『If you wanna』 wanna』の特徴を研究!
Perfume GOを研究せよ!!

Perfume LOCKS! 2017.7.24 月曜日

SCHOOL OF LOCK!


RN.パフューム大好きのっち大大好きからの依頼
「新曲『If you wanna』 wanna』の特徴を研究せよ!」

あ〜ちゃん8月30日(水)にリリースになる私たちの新曲『If you wanna』ですが、Ora2の新CMが始まりましたので、聞いてくれたよという人もいると思うんですけど、あれは一部なんでね。」

かしゆか「ちょっとだけなんで。」

SCHOOL OF LOCK!


あ〜ちゃん「じゃあ、まずは曲の特徴は…非常に新しいリズムです。リズムの取り方が重要になってくるんですよ。トレンドになってる、でも日本ではあまり知られてない感じなので、ウチらのダンスとリズムと共に、これがもっと日本でも馴染んでいったら最高だなっていう、中田ヤスタカさんの気持ちを継承しまして、発信していこうと思っている次第でございます。」

かしゆか「ちょっとまだリズム取りきれてないです、私(笑)」

あ〜ちゃん「正直、難しい。足は16ビートでタン、タン、タン、タンって刻みます。けど、手は1、2、3でゆっくり。」

かしゆか「ゆっくりの倍。遅い方に倍に取る。」

あ〜ちゃん「あ〜、難しい。♪If you wanna〜(鼻歌)

かしゆか「あれ?公開しました?(笑)」

あ〜ちゃん「CMになってる所だからいいかなと思って(笑)」

SCHOOL OF LOCK!


かしゆか「ビックリしました。口解禁。危ない、危ない(笑)。じゃあ、歌詞は…」

あ〜ちゃん「歌詞はかしゆか(笑)」

かしゆか「歌詞ね、今回、とても少ないです。同じことしか言ってません。」

SCHOOL OF LOCK!


のっち「CMで使ってる所が、一番歌詞多いよね。しかも、あれサビじゃないよね?」

あ〜ちゃん「あれ、何なの?(笑)」

のっち「サビ前だと思ってる。(笑)」

かしゆか「もはや、AメロなのかBメロなのか、呼び方さえ分からず。」

のっち「なんか、☆1、☆2とかだった(笑)」

かしゆか「どこをサビと言ったらいいか分からないし、聞いてて、『もうサビですか?』みたいな。で、今回もまた日本語が少ない。でも、覚えやすいって言ったら、覚えやすいかも。」

あ〜ちゃん♪そういつだって〜(鼻歌)

かしゆか「あれ?解禁じゃないんですかね?(笑)」

あ〜ちゃん「これは鼻歌なんで。CMのところなんで(笑)」

SCHOOL OF LOCK!


のっち「むしろ、それがすべてなんで(笑)」

かしゆか「覚えやすいと思うんで(笑)」

あ〜ちゃんジャケットの特徴の方は?」

のっち「まず、『If you wanna』ですって解禁になった時に、一番最新に出たアー写があるじゃん。柄の衣装で、いつもの雰囲気とちょっと違うような、衣装だったり、ポージングだったり。あのイメージのジャケットだと思ってもらって大丈夫です。」

SCHOOL OF LOCK!


かしゆか「新しいですね、ジャケットも。」

のっち「結構、自由な感じで作ってた気がする。」

あ〜ちゃん「こんな事やってったら面白いかもねっていう感覚と、ちょっと海外っぽい感じと。」

かしゆか「いろんな衣装着てますね。いつもなら作ってもらって、1着で、『これです!』ってイメージでやってるけど、今回は最初に出た写真の服と、また違う服着てたりとか、いろんな印象になるというか。じゃあ、歌う時どれなんですか?みたいなね。」

あ〜ちゃん「それは、私たちも聞いてるんでね(笑)」

かしゆか「まだ聞いてる最中なんで。それはちょっと分からないんで(笑)」

のっち「振り付けもまだついてないんで。お楽しみにですね。」

SCHOOL OF LOCK!


かしゆか「カップリングは『Everyday』が入るんでね。」

あ〜ちゃん「あれは、実はMVもあるんです。」

のっち「あのMVが初回の何かに入るんです。」

あ〜ちゃん「そのビデオがまた大作で。」

かしゆか「大作!面白い!

