『Perfume FES!! 2017』の対バン相手の魅力を研究せよ!

Perfume LOCKS! 2017.5.29 月曜日

SCHOOL OF LOCK!


たくさんの生徒からの依頼
「『Perfume FES!! 2017』の対バン相手の魅力を研究せよ!」

あ〜ちゃん「これはもう豪華よ。6月2日(金)前夜祭電気グルーヴと対バン。6月3日(土)チャットモンチーと対バンです。その対バン相手の魅力を研究ということで、それぞれ好きな曲1曲ずつ選曲していこうか。」

のっち「1曲?難しいよ〜!」

あ〜ちゃんまずは前夜祭からいこうか。電気グルーヴ。

のっち「電気グルーヴなんて、大先輩です。」

あ〜ちゃん「すごいね。」

のっち「本当に受けてくれて嬉しい。」

あ〜ちゃん「フェスに中学校の時に行ったじゃん。連れて行ってもらって観たけど、ステージ上でおじさんがセグウェイ乗って、ずっとふざけてるんですよ。」

かしゆか「前で行ったり来たりして。」

あ〜ちゃん「この人たち、何なの?って(笑)」

のっち「正直ね。中学生には(笑)」

あ〜ちゃん「ほんま分からんかった。カルチャーショックだった。こんなに多くの人が、この音を楽しんでるじゃん。で、ピエール瀧さんの行動に一喜一憂みたいな。あの空気感は独特なもので。」

かしゆか「好きになって、あの良さ分かるよね。あの時、もっと楽しみたかった〜ってなる。」

SCHOOL OF LOCK!


あ〜ちゃん「分かる〜!今は、かっこよくてしょうがなくて。じゃあ、私、あ〜ちゃんから、一番聴きたい曲は、『電気ビリビリ』!非常にかっこいいです。どの曲もそうですけど、踊れるっていうか、踊らされる。独特な高揚感あるよね。あがっていっちゃうのよ、気持ちが。」

のっち「何なんだろうね。」

あ〜ちゃん「説明しずらいね。」

のっち「踊らされるのが気持ちいいのよ。」

あ〜ちゃん「で、踊りたくって体が知らない内に動いてるのよ。あれはパフォーマンスだけじゃなくて、楽曲の素晴らしさもあると思うんだけど、ライブはそれ以上なんだよね。」

かしゆか「この後、何があるんだろうっていう、ワクワクもあるし。想像がつかないっていうか。」

あ〜ちゃん「未知なことが起こるっていう、それがやっぱり魅力のひとつかもね。これ、やりたいわ〜。」

2人「これ、やりたい?(笑)」

のっち「ライブバージョンでアレンジ変わるんだろうし。」

あ〜ちゃん「いっぱいミックスしてやってくれるもんね。マジ楽しみ。」

SCHOOL OF LOCK!


かしゆか「続いて、私、かしゆかが聴きたい曲は、『聖☆おじさん』(電気グルーヴ×スチャダラパー)!これ、確か私とのっち、フェスで観たよね。一緒にフェスに行って、これ、フェスでやるだろうってなって、絶対観に行くぞ!ってなって。」

のっち「スチャダラパーと電気グルーヴでユニット組んでやってた時があって、そのアルバムが大好きで。」

かしゆか「で観に行って、後ろの方で『フーッ!』ってなって盛り上がって(笑)」

のっち「盛り上がった。サマソニ。」

かしゆか「そんな思い出の曲。」

のっち「でも、スチャさんいないから。そうなるとってことよね。」

あ〜ちゃん「ウチ、ちょうど3人なんで。キャップかぶって(笑)」

のっち「赤と緑と青で。」

かしゆか「ダボダボっとしたやつ着て。いけますか?(笑)」

あ〜ちゃん「いきたいっすね〜。」

のっち「夢は大きく(笑)」

かしゆか「出来んのか?(笑)」

SCHOOL OF LOCK!


のっち「続いて、私、のっちが聴きたい曲は『N.O.』!」

あ〜ちゃん「あ〜、楽しい!

のっち「これ、歌もので一緒に歌うと楽しいから、多分ライブでやってくれるんじゃないかなと思うから、覚えたいよね、みんなで。いや、本当に選べない!今日の研究やだった!(笑)『シャングリラ』もみんな一番知ってると思うし。」

あ〜ちゃん「気付いてた?電気グルーヴさんも『シャングリラ』あるし、チャットモンチーも『シャングリラ』あるの。

かしゆか「そうなの。このミラクル。」

あ〜ちゃん「やるしかないよね。」

かしゆか「やりたい!」

のっち「ほら、卓球さんが歌ってるよ。」

3人「♪学校ないし〜家庭もないし〜」

かしゆか「ちゃんと正しい形でかっこいいとかじゃなくて、このだらしないゆるい感じが許されてるのが、すごく嬉しい感じがある。こうなきゃいけないってのが、何もない感じが。」

あ〜ちゃん「本人たちも自由に楽しんでるじゃん。それを見せてくれるじゃん。こっちもそれでいいんだって。」

かしゆか「みんながこうのってるから、こうのらなきゃいけないってのが、電気さんにはないね。自分の世界。」

あ〜ちゃん「ステージを見てなくたっていいみたいな。」

かしゆか「楽しいね〜。」

のっち「かっこいい大人やわ。『富士山』も聴きたいし。」

あ〜ちゃん「そこに折り込んでくるのやめてよ(笑)」

かしゆか「追加してくと、全部聴くことになるから。プレイリスト作って、自分で聴いて(笑)」

SCHOOL OF LOCK!


