SCHOOL OF LOCK!応援部

ここはがんばっているみんなを応援する部活動!
応援されたい生徒よ、いつでも集まって来い!
SCHOOL OF LOCK! 応援部

最高の仲間と最後の戦いに向けて!ガムシャラに頑張っている生徒を応援!

応援部 2013.5.31 金曜日

20130531_sol01.jpg

 
SCHOOL OF LOCK!応援部 シーズン8は、“ガムシャラに頑張る生徒”を全方位で応援しています!
 
シーズン8の新機軸!それは…
 
夢への道をガムシャラに突き進め!
我夢者羅道!!!!!!!!
 
我夢者羅道とは…
すでに夢に向かい、越えられるか分からない高い壁を乗り越えようと、ガムシャラになっている者たちが進む道である!
その道を進む者たちを、我が応援部は精一杯、応援していっている!!
 
20130531_sol02.jpg

 
この我夢者羅道への入門は、何かにガムシャラになっていれば、体育会、文化系の部活動!恋愛!勉強!研究!そして夢!
どんなジャンルだって構わない!
 
我武者羅道は、お前の熱き情熱を待ってるぞ!!
 
そして今日も、我夢者羅道への入門者が門の前で待っております!
 
よしだ教頭「我夢者羅道、入門者よ!いざ、参れ!!」
 
入門者「失礼します!」
 
今日の入門者は…
 
ざきもんにゅ 山形県 18歳
 
ざきもんにゅ「最高の仲間と、最後の戦いに向けて頑張っています!」
 
現在高校3年生のRN ざきもんにゅ!
サッカー部に所属していて、現在は秋から開催される“高校サッカー選手権大会”に向けて、仲間と一緒に全力で頑張っているそう!!!!
 
よしだ教頭「サッカーはいつからやってるの?」
 
ざきもんにゅ「小学校3年からです!」
 
とーやま校長「うお〜長いね!」
 
小学校時代は全てのポジションを経験!そして中学は県内屈指の強豪校!
RN ざきもんにゅ自身も、スタメンで東北大会のベスト8まで登りつめたそう!
すげぇなぁ〜!!!
 
そして高校でももちろんサッカー部に入ったものの、そのチームは下から数えた方が早いほどのチームで…。
“自分が強くする!”と頑張ってきたそう!!!
 
20130531_sol03.jpg

 
よしだ教頭「今のポジションは?」
 
ざきもんにゅ「ボランチです!」
 
よしだ教頭「一番周りを見てる人!技術があって頭も良くないと出来ないポジションだよね!」
 
とーやま校長「すごいなぁ〜!」
 
よしだ教頭「中学の時はベスト8まで入るようなチームだったのに、高校で急に強くないチームでサッカーをやることになって…正直どう思った?」
 
ざきもんにゅ「練習の雰囲気が全く違って、ちょっとショックだった気持ちはあります」
 
よしだ教頭「そっかぁ〜。強いチームって練習も緊張感あったりするもんね」
 
とーやま校長「ギャップは感じちゃうよね」
 
ざきもんにゅ「はい…」
 
よしだ教頭「練習の雰囲気が良くないと思った時はどうしたの?」
 
ざきもんにゅ「練習中は黙っていたんですけど、いざ試合をすると、やっぱり練習でしっかりやってない分、試合でも結果が出ないので…そういう時は、自分が1年の時でも、先輩に直接言ったりしてましたね」
 
とーやま校長「うお〜!」
 
よしだ教頭「かっけぇなぁ〜!」
 
ざきもんにゅ「チームを本当に強くしたかったので…!」
 
とーやま校長「先輩からなんか言われたりしなかった?」
 
ざきもんにゅ「最初はちょっとありましたけど、でも自分は“絶対に間違ってない!”と思っていたので、先輩も認めてくれるようになりました!」
 
よしだ教頭「おぉ〜!良い先輩に恵まれたね!」
 
20130531_sol04.jpg

 
チームの3年生は秋の大会まで余裕があって、その間に進学の準備をしているそう。
RN ざきもんにゅは体育系の専門学校に進学する予定で、自主トレをしたり後輩の練習に参加したりと日々頑張っているんだって!
 
そして、実はRN ざきもんにゅ、去年からサッカー部でキャプテンをしているんだ…!!!
 
よしだ教頭「すごいねぇ〜!」
 
ざきもんにゅ「本当に“強くしたい”って気持ちがあって、それが認められてキャプテンにさせてもらったんですが、最初の2ヶ月くらいは新しいチームになったってことで、みんなも気合いが入っていたんですが…だんだんとメンバーの中で温度差が出てきて…」
 
部員自体も20人ほどしかいなく、更に高校からサッカーを始めた部員も多いそう。
そんな彼らに高い要求の練習を求め続けた結果、チーム内でモチベーションの差が出てきてしまい…。
そして、キャプテン就任後に行った新人戦の結果は惨敗…。
 
ざきもんにゅ「新人戦の後、半年くらい時間が空いてからインターハイの予選が始まるんですが、その半年で自分がどうすればチームが良くなるか、すごく考えました。自分が変われば周りも変わっていくと思ったので…!」
 
とーやま校長「なるほど〜!」
 
それからRN ざきもんにゅは、高校からサッカーを始めた初心者でも伝わるように指導するにはどうしたらいいかを考え、相手の目線で話をするように心がけたり
みんなの話をちゃんと聞いて、メンバーそれぞれが何を考えているか、どういう気持ちなのかをしっかり把握していったそう…!
 
とーやま校長「まさに“ボランチ”の動きだね!チームそれぞれが“どう動きたいか”を把握して、舵取りして…!」
 
よしだ教頭「普通だったら“もういい!1人で頑張る!”ってなっちゃうところをよく気づいて行動したね!偉いねぇ〜!!素晴らしい!」
 
ざきもんにゅ「やっぱりサッカーって団体競技なので、“仲間”が大切だと思いました。仲間で力を合わせれば、また違ったサッカーも出来ると思うので!」
 
よしだ教頭「じゃあ、今のチームは良い状態?」
 
ざきもんにゅ「すごく良い状態です!!」
 
最後に大会へ向けてメッセージをお願いします!!
 
ざきもんにゅ「俺はまたみんなと、最後の戦いで幸せな瞬間に立ち会えるように、精一杯頑張る!だから、みんなも進路とかで大変だとは思うけど、頑張っていきましょう!!」
 
どういうスポーツでも、紆余曲折あった人たちの方が、最終的には強くなるはず!
いろんな困難を乗り越えてきたRN ざきもんにゅのチームは、絶対に良い結果を残せると信じている!!
 
校長&教頭「頑張れ!!!!!!!!!!」
 
RN ざきもんにゅ、またの報告まってるぞ〜!
 
お前らは1人じゃない!
SCHOOL OF LOCK!は、学校を挙げてお前らを応援していくぞ!!!
- Prev || 1 | 2 | 3 |...| 234 | 235 | 236 |...| 259 | 260 | 261 || Next -
<   2017年11月   >
MonTueWedThuFriSatSun
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930   

RSS

QRコード 画像
MOBILE SITE