SCHOOl OFLOCK!

こんにちは!職員のジェーンです(^ω^)♥

本日は4月17日日曜日!
ココは東京品川!THE GRAND HALLと言う場所に来ております!
今日はなぜ私たちがここに居るのかと言うと・・・。

「18歳からの選挙権〜投票編〜
Supported by SCHOOL OF LOCK!」開催!!


SCHOOl OFLOCK! SCHOOl OFLOCK!
SCHOOl OFLOCK! SCHOOl OFLOCK!
SCHOOl OFLOCK! SCHOOl OFLOCK!

という事で。今回は今年の3月まで9回に渡って全国で行ってきた我が校のホームルーム
「選挙権年齢が18歳以上に。Inシンポジウム」の特別バージョン授業を行います!
さぁ今日も会場に来てくれた生徒のみんなと一緒に「選挙」に関するお勉強をしっかりと学んで、来たる夏の選挙に備えますよ!

授業開始!!
さっそく授業を始めていきましょう!!
今回みんなと一緒にホームルームに参加してくれるのは・・・・・・。

SCHOOl OFLOCK!
我が校の女子クラスから2週目担当の広瀬すずちゃん!

このシンポジウムのポスターでもおなじみ!ちなみにすずちゃんの誕生日は6月19日!なんと選挙権年齢を18歳に引き下げる法律が施行される日にちょうど18歳になるんです!!!(すごい偶然!)Σ(・ω・ノ)ノ!

SCHOOl OFLOCK!
そして今回も、政治に詳しいゲスト講師、
NPO法人Youth Create代表 原田謙介先生、通称ハラケン先生!!!

ハラケン先生はこのホームルームのリハーサルの時はメガネをかけているのになぜか本番になるとコンタクトになっていて、さらに前日には髪を切ってさっぱりしつつ、新しい靴を履いてくるほど毎回張り切っております!笑
前回のホームルームでファイナルを迎えたハラケン先生だけどココに来てまた会うことが出来ました!わーい!

SCHOOl OFLOCK! SCHOOl OFLOCK!

SCHOOl OFLOCK!
そして、とーやま校長!

SCHOOl OFLOCK!
そして、そして!あしざわ教頭!!

教頭はホームルームが始まった去年12月、まだ政治に関する知識が0の状態から始まって、ドラクエでいうところの「布のメガネ」を装備している状態でしたがホームルームで回数を重ねていくうちに次第に「銅のメガネ」「はごろものメガネ」とだんだんレベルが上がって行きました!今回はこのメンバーで授業を行います!

SCHOOl OFLOCK! SCHOOl OFLOCK!



1時間目【復習】「政治と選挙について」
1限目は復習!これまで9回行ってきたホームルームの授業で学んだ政治と選挙についておさらいをしていきます!
いつもならハラケン先生が授業を行いながら解説してくれているのですが、今回は政治レベルが上がったあしざわ教頭が“フテネコ”のイラストに載せて生徒のみんなに分かりやすく政治について教えてくれます。

SCHOOl OFLOCK! SCHOOl OFLOCK!
SCHOOl OFLOCK! SCHOOl OFLOCK!

「政治とは?」
社会を良くする動き。政治は身近な事にも関わっている。主役は君!!
・・・ん?なんかこれまでに学んできたハラケン先生の授業内容と似てる(と言うか全く一緒?笑)な気がするけど。
イラストが付くと分かりやすくなるのでまぁ良しとしましょう!

2時間目【小テスト】
続いては小テスト!!普段なら3限目に行っていたテストが早くも2限目にやって来ました!今回も生徒のみんなに「政治に関する○×クイズを出題!出された問題に対して生徒のみんな「○」か「×」か思った方に手を挙げて答えてもらいます。出題された問題は3問。みんな真剣に考えながら参加してくれました(*´ω`)

SCHOOl OFLOCK! SCHOOl OFLOCK!
SCHOOl OFLOCK! SCHOOl OFLOCK!

3時間目【模擬選挙&ディスカッション】
今回は〜投票編〜と言う事で実際に俳優さんがみんなの前で演説を披露!!
それを見た生徒自身が4人の候補者の中から、票を入れたいと思った人を選んで投票!立候補者の方は1人につき2分間の演説をしてくれます。

SCHOOl OFLOCK!
まずは、明るい党所属「横尾三郎(62歳)」さん。
政治家歴25年だという横尾さん。
演説では「日本の先端技術を海外に売り込んでいくこと!」と
「日本の伝統的な技術、最新の文化を世界へ発信するためのイベントを開催します!」と話してくれました。

SCHOOl OFLOCK!
続いて、無所属「伊藤有人(31歳)」さん。
都内で会社員をしながら政治活動をしている、伊藤さん。
演説では「地方で生活するという選択肢を持てる社会の実現」として、
地方に学べる環境を整える事と働ける環境を整える事を実現させます!話してくれました。

