学校運営戦略会議

未来の鍵は、1つではない。
気づけばそこにも、ほらあそこにも! 俺たちの毎日は、鍵探しの連続だ!
さあ生徒諸君!! 共に話し合おう、そして旅に出よう!!

SCHOOL OF LOCK! FRIDAY
職員室から送る『学校運営戦略会議』で待ってるぞ!!
キミの意見、キミの提案、キミの運営戦略が、
未来の鍵を握る学校の明日を作る!!!

学校運営戦略会議!

学校運営戦略会議 2013.7.12 金曜日

20130712_sol01.jpg

 
『 声 』
 
今週月曜日のSCHOOL OF LOCK! で、
閃光ライオット 2013 8月4日 日比谷 野外大音楽堂のステージに出場する
ファイナリスト9組中、8組を発表しました!
 
その中の『THE 地球連邦軍』と『水上カルビ』の2組のには逆電を繋いで、その喜びの声を聞いていきました!
 
とーやま校長「他のファイナリストは、発表の時どんな感じだったのかな…?」
 
と、いうわけで!
 
発表の時、どう思ったのか?みんなで発表を聴いてたのか?
ファイナリストに逆電を繋いでいくぞ!!
 
20130712_sol02.jpg

 
本日逆電するファイナリストは…
 
緑黄色社会!!!!!!
電話に出てくれたのは、ヴォーカル&ギターの長屋晴子ちゃん!
 
とーやま校長「まずはおめでとう!!」
 
長屋「ありがとうございます!!」
 
とーやま校長「今週の月曜日のファイナリスト発表スペシャル、聴いてた?」
 
長屋「聴いてました!」
 
とーやま校長「どこで聴いてた?」
 
長屋「ギターの壱誓の家で聴いてました!」
 
とーやま校長「聴いててどうだった?」
 
長屋「SCHOOL OF LOCK!が始まる前はわりと余裕だったんですけど…始まってからはもう、今までに無いくらいみんな静かになっちゃって(笑)」
 
とーやま校長「ドキドキしっぱなしだったんだねぇ」
 
長屋「そうですね、なかなか名前が呼ばれなかったんで…」
 
よしだ教頭「名前発表されたのって6、7番目くらいだったっけ?」
 
長屋「そうです(笑)」
 
とーやま校長「ごめんな待たせちゃって!」
 
長屋「あはは(笑)」
 
20130712_sol03.jpg

 
とーやま校長「名前呼ばれたときはどうだった?」
 
長屋「“あ、きた!”って思って、曲が始まってからみんなで歌ってました!」
 
とーやま校長「みんな笑ってた感じ?」
 
長屋「泣いて叫んで笑っていましたね!」
 
とーやま校長「今までの人生でこんな経験あった?」
 
長屋「無かったですね…!」
 
とーやま校長「そうだよなぁ、なかなか無いよな!」
 
よしだ教頭「正直自信はあった?」
 
長屋「確信はなかったんですが、3次のライブが終わった後に、メンバーみんなで“良いライブが出来たね”って言ってはいたので…!」
 
確かに3次審査当日では、会場もすごく盛り上がっていました…!
 
とーやま校長「最後に閃光ファイナルに向けての意気込みをよろしく!」
 
長屋「2011年の閃光3次審査にメンバーと行っていて、その時のインタビューで“絶対に私達も閃光ライオットに出ます!”って宣言して、それから2年経ったんですが、やっと夢が叶いました!ファイナルでは2年間の想いをぶつけて、日比谷野音を緑黄色にしたいと思います!!」
 
とーやま校長「いいねぇ!」
 
よしだ教頭「緑黄色!」
 
緑黄色に染まった野音が楽しみだ!
8月4日に会えるのを楽しみにしているぞ!!
 
20130712_sol04.jpg

 
さぁ、職員室から、学校運営戦略会議!!
ここからは!
キモチステージに届いた熱いメッセージをバンバン紹介していこうと思う!
 

■れーなちゃん
あの声聞いたとき、あ。これだ。って思った。自分に足りないのはこれだ。って。
すきとおった強い声で、でもどこか守ってあげたくなるような弱いところもあって。そんなれーなちゃんの声が聞きたい。
れーなちゃん、応援してます。
 
ちゅんんちゃん
女/15/長崎県



とーやま校長「れーなは2年連続で3次審査に出てくれて、去年もすごく良かったんだけど、今年も見違えるほど良くて…!」
 
よしだ教頭「分かる!そして17歳っていう若さで彼女が野音のステージに立っているところを観てみたいですね!」
 
20130712_sol06.jpg

 

■鈴木心&トラベルエア
自分もあんなふうにうまくなりたい!!
一人ひとりが輝いてて一人ひとりの演奏がすごくうまい!
 
自分もバンドをやっているが改めて音楽の良さをしれたし音楽の凄さをしった!
 
こうして人を感動させたような音楽をできるようになりたいし、そんな音楽を演奏してくれた「鈴木心&トラベルエア」にぜひファイナルに行って貰いたい!!!!
 
将平
男/18/神奈川県



 
とーやま校長「鈴木心&トラベルエアは聴いてて楽しくなるよね!」
 
よしだ教頭「いいですよね!野音の数千人の生徒に向かって“ようこそ!”って言ってほしいですね!」
 
とーやま校長「うんうん!そして、メッセージをくれた将平もバンドをやってるんだな!ライバルでもあるし、色々教わる部分もあって…」
 
よしだ教頭「リスペクトもしてるわけですよね!」
 
 
20130712_sol05.jpg


■ARUKI-TSU-KARATE。
初めてラジオで聴いた時、どきどきして、わくわくして、悔しくて、少しだけ泣いてしまいました。切なくくせのある声なのに優しく、どこか温かさを感じる
「ラグ」という曲に気付かされた事は、素直に生きるということ。明日死んでも後悔しない今日を。大好きな人達との毎日を一生懸命生きて、さらに会いたい人がいたらそれで十分なんだと思いました。
会いに行けたらもっと良い。僕から会いに行くからって、私も言えるようになれたらいいなあ。
三次審査ではほぼ一番後ろにいたけど、もう、笑っちゃうくらい五人が眩しかったです。ありがとう、大好き。いつか歩き疲れる時が来るその前に、あの包み込まれる優しさを日比谷野音で
八月四日に味わいたいです。
 
よーかちゃん
女/18/東京都



とーやま校長「ARUKI-TSU-KARATEへのキモチ、そして自分へのキモチ…長文で丁寧なキモチのメッセージ、よーかちゃん本当にありがとうな…!」
 
よしだ教頭「ARUKI-TSU-KARATEも“みんなに会いたい”って歌ってますからね!」
 
とーやま校長「こいつらも野音で観たいなぁ!!!」
 
いやぁ、どのアーティストも良くて選べませんね…!
 
改めて、キモチステージの締め切は、
7月15日月曜日の24時まで!
 
お前からの熱いレコメンドメール、待ってるぞぉぉぉぉぉぉぉおい!
 
SCHOOL OF LOCK!は、来週月曜夜10時に再び開校!!!!
 
また来週〜!!!!!☆
 
20130712_sol07.jpg

 
★☆★☆★☆★☆★☆★☆★
 
【オンエアリスト】
22:03 Voice / androp
22:40 アースチャイルド / SEKAI NO OWARI
 
★☆★☆★☆★☆★☆★☆★
- Prev || 1 | 2 | 3 |...| 228 | 229 | 230 |...| 259 | 260 | 261 || Next -
<   2017年11月   >
MonTueWedThuFriSatSun
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930   

RSS

QRコード 画像
MOBILE SITE