SCHOOL OF LOCK!応援部

ここはがんばっているみんなを応援する部活動!
応援されたい生徒よ、いつでも集まって来い!
SCHOOL OF LOCK! 応援部

学校を変えるために頑張っている生徒に逆電!!

応援部 2013.4.19 金曜日

sol_o_130419_01.jpg
 
まずは、応援部掲示板に届いた書き込み!!
 

睡魔がムカつく
直ぐ眠くなっちゃう……集中力ない自分が大嫌い。
だけど第一志望校に絶対合格したいから頑張らなくちゃ!
あと1年で偏差値10近く上げることは可能なのかな?(´;ω;`)ぶわっ受験が怖くて仕方がない……
 
音音ーneonー
女/17/福岡県



睡魔に勝つこと、集中力を保つことが受験に勝つための鍵!!
よしだ教頭からRN 音音ーneonーに、眠気に勝つための言葉を送ります!!
 
よしだ教頭「一回寝てみたらいいよ。起きたときの罪悪感!これを味わってみて。二度と眠らなくなるから!」
よしだ教頭から、あえての荒療治なアドバイス!!
 
よしだ教頭「一回やってみて。寝ないにこしたことはないですけど、まだ4月だからこの時期にその罪悪感を味わってみるのいいと思います」
自分に負けないように頑張れィ!!!!

sol_o_130419_02.jpg 

SCHOOL OF LOCK!応援部は、この4月より!シーズン8(エイト)がスタート!!
 
応援部は…“ガムシャラに頑張る生徒”を全方位で応援しています!
夢への道をガムシャラに突き進め! 題して……
 
我夢者羅道(がむしゃらどう)!!!
 
我夢者羅道とは……
すでに夢に向かい、自分で越えられるか越えられないか分からない、とても高い壁を乗り越えようとガムシャラに頑張っている者たちが進む道である!!
その道に歩むものたちを、我々は精一杯、応援していく!!
 
今回も我夢者羅道の入門者が、門の前で待っているようです!
 
よしだ教頭「我夢者羅道、入門者よ! いざ、参れ!!」
 
RN 智薪 滋賀県 14歳 女

RN 智薪が入門できたということは、何かに向かってガムシャラに頑張っているということ!!
何を頑張っているか、早速、教えてくれ!!
 
智薪「私は学校を変えるためにガムシャラに頑張っています!!」
 
生徒会に入っているRN 智薪!
毎年同じ行事をするだけではなく、何か新しいことを始めたいと思い、使われていない放送室を利用して校内放送をすることを提案した!!
先生に尋ねたところ、壊れている機材があり、生放送はできないが、収録した音源は流せるとのこと!!
協力してくれる先生も見つかり、昨日、第一回目の放送の収録をしたばかり!!
 
よしだ教頭「どんな感じでやってみたの?」
 
智薪「先生に“最初は真面目にやった方がいい”って言われて、バックミュージックを流しながら、生徒会からのお知らせを言ったりして…“将来的には校内放送したいです”ってアピールして…」
 
よしだ教頭「それは智薪一人で喋るの?」
 
智薪「いえ、私と生徒会頑張っている子二人と、三人で喋ります!」
 
よしだ教頭「いいねいいね」
 
とーやま校長「楽しそう!」

sol_o_130419_04.jpg 

ゆくゆくは、お昼の放送がしたいというRN 智薪!
 
とーやま校長「一から動いて、そこまでたどり着いているのが、まずはすごいよ!!」
 
RN 智薪の行動力を褒めるとーやま校長!
 
よしだ教頭「でも、まだそういうことができないんだよな?どうして?」
 
RN 智薪が収録した放送はテストであり、RN 智薪が校内放送ができるかどうかは、来週の月曜日に収録する第二回目の放送の評価にかかっているとのこと…!
そのために、学校の生徒の心を掴む、面白いことがしたいので、とーやま校長とよしだ教頭から伝授してほしいとのこと!!
 
智薪「だから、どう喋ったら面白くなるか、聞いている人の気が引けるのかとか…」
 
よしだ教頭「俺は智薪の話を聞いて思ったよ。喋りの面白さよりも、いろんな企画を放送していった方がいい!!」
喋りの面白さよりも企画を押す、よしだ教頭!!
“校内アンケートを取り、人気の楽曲をベストテン方式で流す”“毎日、誰かの誕生日をお祝いする”など企画を提案してくれたァ!!!
 
よしだ教頭「これは立候補する人がいるか、分からないけど“好きな人に告白したいという人に使ってもらう”とか…」
 
智薪「面白いですね〜!!」
 
よしだ教頭「もしかしたら、最初は誰も立候補しなくて、智薪を含めた三人の内、誰か一人にやってもらうかもしれないけど(笑)」
 
とーやま校長「パイロット版でね(笑)」
 
sol_o_130419_03.jpg

恋の話だけでなく、「誰かに謝りたい」、「誰かにありがとうを言いたい」、誰かの言いたいことを収録するなど、三人が中心で喋るよりも“私も出てみたい”と思ってもらえる放送をしたらとアドバイスする、よしだ教頭!!!
 
智薪「そうですね!」
 
とーやま校長「あれだよ、先生のモノマネができるヤツに一分間くらいコーナー作って、“今日は○○先生に来て貰ってます”って言って、ソイツに喋ってもらうとか!」
 
よしだ教頭「同じ先生のモノマネができる人を五人呼んでチャンピオンを決めたり」
 
とーやま校長「対談とかね(笑)」
 
アドバイスはこんな感じでどうかな?
 
よしだ教頭「オレも聞いてみたいよ、智薪の放送!」
 
智薪「うれしいです!めっちゃ明るく、頑張ります!!」
 
最後にとーやま校長と応援部顧問 よしだ教頭から、RN 智薪へエールを送ります!
 
校長&教頭「頑張れィィ!!!」
 
智薪「ありがとうございます!!」
 
RN 智薪には、お前にぴったりのロッテガムも送るから、楽しみに待っててくれ!!
 
お前らは一人じゃない!
SCHOOL OF LOCK!は、学校を挙げて!お前らを応援してるぞ!!
- Prev || 1 | 2 | 3 |...| 232 | 233 | 234 |...| 251 | 252 | 253 || Next -
<   2017年9月   >
MonTueWedThuFriSatSun
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 

RSS

QRコード 画像
MOBILE SITE