永野芽郁写真

永野芽郁第1週目GIRLS

2016年、10月から1週目のGIRLS LOCKS!に登校することになったのは、「未確認フェスティバル2016」の応援ガールの永野芽郁ちゃん!『カルピスウォーター』のCM、連続ドラマ『こえ恋』での初主演、そしてNHK大河ドラマ『真田丸』の出演と…いま注目すぎる17歳だ。集英社「Seventeen」のレギュラーモデルでもある芽郁ちゃんの特技は、なんと!川柳とモノマネとギター!?わが校の男子も女子も夢中にさせる楽しい女子クラスになること間違いなし!

永野芽郁 オフィシャルTWITTER
永野芽郁 オフィシャルBLOG

めいの”メイ演技” 〜バレンタイン編〜

永野芽郁のGIRLS LOCKS! 2017.2.9 木曜日

SCHOOL OF LOCK!


SCHOOL OF LOCK!


芽郁「今月もあっという間に登校4日目となってしまいました。今回も本当にすごく楽しい授業をいっぱいさせてもらったんですけど、登校4日目にして、今夜は新しい授業をお届けしたいと思います。それがこちら!」


めいの”メイ演技”


芽郁色々なシチュエーションとセリフが書かれたカードをランダムに引いて、そのシチュエーションの中でいかに上手く、引いたセリフが言えるのか。これをエチュード、つまりアドリブのお芝居で演技していくという授業です。」

芽郁「今すごくちゃんと説明しましたけど、自分の中でもイマイチ分かっておらず、この”めいのメイ演技”ってちょっとダジャレっぽくなってるのも、どういうこっちゃって感じなんですけど(笑) アドリブのお芝居はですね、普段あまりやることもないですけど。でも映画の撮影中とか、監督がカットかけるまでお芝居を続けたりするので、流れで永遠と喋ってることはあるんですが。シチュエーションとセリフが書かれたって時点でね、もうアドリブなのかそれはっていう感じなんですけど(笑)」

芽郁「まあ、ということでシチュエーションとセリフを引いていきたいと思いますが、今回はそれぞれ共通のテーマがあります。それが…」


バレンタイン


芽郁「そうですね〜、来週はバレンタインですからね〜。ってことはつまりですよ、バレンタインで告白するシチュエーションと告白のセリフが入っているということですかね?いけんのかなあ?まあでも、やる、やるっきゃないですからね…」

SCHOOL OF LOCK!


芽郁「じゃあ早速、シチュエーションから決めていきたいと思います。どんっ」

【スキー場のペアリフト】

芽郁「え?何?っていうシチュエーションなのね。それの告白ゼリフ、引きたいと思います。一番上、どんっ」

芽郁「え、すごいすごい、え、すごい!」

【ロマンスの神様み〜つけた!大好きです】

芽郁「おもいっきりアルペンやんけ!!(笑)えーすごい、これペアになるべきものですね。なるほど、これをいい感じにくっつけてやっていかなきゃいけないということですね。」

芽郁「…やっていきたいと思いますよ。」

芽郁「めいのメイ演技、バレンタイン編。よ〜い、アクション!」



― スキー場のペアリフト×「ロマンスの神様み〜つけた!大好きです」 ―


(ピピピピピ、カタカタカタカタカタ)


芽郁「はぁ〜寒いね、今日ホントに」


芽郁「え、あ、スノボできるんだ!私、全然スノボとかできないからさ」


芽郁「いや、ホントだよ〜。そんな運動神経いいとか言ってくれる人も全然だから」


芽郁「ね、教えてほしんだよね、ホントは」


芽郁「え?いや、あなたに教えてほしんだよ。ね、教えてくれない…?」


芽郁「あ、雪降ってきた!」


芽郁「すごいね。こういうの何て言うか知ってる?」


芽郁「知らない?今ね、すごいもの見つけたんだ。言ってほしい?」


芽郁ロマンスの神様み〜つけた。大好きです!


