学校運営戦略会議

未来の鍵は、1つではない。
気づけばそこにも、ほらあそこにも! 俺たちの毎日は、鍵探しの連続だ!
さあ生徒諸君!! 共に話し合おう、そして旅に出よう!!

SCHOOL OF LOCK! FRIDAY
職員室から送る『学校運営戦略会議』で待ってるぞ!!
キミの意見、キミの提案、キミの運営戦略が、
未来の鍵を握る学校の明日を作る!!!

学校運営戦略会議!

学校運営戦略会議 2013.7.19 金曜日

20130719_sol00_2.jpg

 
『また会おう』
 
8月4日、東京 日比谷 野外大音楽堂で開催される
閃光ライオット2013 ファイナルステージ!
 
今年も、第1次デモテープ審査への応募は1万通以上!
そこから、第2次スタジオ審査へと進んだのは、およそ900組。
さらに、3次LIVE審査へ進んだのは、たったの40組。
 
その40組の中から、今年、野音のステージに立つことができるのが全9組!
とんでもない狭き門!
 
そのうち8組は、すでに決定していましたが
最後の1組は、閃光の職員だけでは、どーしても決めることができなくて…
生徒の“キモチ”に託すことになった!
 
それが、キモチステージ!
 
20130719_sol01.jpg

 
“キモチステージ”は、多数決ではない!
数ではなく、たった一通のメッセージに込められている熱量!
その熱量で、最後のファイナリストを決定しました!
 
熱量がとんでもなく込められたメッセージを届けてくれたのは……!
 
ぱせもん 長野県 17歳 女
 
その、RN ぱせもん の“キモチ”を受け取って、
8月4日、野音のステージに立つことが昨日、決定した最後のファイナリストが………
 
東京大会出場 神奈川県
とけた電球!!!!!!!!!!!
 
20130719_sol02.jpg

 
とーやま校長「いやぁ〜、声といい、曲といい、ほんとに良い!!」
 
よしだ教頭「このメロディは本当に良いですね!」
 
とーやま校長「昨日はとけた電球に逆電をしたんだけど、あの電話から伝わってきたよね!」
 
よしだ教頭「うん、感動が!」
 
とけた電球、キモチステージ出場本当におめでとう!!
 
当日は日比谷野音のステージで暴れまくってくれ!!!!!!
 
そして、残念ながら『閃光ライオット2013』ファイナルへ進むことができなかった、みんな。
絶対にまた会おう!
お前たちの音楽への“想い”が続く限り、お前らの音楽人生はまだ続く!
 
とーやま校長「これは試練なんだと思う。ファイナルに行けなかった奴ら、お前らの曲を聴いて本当に感動したし、今の時点でみんな“本物”だと思ったけど…ここで止めるわけにはいかないよな?」
 
よしだ教頭「悔しいだろ?ムカつくだろ?だったら続けなさい!!!」
 
とーやま校長「ここからお前らは何百倍もかっこよくなる!俺たちは、またお前たちの音を聴きたい。だから、待ってる」
 
よしだ教頭「待ってるよ!」
 
とーやま校長「また会おう!!」
 
閃光ライオット2013 ファイナルまで約2週間!
ステージに立つ奴ら、そしてそれを観に来る奴ら!
 
みんなで最高に楽しい1日にしようぜ!!!!!!
 
20130719_sol03.jpg

 
さぁ!
職員室から、学校運営戦略会議!!
 
今夜は……!
 
書き込み☆ヒーローズ!!
 
みんな、いつもたくさんの書き込みありがとう!!
 
早速、気になる書き込みを紹介しましょう!
 

せんしゃ〜
アルミ板が無料で貰えた!!
しかも一メートルの一メートルが20枚!!!
最高!
 
しまった
男/13/長野県
2013/07/17 20:20



 
20130719_sol04.jpg

 
実は RN しまったは、今年5月の『KIFF&RELEASE』に
“技術同好会で使う費用が欲しい”と言って出場していました!
 
彼の所属している“技術同好会”は、ロボットなどを作る同好会!
でも、部員数が少なくて、同好会をアピールするために
実物大の戦車を作ると言っていたんだ!!!!!!
 
しかし『KIFF&RELEASE』での給付金はゲットならずで、
その後どうなったか気になっていたんだけど…
 
アルミ板20枚ってもしや…戦車に使うのか!?
 
早速、逆電してみましょう!!!
 
