2016年 今年中に忘れたいこと!

セカオワLOCKS! 2016.12.23 金曜日

SCHOOL OF LOCK!




Fukase先生のTwitterを見ていたら、クリスマスはみんなでおでんを食べたいと書いていて、和風でびっくりしました!
うちは、家がお寺なんですが、毎年洋風のクリスマスパーティーを結構盛大にやるので周りから驚かれます。
僕もおでんが好きなので、今年はおでんもリクエストしてみたいと思います!
斎藤 くん
14/愛知県




Fukase「そっか、クリスマスだからおでんを食べたいっていうのは変だよね」

Nakajin「変だよ」

Saori「それはいつも私のお母さんがおでんを持ってくるからでしょ?」

Fukase「持ってくるよね」

SCHOOL OF LOCK!


SCHOOL OF LOCK!


Nakajin「クリスマスイブってことなんですよ、明日が」

DJ LOVE「うん」

Nakajin「だからもうクリぼっちって人はね…」

Fukase「クリぼっちっていうのはさ、一番クリスマスを満喫してない?」

DJ LOVE「どういうこと?」

Fukase「だってさ、クリスマスソングって多々あるけど大体上手くいってないでしょ?」

Nakajin「まあそうだね、きっと君は来ないとかね」

DJ LOVE「そうだね」

Fukase「あれがいいわけでしょ?そこを楽しむべきでしょ!」

Saori「でもさ、私なんかは家族でいいと思うけどね。家族でおでん食べるのもいいし」

Nakajin「とにかくみなさん、素敵なクリスマスをお過ごしください」


M クリスマス・イブ / 山下達郎

SCHOOL OF LOCK!


SCHOOL OF LOCK!


SCHOOL OF LOCK!


山下達郎大先生の名曲からスタートした今夜のセカオワLOCKS!
先週は『一足早いクリスマス&忘年会』ということで、セカオワ先生が今年中に忘れたいことをお話ししましたが、今夜は生徒のみんなから募集した『2016年 今年中に忘れたいこと』を紹介していきます!

SCHOOL OF LOCK!


セカオワ先生が気になったカキコミは...


スケート滑って転んで骨折したことです。
彼氏とのデートの時にやっちゃって、辛かったです(笑)
うっちぃ ちゃん
17/埼玉県




Nakajin「骨折までいっちゃったんだね」

DJ LOVE「これは彼氏も辛いだろうね」

Fukase「いいんじゃないの?あまり気にしないでも」

Saori「まあこういうことが2人の愛を深める場合もあるよね」

Nakajin「逆もあると思うけど」

DJ LOVE「骨折!? 何やってんだよ!気合いだよ!立てよ!!!! 」

全員「(笑)」

Nakajin「それは行き過ぎだけど、『え〜骨折!? 店予約してたのにキャンセルしなきゃいけないじゃん…』くらいはあるかもね」

Saori「こういう時に男性の器の広さが出ますよね」

Fukase「Nakajinはそういうの出ちゃうんだ?」

Nakajin「出ないよ!」

DJ LOVE「まぁどこを骨折したかにもよるんじゃない?指ならいけるでしょ。いけるよね?指ならディナー行けるよね!? ね?」

Fukase「ダメだよそんな男(笑)」

全員「(笑)」

SCHOOL OF LOCK!


SCHOOL OF LOCK!




テストの時、いけると思ったら0点だったことです。
46猫ゆき くん
13/岩手県




Saori「おかしいでしょ、それは」

Fukase「これははっきり言うけど忘れちゃダメなやつだよ」

Nakajin「何点取ろうと思ってたかにもよるけどね。10点目指してたら0点でもまあ分かるけど、10点でイケる!とは思わないよね(笑)」

Fukase「正直イケる!って言うのは70点80点くらいのイメージじゃない?」

Saori「さすがに0点は取ったことないね」

Nakajin「ないなぁ…」

DJ LOVE「俺もないかも」

Fukase「俺はあるかも」

Nakajin「いけると思った?」

Fukase「いけないよ!全然!! いけるはずがないと思った」

DJ LOVE「普通そうだよね」

Fukase「そりゃそうだよ。だから46猫ゆきも忘れちゃダメだよ」

SCHOOL OF LOCK!