〜fin〜



芽郁「ははは(笑)なんだよ、これ!こういうこと?合ってる?言いたいこと。もう、つなげ方、超分かんないし。何がロマンスの神様だよ、つって(笑)」

SCHOOL OF LOCK!


芽郁「あ、なんか前半良かったみたいですけど、後半も良かったでしょ?まあまあ、次ありますから。次のシチュエーション、引いていきたいと思います。どんっ」

芽郁「えっ?」

【長渕剛のライブ会場】

芽郁「どんなシチュエーションじゃあい!長渕さんのライブで告白する人、なかなかいない気がするんだけどなあ…マジ?(笑) じゃあ告白ゼリフ。さっきと同様、一番上、どんっ」

【目の前の◯◯よりも好きです!私と付き合ってください】

芽郁「ああ。これもう今できたわ、頭の中で。早速いきたいと思います!めいのメイ演技、バレンタイン編。よ〜い、アクション!」

SCHOOL OF LOCK!


― 長渕剛のライブ会場×「目の前の◯◯より好きです!私と付き合ってください」 ―


(歓声)


芽郁「つーよーしー!つーよーしー!」


芽郁「やばいね、出てきたよ長渕さん!やばーい!めっちゃかっこいい〜!ね、ホントかっこいいと思わない?」


芽郁「思うよね!やっぱり私たちって趣味合うよね!」


芽郁「やばーい、ハーモニカ吹いてる!めっちゃ染みるどうしよう〜」


芽郁「もうほんっとドキドキするんだけどさ、めっちゃ好きなんだけどさ、」


芽郁目の前の剛よりも、好きなんだよね。私と付き合ってください!


〜fin〜


芽郁「え、めっちゃうまない!?やばいやばいやばい。絶対すごいでしょ、今の!めっちゃ上手いと思うんだけど!還暦ライブに参加した身として、「つーよーしー!」の入りがまず本格的だったと思う。本当に言いましたから、還暦ライブに行って。めっちゃかっこよかったです。みなさんもぜひ、長渕さんのライブに行ってください!」

SCHOOL OF LOCK!


芽郁「2つのシチュエーションと告白ゼリフのアドリブ芝居という形で、”めいのメイ演技”の授業をお送りしましたが、どうでしたか?1つ目は、まあ無理難題って感じでしたけど、長渕さんのライブ会場のくだりは最高だったと思う!いつか私も長渕さんのライブで告白してみたいと思います。あなたの告白スポットになりますように。なんちゃって(笑)」


M とんぼ/長渕剛


- 最初は違う曲を選曲していためいめいですが、ライブ会場での告白を演じ切って、
『とんぼ』をかけたくなったそうです(笑)溢るる長渕剛愛!


芽郁「本当に私、長渕剛さんが大好きで、長渕さんの愛用しているハーモニカの「TOMBO」っていうメーカーがあるんですけど、「TOMBO」のハーモニカも持ってますし、「コップのフチ子」ならぬ、「長フチ剛」っていうのがありまして、それも4体、家にいまして、コップによく付けております。なので、長渕さんとは結構一緒に過ごしているんですけど(笑)会いたいなあ、長渕先生。会えるように頑張りたいと思います!」

SCHOOL OF LOCK!


芽郁「この”めいのメイ演技”は今後もお届けしていきたいと思いますので、みなさんからシチュエーションとセリフを募集したいと思います!今回はバレンタイン編だったんですけど、セリフは告白に限らず、面白いものでもいいですし、色んなものを待ってますので、ぜひ送ってください!」

芽郁「ということで、私とはまた来月お会いしましょう!GIRLS LOCKS! 1週目担当の永野芽郁でした!」

SCHOOL OF LOCK!
- Prev || 1 | 2 | 3 |...| 18 | 19 | 20 || Next -
<   2017年2月   >
MonTueWedThuFriSatSun
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728     

RSS

QRコード 画像
MOBILE SITE