『無限未来』初フルオンエア!&
あ〜ちゃんの29歳のバースデーを研究!

Perfume LOCKS! 2018.2.12 月曜日

SCHOOL OF LOCK!


「新曲『無限未来』を研究せよ」

あ〜ちゃん今夜は、私たちPerfumeの新曲『無限未来』を初フルオンエアしたいと思います!

3人「わ〜い!!」

かしゆか「楽しみだよ〜!」

のっち「待ってた…!」

あ〜ちゃん「この曲は、3月17日(土)に公開になる、映画「ちはやふる -結び-」の主題歌になっています。こちら前回のちはやふるの上の句・下の句も「FLASH」っていう楽曲が主題歌になっていたんですけど、今回も続編が決まったタイミングですでにオファーを頂きまして。メンバーがおるときに直接、お話を頂いてね。すごい、あれ嬉しくって…。でも(オファーの話は)”みんな今、テンション上がっとるけ、言ってるんだろうな”って思って。」

2人「(笑)」

あ〜ちゃん「大人のやつかなぁと思っとったら、本当に話が来たから。マジなんだ…!と思って。」

のっち「いや、嬉しい!」

あ〜ちゃん「やっぱり、ちはやふる自体も読んでたし、物語も好きじゃん。ストーリーのファンでもあるし、すずちゃんたちのファンでもあるから、また今回もできて嬉しいよね。」

2人「嬉しい。」

あ〜ちゃん「映画の予告編で少しだけ『無限未来』が聴けていましたけど…。」

SCHOOL OF LOCK!


のっち「「FLASH」とはまた違った雰囲気で、”あ〜なるほど、今回はそういう雰囲気で来たんですね!” っていう。」

2人「(笑)」

のっち「ドキドキしたあの予告。」

あ〜ちゃん「そうだね。」

かしゆか「イントロから聴くとまた全然印象が違いそう。その予告編の部分だけで聴くのと。」

あ〜ちゃん「そうじゃね。」

かしゆか「曲の世界がすごい伝わってくると思う。」

あ〜ちゃん「音数が少ない所から、サビの華やかさある所まで。でも歌詞が本当に少ないの。もうほとんど ”♪Maybe so Maybe so ”って言ってるんで。タイトルが ”ここかい!” って所で出てきますから…!」

2人「たしかに。」

あ〜ちゃん「ただ、それがまたねグーンと言葉にね。頭にバーンッと来るんよね、不思議。」

2人「うん。」

SCHOOL OF LOCK!


あ〜ちゃん「さあ聴いてもらいましょうか。フルオンエアだって。初めて言うね、3人で。」

かしゆか「うん。」

あ〜ちゃん「合わせて言えるかな?」

2人「(笑)」

あ〜ちゃん「では、聴いてもらいましょう。3月14日にリリース、Perfumeで…」

3人『無限未来』


M 無限未来 / Perfume


のっち「めっちゃかっこいい!大好き!!」

2人「(笑)」

SCHOOL OF LOCK!


のっち「……音もかっこいいけど歌詞も良いんだよね。なんか、”さよなら”っていう歌詞もすごく入ってくるんだけど、”ほら飛ぶよ” って最後に絶対言う。希望の詰まった、本当に素敵な曲。かっこいいなぁ…。」

あ〜ちゃん「本当にこの「ちはやふる -結び-」にぴったりだなって思う。」

のっち「私たちはみんなより先に映画を観たから、映画のエンドロールでこの曲が流れた雰囲気をなんとなく覚えているじゃん。」

2人「うん。」

のっち「でも、それを見たことが無くて、みんなこの曲だけ聴いたわけじゃん。どんな感想を持つんだろうなって思う。」

あ〜ちゃん「そうだね。」

のっち「なんとなく寂しい雰囲気を感じちゃうんだよね、映画を観たあとだと。」

あ〜ちゃん「最初、私が聴いたときはそうだった。曲を渡されて。」

かしゆか「映画とかを観る前にね。」

あ〜ちゃん「歌を入れるときも、歌詞はすごく前向きなことを言ってるのは中田さんらしいけど、音がすごい寂しいから、そのギャップが切なくてやられたのよ。でもその気持ちのゆらぎとか、この「ちはやふる -結び-」がまさにそういう物語じゃん。」

2人「うん。」

あ〜ちゃん「よく表現されてて、本当にぴったりだなって思った。」

SCHOOL OF LOCK!