テスト中にくしゃみをした時、同時に大きなオナラが出てしまったこと。
KARIAGe☆ くん
15/愛知県




DJ LOVE「俺も最近たまにあるんだよ、くしゃみした時に同時にオナラ出るやつ」

Saori「男の子でしょ?男の子だったらまだいいけど女の子だったら一生学校いけなくなるくらいのショックになってもおかしくないよね」

DJ LOVE「ラジオネームがKARIAGeだよ、大丈夫だよ」

Saori「大丈夫か(笑)」

Nakajin「ホント出ちゃう時は出ちゃうよね。音出ないようにって思った時ほど出ちゃったりするんですよね」

DJ LOVE「あるよね。空気の逃げ道がいい感じに笛みたいになっちゃうやつ」

Fukase「知らねぇよ(笑)」

Saori「いいよそんな話!」

Nakajin「笛って(笑)」

Fukase「だから子供に泣かれるんだよお前は」

DJ LOVE「見た目のせいじゃないと?」

Fukase「中身だよ!中身のせいで泣かれるの!」

Saori「(笑)」

SCHOOL OF LOCK!


SCHOOL OF LOCK!




理科の授業中、『抵抗器』という言葉が出てきて、友達に「なんて読むの?」と言われたので私は「ていこうきだよ」と答えたら、「『い』と『う』を飛ばして、大きな声で言って!」と言われたので、私は下ネタだとは知らずに大きな声で「て○き!」と言ってしまい、みんなに大爆笑され、先生にはドン引きされたことです。。。
I love セカオワ ちゃん
14/東京都




Nakajin「ラジオネームが直球だね(笑)」

Fukase「ラジオネームを『直球』にした方がいいよ(笑)」

DJ LOVE「14歳ってさ、て○きって言葉をわからない場合もあるよね全然」

Fukase「そうだよ。大きい声を出したからみんな笑ったんじゃないの?」

Nakajin「って言うか抵抗器ってちょっと早口で言ったらて○きっぽくなるんじゃないの」

DJ LOVE「てぃ○ぅき!(早口)」

Nakajin「てぃ○ぅき!(早口)」

Fukase「そんな早口で言う単語じゃないでしょ(笑)」

SCHOOL OF LOCK!


SCHOOL OF LOCK!


Nakajin「俺も中学校の時に下ネタなのかわからない単語で話してるのを聞いてて、後から思い返したら下ネタだったってことあるなぁ」

Fukase「お母さんに聞いてみなよ、とか言われたりね(笑)」

Saori「それお母さんがなんて答えるか困るね」

Nakajin「そうだね。俺たちもそう言うのに対する回答を持っておいた方がいいかもね」

Fukase「いいのよ、しどろもどろすれば。え?あ…え?何が?はぁ?どした?って」

全員「(笑)」

Nakajin「こいつ明らかに気が動転してる...って思うでしょ(笑)」

Fukase「いいの!子供だって空気読むから(笑)」


M Silent Night / SEKAI NO OWARI


先週に引き続き、セカオワ先生の『Silent Night』をお届けしましたー!
YouTubeでは聴くことができますが、ラジオで聴けるのは毎年この時期のセカオワLOCKS! だけです!

SCHOOL OF LOCK!


では、そろそろ今夜の授業も終了ですが、最後にお知らせ!
先週から【 セカオワ掲示板 】“今年中に忘れたいこと”を書き込んでくれた生徒の中から1名に、セカオワ先生からのクリスマスカードをプレゼントしますが、あえて当選者の発表はしません!
12月25日のクリスマス当日、書き込んでくれた生徒の中から抽選で1名に送るので、当日届くのを楽しみに待っていてください!
そして届いた生徒はぜひ【 セカオワ掲示板 】までリアクションを書き込んでくれると嬉しいです!

それでは今夜の授業はここまで!
また来週〜!!

SCHOOL OF LOCK!
- Prev                 Next -
<   2016年12月   >
MonTueWedThuFriSatSun
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 

RSS

QRコード 画像
MOBILE SITE