あ〜ちゃん「続いては、6月3日の対バン相手、チャットモンチー!どんなライブしてくれるだろうね。いろいろ体制を変えてやってましたね。女の子だらけとか、男の子も入れてとか。久美子さんが抜けられた後に、2人で回ったツアーは本当に力強くて、言葉に出来ない熱い気持ちになったんですよ。2人のパワーがすごくて。3人の時もすごかったんだけど、よりパワーアップしてるのよ。それが胸に来る。」

のっち「泣いちゃうの、チャットのライブ観ると。」

SCHOOL OF LOCK!


あ〜ちゃん「不思議よ、あの人たちは。そんな中で、私が聴きたい曲は『恋愛スピリッツ』!もう名曲です。声と言葉とメロディに魅力が詰まってるんで、伴奏なしでもいいんですよ。」

かしゆか「あ〜ちゃんの思いが溢れて溢れて(笑)」

のっち「相当、悩んでたもんね。1曲選ぶの難しいよね。」

あ〜ちゃん「これ、聴きたいな。」

かしゆか「鳥肌立ちそう。」

SCHOOL OF LOCK!


のっち「じゃあ、続いて私、のっちが聴きたい曲は『風吹けば恋』!」

2人「来た〜!」

のっち「これはこれでチャットだよね。THEチャット。」

あ〜ちゃん「(ギターの音をマネして)♪ジジャッ!ジジャッ!…」

のっち「そっち歌う!愉快なお姉さんだ(笑)」

かしゆか「全部歌っちゃう(笑)」

のっち「好きだわ、この勢い。」

あ〜ちゃん「ライブです。ライブでよく出て来るもんね。」

のっち「そうね。これで盛り上がりたいね。サビで飛びたいわ。」

あ〜ちゃん「Aメロでこんな楽しいのに、サビがまだあるって。♪ジャジャジャジャ…」

かしゆか「取るとこの違い!お願い、えっちゃんの方歌って?!(笑)続いて、私、かしゆかが聴きたい曲は『長い目で見て』!」

SCHOOL OF LOCK!


あ〜ちゃん「最高!思い出よみがえる〜!♪ジャジャッジャジャジャ…」

かしゆか「こっちもこうなっちゃう?(笑)」

あ〜ちゃん「1人ずつ歌ってくんだよね。これ、久美子さんです。」

かしゆか「私たちもライブで、どれだけやれるかってやらせてもらったよね。」

のっち「チャットの主催のフェスに呼んでもらった時に。」

あ〜ちゃん「息続くかって。一番最後の『♪長〜〜い』ってところが、ずーっと続くのよね。」

かしゆか「恐るべし、えっちゃんだよね。」

あ〜ちゃん「えっちゃん、すごいから。ずっと歌ってきてからのあれだからね。最高よ。次、あっこちゃん歌いますから。2回目の歌ってるところは、自分たち1人ずつが作詞してるんですって。」

かしゆか「なおさら聴きたいです、ライブで。」

あ〜ちゃん「この久美子さんのとこ歌ってもいいですか?歌いたいです〜!(笑)超いい選曲。みんないいね。オススメ紹介するのって難しいけどさ、こうやって考えると、どれだけそのアーティストのことが好きかってのが分かるよね。そう思うと、自分たちも対バンするの本当に楽しみだし。この楽しみな気持ちをうまく表現出来るか心配だもん(笑)最高!ということで、6月2日3日が『Perfume FES!! 2017』、さらに翌日が幕張メッセで『Amuse Fes in MAKUHARI 2017 - rediscover -』開催です。ライブに来る皆さん、お楽しみに!」

SCHOOL OF LOCK!


という事で、今週末は『Perfume FES!! 2017』6月2日(金)は電気グルーヴ、6月3日(土)はチャットモンチー!そして、6月4日(日)『Amuse Fes in MAKUHARI 2017 - rediscover -』です!遊びに行く生徒は、楽しんできてね!楽しんだ後は、感想を書き込みしてね!
感想、質問、研究依頼、メッセージは、[ Perfume掲示板 ][ メール ]まで!

SCHOOL OF LOCK!
- Prev || 1 | 2 | 3 | 4 | 5 || Next -
<   2017年5月   >
MonTueWedThuFriSatSun
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    

RSS

QRコード 画像
MOBILE SITE