かしゆか「なんか、レコーディングのときは曲の全体像が分からなかったじゃん。なんとなくのイメージと ”歌詞はこうなってます” だったけど、完成を聴いて…なんか、この間(ま)に気持ちが込められている、言葉にならない気持ちを間奏に乗せてあるなってすごく感じて。言葉が少なくても、すごく伝わる物がたくさんある曲だなって思った。」

あ〜ちゃん「本当にそうだね。たしかに、のっちの言う通り、ちはやふるを観てなくて、この曲だけを聴いてどう思ったのかとか、プラス、ちはやふるも観てくれてて、フルを聴いてこう思った、とか聞きたいよね。」

2人「聞きたい!」

あ〜ちゃん「うちら死ぬほど聴いとるけんさ。でも死ぬほど聴いてるのに好きってさ。」

かしゆか「どんどん好きになる。」

あ〜ちゃん「最近いろんなアーティストの曲を聴いとって思うのがさ、”この人、自分の曲めっちゃ好きじゃろうな!” っていう人の曲ってすごい好きになるんよ。」

のっち「へぇ〜、おもしろい!」

あ〜ちゃん「不思議なんだけど。自分も最近の曲さ、すごく好きじゃん。何回聴いても好きじゃんっていう話をすごいするじゃん。それってすごい幸せじゃないかって思う。」

2人「そうだね。」

あ〜ちゃん「特に自分たちは自分で作ってるわけじゃないじゃん。けど頂いてる曲でここまで好きでいられるって奇跡じゃなって思うんよ。」

のっち「たしかに。」

あ〜ちゃん「こんなにいい大人がいるのに、いろんな意思も出てくるし…(笑) 希望も出てくるじゃん。なのに全て最高だって思うじゃん。あんなプロデューサーと出会えて最高じゃし。本当に多くの人に聴いてほしいですね。」

SCHOOL OF LOCK!


あ〜ちゃん「そして!「P.T.A.発足10周年‼ と5周年‼“Perfumeとあなた”ホールトゥワー」2月14日(水)からスタートします!

のっち「もうすぐ!」

かしゆか「あっという間よ、あと2日後…2日後って言うの?時間的に(笑)」

あ〜ちゃん「あと1日、置いたら(笑)」

のっち「楽しみだなぁ〜!ひさびさのファンクラブツアー!」

かしゆか「8年ぶり!すごいね!」

あ〜ちゃん「驚き。」

かしゆか「ようやっとらんかったね、そんなに。」

のっち「お待たせしましたです、本当に。」

あ〜ちゃん「でも、それも希望してさ、お願いしてさ、やらせてもらう事にしたじゃん。バタバタとスタッフさんには大変な思いをさせたかもしれんけど、お客さんとこういう時間を共有できるってのがうちらの願いでもあるし。お客さんからもそういう言葉があったということなので、共感できる場があって楽しみですね。」

2人「楽しみ。」

あ〜ちゃん「みんなも楽しみに遊びに来てください!」

SCHOOL OF LOCK!


たくさんの生徒からの依頼
「あ〜ちゃんの29歳のバースデーを研究せよ!」

のっちあ〜ちゃんは、2月15日がお誕生日です!おめでとう〜!

かしゆか「おめでとう〜!」

あ〜ちゃん「ありがとう!」

のっち「これでついにPerfume全員が29歳になります。」

あ〜ちゃん「やばいね〜!」

のっち「大人〜!」

あ〜ちゃん「あと半年あると思ってたのにもう29歳なんだ。マジで早いね!」

かしゆか「早いよ〜。」

のっち「じゃあ恒例ですが…この1年の何か目標的なものを黒板に書いてください!