しまった 長野県 13歳 男
 
とーやま校長「まずは5月以降の話を聞かせて!」
 
しまった「5月以降はですね、テストが続いてしまって戦車の制作は中断していましたが…夏休みから始めます!!」
 
よしだ教頭「おぉ!」
 
とーやま校長「“アルミ板を20枚もらえた”ってのは、どういうことなの?」
 
しまった「これは僕が親の手伝いをしていたら、知り合いの車関係の仕事をしている人が“偉いなぁ!”って言って、ご褒美にくれました!」
 
よしだ教頭「ご褒美にアルミ板!?(笑)」
 
しまった「前から戦車を作っていることと、アルミ板が欲しいことは話していたんです!」
 
とーやま校長「このアルミ板はどの部分に使うの?」
 
しまった「外装部分に使おうかと!あとはエンジンと強度が必要な部分に使おうと思っています」
 
よしだ教頭「えッ!エンジンも作るの!?」
 
しまった「エンジンの方も、その知り合いからもらえるんで」
 
よしだ教頭「ちょっと待って!俺てっきり動かない戦車を作るんだと思ってたんだけど…動く戦車を作ろうとしてるの!?」
 
しまった「はい」
 
よしだ教頭「まじでぇ!?」
 
とーやま校長「しまったが乗るんだよね?」
 
しまった「免許はないんで、乗れるのは自分の家の敷地内とかだけですけどね」
 
よしだ教頭「確かに免許ないよね(笑)」
 
とーやま校長「夏休みに入ってから制作始めて、いつ頃完成予定なの?」
 
しまった「まだ未定なんですが、目標としては1、2年後ぐらいですかね」
 
よしだ教頭「かけるねぇ〜!」
 
めちゃくちゃ面白いことをしている RN しまった!
引き続き彼に話を聞いていきましょ〜!!
 
20130719_sol07.jpg

 
以前の『KIFF&RELEASE』で、“戦車は家の倉庫で作る”と言っていた RN しまった!
 
よしだ教頭「しまったが戦車を作っていることは、他に誰が知ってるの?」
 
しまった「両親と、技術同好会の友達とかです」
 
よしだ教頭「みんなの反応はどう?」
 
しまった「みんな“面白そうだ”と。父も“やりたい事があるのなら、自由にやりなさい”って言ってくれています」
 
よしだ教頭「戦車は1人で作っているの?」
 
しまった「今は自分と、車に詳しい友達と、アルミ板をくれた人と作っています!」
 
よしだ教頭「アルミ板をくれた人!その人がキーパーソンだよね!どんな人なの?」
 
しまった「50歳くらいの“ホリウチさん”です」
 
よしだ教頭「他に何かもらった?」
 
しまった「あとは木材とかもらいましたね!」
 
とーやま校長「他にほしい物はないの?」
 
しまった「そうですね、予備のエンジンとか…」
 
とーやま校長「今ここでお願いしときなよ!」
 
しまった「あ、はい。あのー、ホリウチさん、予備のエンジンを…」
 
よしだ教頭「そんな弱腰じゃダメだよ!」
 
しまった「エンジンください!」
 
とーやま校長「ビシッと言った!(笑)」
 
よしだ教頭「しまったは学校ではどういう人なの?」
 
しまった「普通の人です(笑)」
 
よしだ教頭「得意科目は?」
 
しまった「理科と技術です」
 
とーやま校長「やっぱそっち系なのかぁ〜!」
 
RN しまったに興味深々の校長と教頭!
 
20130719_sol08.jpg

 
よしだ教頭「しまったは将来、なにになりたいの?」
 
しまった「父が自衛官なので、その意志を継いで、僕も自衛官に…」
 
とーやま校長「おぉ〜、立派だなぁ!」
 
よしだ教頭「しまったにとって“戦車”とは?」
 
しまった「夢の詰まった乗り物です!」
 
とーやま校長「かっこいいなぁ、お前!」
 
しまった「ありがとうございます!」
 
20130719_sol05.jpg

 
よしだ教頭「好きなことに熱中してるやつって、良い意味でマイペースですよね!」
 
とーやま校長「周りに流されないし、何を言われても動じない強さがあるよな!」
 
芯の強い RN しまった、かっこいいやつだ!
戦車の制作頑張ってくれよ!
そして制作の途中経過をぜひ教えて欲しいぞ〜!
 
20130719_sol06.jpg

 
★☆★☆★☆★☆★☆★☆★
 
【逆電リスナー】
しまった 長野県 13歳 男
 
★☆★☆★☆★☆★☆★☆★
 
【オンエアリスト】
22:05 senkou_hanabi / Base Ball Bear
 
★☆★☆★☆★☆★☆★☆★
- Prev || 1 | 2 | 3 |...| 227 | 228 | 229 |...| 259 | 260 | 261 || Next -
<   2017年11月   >
MonTueWedThuFriSatSun
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930   

RSS

QRコード 画像
MOBILE SITE