セカオワLOCKS!

7月28日(金)のセカオワ LOCKS!は・・・

今夜は、4ヶ月ぶりにこの授業がカムバック!
セカオワ先生の反射神経テスト授業!!
『インスタントQ&A』開催!!!
いつも沢山のカキコミが届いている【 セカオワ掲示板 】ですが、1回の授業で紹介できるものはごくわずか...
そんな状況を打破すべく、様々なカキコミに対して4人が一言でスパッ!! と回答するこの授業!
しかも今回は恋愛系の相談に絞って行うらしいぞ!!


セカオワ先生が夏ボーイ&夏ガールをWANTED中!!
・水族館でアルバイトをしている夏ボーイ&ガール!
・夏フェスに行って恋人を見つけた夏ボーイ&ガール!
・真冬な地域に行った夏ボーイ&ガール!

これらに当てはまる人はぜひ立候補してください!
ただし、必ず証拠を写真に撮って見せてもらうので応募は【 コチラ 】のメール宛に写真付きで送ってください!
とりあえず写真がない場合は【 セカオワ掲示板 】に書き込んでもOKですよ!

セカオワ掲示板逆電 〜初恋〜

セカオワLOCKS! 2013.2.15 金曜日

Nakajin「みなさん、いよいよ来週は代々木第一体育館2DAYSでございます!」
Saori「ですね!」
DJ LOVE「ちょうど来週のこの時間は初日が終わった後って感じだね」
Fukase「そうだね、そしてツアーをやりながら新曲も制作中だけどね」
Nakajin「レコーディングしたりしなかったりね」
Fukase「そして俺は食べに食べてますね...」
Nakajin「食べてるよね、最近」
Fukase「俺けっこう食べるんだよマジで!」
Saori「ホントにダメだよ〜」
DJ LOVE「この前も夜中起きてラーメンとか食ってたもんね」
Fukase「パンパンですよ!パンパン!パンパンエンターテイメントですよ!」
全員「 (笑) 」
Fukase「ダメだ...全然面白くないわ...」
DJ LOVE「語感だけだね (笑) 」
Nakajin「俺は好きだよ (笑) 」
Saori「ヒドい (笑) 」
 
・・・と、めずらしくFukase先生がヘコんでますが、代々木でのLIVEに参加してくれる生徒のみなさん、LIVEをお楽しみに!
さて、今夜のセカオワLOCKS! ですが、久しぶりにセカオワ掲示板逆電!!!!
 
実は非常に気になるカキコミを発見してしまったんです!
 
大阪府・なりりんモンローちゃん (18)
タイトル:初恋、? (笑)
先日センター試験がありましたが、後ろの席の男の子が消しゴムを忘れたみたいで (深瀬さんみたい、笑)
困っていたので自分の消しゴムを半分ちぎってあげました。
お互い同じ教室に友達がいなくて、自然と休み時間も話すようになって、ノリでアドレスも交換しました。
今まで恋をしたことがなかったのですが、不覚にもドキドキしました (笑) これが恋なのかなぁ。
お互いの受験が終わったらメールしようって約束しました!
 
Nakajin「これはいいのか!?」
DJ LOVE「そうだよ!いいのかこれは!?」
Nakajin「仮にも神聖な試験場で!! ノリでアドレスを交換してもいいのか!!」
Saori「でもさ、不安だからいいんじゃないの (笑) 」
Nakajin「あれ?吊り橋効果的な!?」
Fukase「確かに!チャラい臭いがする!」
DJ LOVE「なりりんモンロー、ダマされてんじゃねえの?なんか俺、心配だわ!」
 
・・・ってことで、もしもし!
 
Nakajin「センター試験で消しゴムをあげたら仲良くなってノリでアドレスを交換したと?」
なりりん「はい、しました (照) 」
Nakajin「もうちょっと臨場感たっぷりに教えてくれる?」
なりりん「試験の途中にその男の子が『消しゴムを忘れた』と試験官に言ってるのが聞こえたんですよ」
DJ LOVE「はいはい」
なりりん「それでその場は試験官が消しゴムを貸してくれたんですけど、その消しゴムはひとつの教科の試験が終わったら返さなきゃいけなくて」
Saori「じゃあ例えば、1限目に借りても1限目が終わったら返さなきゃいけないってことね?」
なりりん「はい。それでかわいそうだなって思って消しゴムをちぎってあげたんです」
Fukase「優しいじゃん」
Saori「デキる女だね」
Fukase「いや〜これはデキる!男のほうは女の子から消しゴムなんかもらっちゃったらその後の試験に集中できないよ!マークシート1コずつズレるね!」
全員「 (笑) 」
DJ LOVE「それでその後はどうなったの?何か進展あった?」
なりりん「つい3日前なんですけど、付き合うことになりました」
全員「えーーーーーーーー!!!!!!!!!!!!!!!!!」
Nakajin「スゲぇ展開だな!タイプだったの?」
なりりん「...タイプでした (照) 」
Saori「タイプだったっていうのもあるのか...デキる女だねぇ」
Fukase「これすごいよ、2人が結婚したとするじゃん。そうするとさ...」
Nakajin「あ!たぶん俺も同じこと思ってる!子供がお父さんとお母さんはどうやって知り合ったの?って話になってさ...」
DJ LOVE「お父さんがセンター試験のときに消しゴム忘れてきたのよー!って言うんでしょ!!!」
全員「 (笑) 」
Saori「ちょっと話が飛躍しすぎじゃない!?」
Nakajin「ごめんごめん、テンション上がっちゃって (笑) 」
Fukase「これは聞いていいのか分からないけど、2人ともセンター試験は上手くいったの?」
なりりん「2人ともダメでした...でも滑り止めの大学がたまたま一緒で」
DJ LOVE「マジか!!!!!!!!!!!」
Nakajin「なんだそれ!」
なりりん「学科は違うんですけど」
Fukase「キャンパスは一緒なの?」
なりりん「はい」
Saori「ますますドラマみたいになってきたね、これ!」
Nakajin「大学一緒なら怖いものナシだよね。あ、でもさ、大学って甘い誘惑がたくさんあるよ...」
Fukase「カッコいい先輩やら可愛い後輩やら現れたり!」
DJ LOVE「そして楽しいサークル活動!」
Nakajin「ハタチになったら飲み会とかで過ちを犯したり!」
Fukase「過ちって!! おじさん!!!!!」
Saori「Nakajinは大学時代に過ちは犯したの?」
Nakajin「あ、僕はまったくそういうのないです (キッパリ) 」
全員「 (笑) 」
Nakajin「ゴメンね、ヘンなこと言っちゃって。でも今はラブラブだもんね」
なりりん「はい」
Saori「じゃあ、これからも仲良くね!」
なりりん「はい、ありがとうございました!」
 
 
M スターライトパレード ーCAN'T SLEEP FANTASY NIGHT Versionー / SEKAI NO OWARI
 
・・・ということで、全員が緊張しちゃう試験当日に始まる恋もあるってことです!
なりりんちゃん、大学生になっても彼氏と仲良くね!!!
 
では、また来週!!
来週金曜、代々木第一体育館に来てくれる生徒は一緒に楽しもうね!
- Prev || 1 | 2 | 3 |...| 226 | 227 | 228 |...| 235 | 236 | 237 || Next -
<   2017年7月   >
MonTueWedThuFriSatSun
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      

RSS

QRコード 画像
MOBILE SITE