あ〜ちゃん「出た出た。」

SCHOOL OF LOCK!


それでは、あ〜ちゃんが29歳の目標を黒板に書きます。

のっち「ちなみに去年「見出す」という目標を書きました。好きなものや友達がひとつひとつあるけど、Perfumeにつながったら、もっと素敵な事になるかな……というお話だった。」

あ〜ちゃん「うんうん、そうじゃね。そう思う。」

かしゆか「そう思う(笑)」

のっち「引き続き、そう思う?」

あ〜ちゃん「そうじゃね。つながっていったらね。でもつながっていったかも。のっちの友達とかゆかちゃんの友達ともいっしょに遊べたりとか。」

かしゆか「たしかにそうだね。」

あ〜ちゃん「3人で遊びに行く事もあったし。」

のっち「本当に多かった、この1年ね。」

あ〜ちゃん「だから一番近くにある事とか物を ”見出せた” かもしれない。」

かしゆか「ちなみに去年は生放送教室で、校長教頭といっしょにお祝いしたよね。」

のっち「「TOKYO GIRL」 で。」

かしゆか「リリース日だったから、誕生日が。」

あ〜ちゃん「そうだったわ。」

かしゆか「もう1年経つ。」

あ〜ちゃん「早いなぁ。」

のっち「書けましたか?」

あ〜ちゃん「はい!」

あ〜ちゃんの29歳の目標は……

SCHOOL OF LOCK!


『あたりまえへの感謝』

あ〜ちゃん「今ある、この自分に置かれた状況とかが、本当に幸せだなってよくよく思ってるんだけど。そういう事って言葉にすることってあんまりなくて。でも、人は愚かだなって思うんだけど、失くして初めて ”大切だったんだな” って思って。”伝えればよかったのに” とか、”ああしとけばよかった” とか後悔する。だから失くして気づくんじゃなくて、失くす前に今そばにいてくれてる人とか、そばにある物とか、そういう人たちや物たちを大切にしたいなと思って。あたりまえなんて無いなって思ったから。29歳とこんなに大人じゃけん…大切な事を忘れたくないなって思います。」

のっち「ちゃんとその感謝を伝える。」

あ〜ちゃん「そうしたい。言いたいなって思って。じゃけん、母さんに ”母さんと父さんのところに生まれてきて本当に幸せよ〜” ってこの前、言ったんよ。そしたらお母さんが ”こんな子が生まれてきてくれるなんて思わんかったよ。幸せよ” って言ってくれて…。すごい満たされたんよ。」

かしゆか「うん。」

あ〜ちゃん「自分が今、悩んでいた事とか引っかかっていた事とかぶっ飛んだんよね。不思議だなって思うんだけど。だからそれをずっとゴニョゴニョ思っているだけじゃなくて、伝えたら実のある事になるんだなって思ったかな。だから、2人も伝えていくね。」

のっち「うん。」

かしゆか「ありがとう。」

あ〜ちゃん「いつもそばにおってくれてありがとう。これからもよろしく。」

のっち「照れずに受け止めることにします。」

かしゆか「(笑)」

あ〜ちゃん「大好き!」

3人「(笑)」

のっち「あ〜ちゃん。」

2人「本当におめでとう!」

あ〜ちゃん「ありがとう!」

SCHOOL OF LOCK!


というわけで、ちょっと早いけど、あ〜ちゃん、お誕生日おめでとう!
お祝いメッセージは[ Perfume掲示板 ][ メール ]まで!
初オンエアした「無限未来」の感想も待っています。

SCHOOL OF LOCK!
- Prev                 Next -
<   2018年2月   >
MonTueWedThuFriSatSun
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728    

RSS

QRコード 画像
MOBILE SITE