あ〜ちゃん「ほんま大変だったらしいよ、いろんなことが。初めて宙づりしてるんですよ。」

かしゆか「3人とも吊られました。」

あ〜ちゃん「もう夢よ。でも、まさかの手動だったよね。あれ、すごいよね。」

かしゆか「で、そんな話の流れから、もしかして…」

2人「おっ!?」

SCHOOL OF LOCK!


かしゆか「新曲の『If you wanna』が…」

2人「おおっ!?」

かしゆか「かかんのかな!?」

2人「おお〜っ!?」

これは、新曲初オンエア!?期待する3人の耳に聞こえてきたイントロは…


M 宝石の雨 / Perfume


あ〜ちゃん「あ〜、違う。これ、雨の歌だ。まだ、かけられませんね〜。残念ですね(笑)」

かしゆか「CMで満足してください。」

あ〜ちゃん「もうちょっと待っててね!」

SCHOOL OF LOCK!


たくさんの生徒からの依頼
「街でPerfumeをゲットするPerfume GOを研究せよ!」

のっち「『こんな所でPerfumeの曲が流れてきた』という、Perfumeの曲とどこで遭遇したのかメッセージを紹介していきます。その名も…」

3人Perfume GO〜!

のっち「研究してない間も、たくさんPerfume掲示板に書き込みもらってます。」

2人「ありがとうございます!」

SCHOOL OF LOCK!




「Rの法則」で、英語の歌を上手に歌う回で「FLASH」のアルバムバージョン、「Next Stage with YOU」、「TOKYO GIRL」がながれてました!!
Perfume研究員、発音いいってことですね

黄緑大好き
女性/14/兵庫県




3人「ええ〜!?そうなの?」

かしゆか「嬉しいけど、そんなに英語入ってたっけ?『FLASH!』ってこと?ピンポイントでくる(笑)」

のっち「嬉しいね。『Rの法則』さんは、Perfume特集やってくれた時もそうだし、結構Perfume流れる率が高い気がする。」

かしゆか「ひと番組で大量にゲットしましたね。」

3人「大量にゲットだぜ〜!」

SCHOOL OF LOCK!




フードコートで一人でご飯を食べています。
お店のBGMとは思えないほど小さな音で「ねぇ」がかかってます。

我輩はエコである
男性/17/三重県




あ〜ちゃん「分かる、分かる。すっごい小さいやつね(笑)」

かしゆか「『今の音、もしかしてPerfumeじゃない?』みたいなね(笑)』

あ〜ちゃん「絶対、自分にしか分からないって言いきれるほどの小さい音。『これ、「ねぇ」だよ!』って友達に言うんだけど、『えっ?』って(笑)」

かしゆか「『どの音?ちょっと聞こえないんだけど。』って。話し声ですぐかき消されるやつ(笑)」

のっち「よく気付いてくれました。」

3人「小さくゲットだぜ!(笑)」

SCHOOL OF LOCK!




先日録画してあった古典落語のテレビ番組で、Perfumeさんの「Kiss and Music」が流れていました!!!
古典落語と「Kiss and Music」の組み合わせ、なかなかのレアキャラじゃないでしょうか…3人

~ましろ~
男性/20/香川県




のっち「超レアだと思う。古典落語の番組があるってことを知らなかったわ。」

あ〜ちゃん「しかも『先日録画して』たんで。楽しみに録画してたんで。」

かしゆか「ホントだ!20歳で古典落語を見てたの!?」

あ〜ちゃん「この不安定な感じと、このベース音がちょっと合うんですかね、いい感じに。」

SCHOOL OF LOCK!


かしゆか「確かにイントロの感じとかの音は、ぽさが出てる。」

のっち「ちょっと不穏なね。」

かしゆか「古典っぽさ。ただ、歌詞は全然、落語じゃない(笑)」

のっち「どういう感じのシーンで流れてたんだろう。ただ、この曲を使った人はセンスいいと思う。」

3人「レアなPerfumeゲットだぜ〜!」

のっち「という事で、引き続き、皆さんがゲットしたPerfumeの報告をお待ちしています!」

夏休みはいつもと違うことをしたり、いつも行かない場所にお出かけする生徒も多いんじゃないかな?各地にレアPerfumeが潜んでるかもしれないので、ゲットしたら報告してね!
Perfume研究員への研究依頼、メッセージ、質問、感想は【Perfume掲示板】【メール】まで!待ってます♪

SCHOOL OF LOCK!
- Prev                 Next -
<   2017年7月   >
MonTueWedThuFriSatSun
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      

RSS

QRコード 画像
MOBILE SITE