャツなに〜!?」

かなこ先生「あっこれ“うちっちー”って言うんです!」

??先生「あんたさぁ〜そのTシャツでここまで来たわけ〜?」

かなこ先生「は…はい!」

??先生「電車とか恥ずかしくな〜い?」

かなこ先生「(笑)そんなことないよ!」

??先生「あんたそれどこで買ったの〜?」

かなこ先生「みんなこれ着てライブ来てくれてるんだよ〜」

??先生「どこで買ったの〜そのTシャツ〜?」

かなこ先生伊豆・三津シーパラダイスさんで多分、売ってるとか…」

??先生「マジ〜? 正気〜!?」

かなこ先生“うちっちー”のサインまで書いてあるんだよ!」

??先生「本当だ!サイン入ってる〜、あんたそれよく来てんの〜?」

かなこ先生「うん、これね、今日ちょっと今日のいっちょうらとして!」

??先生「(笑)でも…あえて外してるんだよね!?」

かなこ先生「あえて…? そう!あえて!」

??先生「あえてそんなダサいTシャツ着てるんだよね!?」

かなこ先生「そう、そう、そう、そう…そ、そ、そうです…」

??先生「(笑)」

かなこ先生「靴とか見ますか?」

??先生「あっ! 靴!なんか歯磨き粉の柄みたいでいいじゃ〜ん!」

かなこ先生「(笑)」

??先生結果…スタイルがいいから何でも似合う!

かなこ先生「ありがとうございます! “うちっちー”まで似合ってたかな〜…自信なくなっちゃった…」

SCHOOL OF LOCK!


梨香子先生「あれ? 今来てた人って誰?」

かなこ先生「誰だったんだろう!? なんかすごい…」

梨香子先生「なんか聞くところによると有名なモデルの“RIKYACO”さんだって!」

かなこ先生「モデルさんだったの〜!?」

梨香子先生「うん! なんかハワイから来てくれたみたいよ!」

かなこ先生「えぇー! ハワイから!?」

梨香子先生「うわ、ビックリー!!」

かなこ先生「うわ〜、はるばるありがとうございます!」

梨香子先生「ねぇ!忙しいのに〜!」

かなこ先生「えっ!やっぱハワイじゃ“うちっちー”流行ってないのかな!?」

梨香子先生「いや、でもなんか気に入ったっぽくって帰りに買って行こうって言ってたよー!」

かなこ先生「えぇー!そう今日ね、“うちっちー”の上にビスチェ着て来たらさ、なんか“うちっちー”が下着つけてるみたいになっちゃった…(笑)」

梨香子先生「(笑)なんかね…大人…ランジェリー感が出ちゃった!」

かなこ先生「そういうところも、おしゃれに着こなして!みなさん、きっとどういう感じなのかすごく気になってると思うけど!(笑)」

梨香子先生「気になるね、何着てんの!?って!は〜い!それではここで1曲お届けしたいと思います!Aqours『MIRAI TICKET』


M MIRAI TICKET / Aqours


梨香子先生「ということで、今月の授業はここまで!」

かなこ先生「うわ〜!ここまでか〜!早いね〜!!」

梨香子先生「早い〜!私達とはまた来月お会いしましょう!」

かなこ先生「楽しみ〜!」

次回!『3rd Liveは時々サンシャイン!』
                 Next -
<   2018年5月   >
MonTueWedThuFriSatSun
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   

RSS

QRコード 画像
MOBILE SITE