SCHOOL OF LOCK!応援部

ここはがんばっているみんなを応援する部活動!
応援されたい生徒よ、いつでも集まって来い!
SCHOOL OF LOCK! 応援部

国立二次試験に向けてがんばっている生徒に逆電!

応援部 2013.2.15 金曜日

20130216-sol01_0215_13100.jpg
アタックチャーーンス!

SCHOOL OF LOCK!応援部は、全国の頑張る受験生を応援する、
『受験生応援・スペシャルステージ』に突入中!
 
今夜は、国立二次試験に向けてがんばっている生徒に逆電!
応援していきたいと思います!
 
 
ゆずく 宮城県 18歳 女
 
よしだ教頭「もしもし!ゆずくは、どんな調子かな?」
 
ゆずく「センター試験で大ゴケして…(笑)判定が悪いですね」
 
よしだ教頭「でも、そのわりにはサッパリしてない?」
 
ゆずく「あ、もう結構切り替わってます」
 
とーやま校長「どうやって切り替えたの?」
 
ゆずく「センター終わって、二次まであと1ヵ月しかないのに、グダグダもしてられないかなって」
 
よしだ教頭「ちょっと待ってくれよ、ゆずくぅ。俺の出番はないってことかい?世間話で終わるぞ(笑)」
 
顧問の心配をよそに、二次試験に向けて完全に気持ちを切り替えている、RN ゆずく。頼もしいッ!
 
20130216-sol01_0215_13101.jpg

ゆずく「国語と英語なんですけど、得意なので挽回出来るならしてみようかな…と」
 
よしだ教頭「おっと…、俺の出番はいつやってくるのかな…!?」
 
ゆずく「すみません(笑)」
 
よしだ教頭「恋愛の悩みとかはないのかなっ!?」
 
とーやま校長「顧問(笑) 試験を控えてるわけですよ。恋愛の悩みはあるかもしれないけど…」
 
ゆずく「いや、ないんです(笑)」
 
とーやま校長「ない!? ないならなしで良かったけど…!」
 
よしだ教頭「だーって、ゆずくは頑張ってるし、次の試験も国語、英語で得意だから頑張れそうってことで…ワタクシ、出番がないっ(汗)」
 
とーやま校長「はい(笑)」
 
よしだ教頭「でも、気は抜かないようにね。油断せずに…!」
 
将来は、特別支援の先生を目指す、RN ゆずく。
元々、子供が好きで福祉関係にも興味があった。
 
ゆずく「震災があった時も、子供達は私のことを必要としてくれている…ということを感じて、自分が目指すべき道はここなのかなと改めて思って、2年間勉強してきました」
 
よしだ教頭「そういう子達が、みんな待ってるよ!優しいね、アンタ」
 
とーやま校長「親戚のおばちゃんじゃないんだから(笑)」
 
20130216-sol01_0215_13102.jpg

試験は今月25日。10日後!
ここまで目指す道が決まっているのなら、あとは気合しかない…!
自分のやってきたことを信じて、突き進むのみ!
 
よしだ教頭「合格して、大学で精一杯勉強して、その子達のところに“スーパーウーマン”となって登場しましょう!」
 
ゆずく「はい!」
 
とーやま校長「これを聴いている受験生も、色んなものをもらってるはずだよ。ありがとう!」
 
よしだ教頭「最後に俺達2人から…ゆずくに伝えたいことばを言います!」
 
校長&教頭がんばれぃ!!!!!!!!!!!!!!
 
ゆずく「ありがとうございます!」
 
よしだ教頭「応援してるよ!子供達のところに、辿りついてくれ!」
 
RN ゆずくの真っ直ぐな気持ちに、校長・教頭も背筋がピンとする思い!!!!!
 
よしだ教頭「RN ゆずく、ありがとう。そして全国の生徒のみんな、ありがとう!これからも、明るく楽しく頑張っていきます!!!!!」
 
お前達は1人じゃない!
SCHOOL OF LOCK!は学校を挙げて、お前達を応援していくぞ!
 
- Prev || 1 | 2 | 3 |...| 232 | 233 | 234 |...| 242 | 243 | 244 || Next -
<   2017年7月   >
MonTueWedThuFriSatSun
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      

RSS

QRコード 画像
MOBILE SITE