SCHOOl OFLOCK!
続いて、しっかりと党所属「ほんだ りんこ(45歳)」さん。
日本を社会全体で子育てを行う国へと変えたい!そんな思いをから初出馬した、ほんださん。
演説では、母親ならではの目線で「産休・育休・保育園の確保を約束します!」と話してくれました。

SCHOOl OFLOCK!
最後は、がんばる党所属「中村 英香(38歳)」さん。
若い頃から女優として芸能界で活躍してきた、中村さん。
その仕事の経験を通して世の中に存在する様々な問題を知った時、それを自分でも解決できないかと考えたとのこと。
演説では「専門学校や職業高校などの多様な進路を増やしたい!」と話してくれました。

SCHOOl OFLOCK! SCHOOl OFLOCK!
演説が終わったところで投票時間へ!生徒のみんなは悩みつつ投票しています。


そして投票が終わったらいよいよ開票!・・・の前に!
ここからは「ディスカッション」ターーーイム!
会場で投票してくれた生徒に実際に話を聞いていきます!
という事でステージに呼ばれたのは、すずちゃんが大好きだと言う高校3年生の男子、あきと君(*´ω`)!!
このホームルームには友達と一緒に参加してくれました。

SCHOOl OFLOCK! SCHOOl OFLOCK!
SCHOOl OFLOCK! SCHOOl OFLOCK!

「誰に投票したのか?」「どういう基準で選んだのか?」などなど。
あきと君を交えてディスカッションをしていきます!

・・・していきます!
・・・・・・していきます!
・・・・・・・・・していきます。

SCHOOl OFLOCK! SCHOOl OFLOCK!

って大好きなすずちゃんを目の前にしてディスカッションどころじゃなくなってる!笑

仕方がないので3秒間だけすずちゃんを眺めて良いチャンスをプレゼント♥
さぁ!3秒経ったらすずちゃんタイム終了!
でもその変わりハラケン先生ならいつでも見てOKだと言うハラケンタイムをプレゼント♥♥
(しかしその後あきと君がハラケン先生を見ることは1度もなかった。笑)

SCHOOl OFLOCK! SCHOOl OFLOCK!

気を取り直してディスカッションに戻ります!
迷わず投票出来たと話すあきと君。
日本の将来を見据えて未来の話をしていたという候補者に投票したんだって!
あきと君、ディスカッションに参加してくれてどうもありがとう!

さぁそして会場のみんなは誰に票を入れたのか!?
いよいよ開票していきます!まず会場の投票率から発表!!

SCHOOl OFLOCK! SCHOOl OFLOCK!

開票率は・・・89.0%!!
あれ?100%行ってないない( ゚Д゚)!!
出していない生徒は投票時間に何してたの……!?笑

ちなみに、4人の立候補者に投票された結果はこんな感じ!

横尾三郎さん  ・・・61票
伊藤有人さん  ・・・49票
ほんだりんこさん・・・59票
中村英香さん  ・・・51票

この会場で当選したのは横尾三郎さん!(おめでとうございます!)

SCHOOl OFLOCK! SCHOOl OFLOCK!

ちなみに投票したのに票が入らない事を無効票と言います。
今回は無効票が2票( ゚Д゚)( ゚Д゚)!!
何も書かれていない真っ白な票(白票)と、そしてもう1票は筆記体で書かれていたんだけど読めなかった!笑
そこにいくら候補者の名前が書かれていたとしても正しい表記では無いと無効票扱いになるので注意しましょう!
応援したい気持ちが強くて名前の横に「頑張れ!」とか「応援してるよ!」とか書いても無効票扱いになります!!

そしてそしてハラケン先生が投票する際に気を付けるポイントを教えてくれました(`・ω・´)

SCHOOl OFLOCK! SCHOOl OFLOCK!
SCHOOl OFLOCK! SCHOOl OFLOCK!

ポイントは「自分の欲しい未来を考える事」!
その理想に近そうな候補者は誰かなと考えて票を入れる事。
例えば近所に公園があったらいいなと思っていたとしたら、それを実現してくれそうな人を選びましょう!

授業終了!!!
最後は会場にいる生徒に向けて、とーやま校長&ハラケン先生&広瀬すずちゃんが黒板でメッセージを届けてくれます!

SCHOOl OFLOCK!SCHOOl OFLOCK!SCHOOl OFLOCK!

今回ホームルームに参加してくれた生徒のみんな、本当にありがとう!!
あと2か月後には選挙権が20歳から18歳に引き下げられます。
10代のみんなの遠くない未来。生徒の君の1票で何かが変わるって考えたらちょっとワクワクしませんか?この授業を受けてくれた生徒のみんなやレポートを読んで少しでも興味を持ってくれた生徒のみんながいつか18歳になった時、この事を思い出して投票所に向かってくれたら嬉しいです。

ジェーンでした(^^)♥♥♥

SCHOOl OFLOCK! SCHOOl OFLOCK!
SCHOOl OFLOCK! SCHOOl OFLOCK!
SCHOOl OFLOCK!

18歳選挙権シンポジウムsupported by SCHOOL OF LOCK!








東京編レポート