井上苑子ちゃん来校!!
「世界を変える、夏デビュー!」

生放送 2016.5.12 木曜日

160512_sol18.jpg


160512_sol00.jpg


今夜も黒板からスタート…
だけど、とーやま校長の手元に黒板がない…

160512_sol01.jpg


オープニングの黒板は井上苑子ちゃんが書いてくれていました!!

とーやま校長「苑子ちゃん!!びっくりした〜!誰もいないのにチョークの音がするから、半蔵門にいる霊が書いているのかと思ったよ!」

あしざわ教頭「いやいや、苑子ちゃんはずっとスタジオに居ましたよ(笑)」

とーやま校長「“関西人だからといって求められて困ってる”ってこれはどういうこと?」

苑子ちゃん「喋る事は好きなんですけど、関西人やから面白いでしょ?ていうのが最近大学に入っていてあるんです」

とーやま校長「雑な振りが飛んでくるわけね。例えばどんな風に振られて困ってるの?」

苑子ちゃん「“とりあえず歌うたって〜”みたいな」

あしざわ教頭「それはちょっと酷いな(笑)」

とーやま校長「そういう時はどうしてるの?」

苑子ちゃん「Youtubeで聴いてもらおう!って誘導してます(笑)」

とーやま校長「流石だね!という事で、本日のゲスト講師は井上苑子ちゃん!苑子ちゃんと俺たちは初めましてじゃないんだよね」

井上苑子ちゃんとは「選挙権年齢が18歳以上に。inシンポジウム」で一緒にホームルームを開催したり、
小芝風花ちゃんのGIRLS LOCKS!に来てもらったことはあるんだけど、
生放送教室に来てもらうのは、今回が初!!

160512_sol02.jpg



♪ 大切な君へ / 井上苑子


とーやま校長「SCHOOL OF LOCK!は聴いていてくれていたの?」

苑子ちゃん「はい!特に思い出深い回が、プレイリスト逆電で3歳からの幼馴染がアメリカに行ってしまうっていう生徒がいたんですけど、私の3歳からの幼馴染も、アメリカに行ったんです」

とーやま校長「マジか!」

苑子ちゃん「その時にハジ→さんの『おまえに。』って曲が紹介されていて、すぐに『おまえに。』ダウンロードしました!悲しみと共感とその子の大切さを感じてラジオの前で感動していましたね!」

とーやま校長「SCHOOL OF LOCK!の生徒じゃん!」

あしざわ教頭「完全なる生徒ですね!」

とーやま校長「苑子ちゃんは小学校の時から路上ライブをやっているんだよね?怖くはなかったの?」

苑子ちゃん「怖いとかはなくて、他の人もやっていたので、私も出来るなって思ってましたね。カバー1曲とオリジナル1曲でやっていました」

あしざわ教頭「どういう場所でやっていたの?」

苑子ちゃん「大阪の梅田に阪神電車と阪急電車を繋ぐ歩道橋があるんですよ。他の人もそこでやっていたので紛れてやっていましたね」

160512_sol03.jpg


今夜は井上苑子ちゃんと一緒に2時間授業をおくっていきますが、
それと同時にあるプロジェクトがスタート!!それが…

世界を変える、夏デビュー!!!!

もうすぐはじまる、夏!

今年の夏、新しいことに挑戦したい!
新しい自分に会いたい!変わりたい!
そして…新しい世界に飛び出したい!


そんなすべての生徒を応援、それが!
「世界を変える、夏デビュー!」プロジェクト!

そして、“自分らしくなりたい”“やりたいことにチャレンジしたい”と思う生徒を、
井上苑子ちゃんが歌で応援!!

さらに!苑子ちゃんがCMソングを担当する
使い捨てコンタクトレンズの「アキュビュー」も、
君の夏デビューをがっつりサポートしてくれます!

今夜は生徒のみんなから「世界を変える夏デビュー宣言!」を募集!

「引っ込み思案な自分を変えて、好きな人に告白したい!」
「ギターをはじめて、自分の思いを叫びたい!」
「メガネからコンタクトに変身したい!」
…などなど

「夏デビュー宣言」を、特設サイトもしくは学校掲示板に書き込んでください!

今夜、逆電で「夏デビュー宣言」をしてくれた生徒には…
夏デビュー資金1万円をプレゼントするぞ!!!!

160512_sol04.jpg




そんちゃん
昨日も書き込みしたけど、ほんと生放送教室楽しみすぎてたまらない(笑)
苑子ちゃん知ったのが2年くらい前なんだけど、いつかSCHOOL OF LOCK!生放送教室出てほしいなって思ってたんだけど、こんな早く出てくれるなんてすごい嬉しいなって。
あと、同じ年の人が活躍してると物凄く元気貰えたりして。。。
あと、苑子ちゃんの全国ツアーにも参戦する予定なのですごい楽しみです。
はるぱるぱーる
男性/19歳/広島県
2016-05-12 20:42



苑子ちゃん「ありがとうございます!めっちゃ嬉しいです!!」

とーやま校長「こうやって曲を届けてくれる事もそうだし、喋ってくれているだけで、実はみんなの力になっているんだよ」

苑子ちゃん「そうなんですか?喋っている声と歌っている声が違うから、残念がられることが多いんですよ」

とーやま校長「それはギャップがあるってことじゃない?」

苑子ちゃん「大丈夫ですかね…?」

とーやま校長「ドネガ(ドのつくネガティブの略)だね!」

全員笑い

とーやま校長「ギャップがあればあるほど人間として魅力的だなって思うよ!」

苑子ちゃん「元気づけていただいてすみません!」

とーやま校長「だって、生徒だからさ…!」

苑子ちゃん「ありがとうございます…!」

あしざわ教頭「なんだこの空気(笑)」

160512_sol06.jpg


とーやま校長「ここからは、『世界を変える、夏デビュープロジェクト』の詳しい内容を発表していくぞ!」

「世界を変える夏デビュー」プロジェクト!その1!

苑子ちゃん夏デビュー宣言!

とーやま校長「今夜の授業テーマでもある『夏デビュー宣言』!この夏!生徒の君が新たにはじめたい事、変身したい事を宣言してほしい!」

あしざわ教頭「毎週木曜日に、『夏デビュー宣言』を紹介!メッセージを紹介した生徒には夏デビュー資金として、現金1万円をプレゼントします!」

苑子ちゃん「いいな〜いいな〜!」

とーやま校長「心の底からの声(笑)これは、ただの1万円じゃなくて、オマエの夏を!世界を変える1万円だぞ!」

160512_sol05.jpg


続いて…「世界を変える夏デビュー」プロジェクト!その2!

苑子ちゃん世界を変える1日変身体験ツアーを開催します!

あしざわ教頭「おしゃれがしたい!お化粧をしてみたい!でも、何からはじめていいのかわからない…。そんな生徒を、1日変身体験ツアーに招待!プロのヘアメイク、さらにプロのスタイリストが、生徒の君の変身をアシストしてくれます!」

苑子ちゃん「すごい!!女の子からしたらシンデレラのような体験ですよ!」

とーやま校長「世界が変わるよね!」

あしざわ教頭「この、1日変身体験ツアーには、わたくし、あしざわも同行いたします!女子はもちろん、男子の参加も待ってます!私も、いつもはメガネですが、この日は……コンタクトデビューしたいと思います!」

苑子ちゃん「見てみたいです!」

とーやま校長「教頭は普段メガネだもんね」

苑子ちゃん「お写真の時もいつもメガネですもんね」

あしざわ教頭「自撮りの時だけたまに外したりしますけどね」

160512_sol07.jpg


とーやま校長「いらない情報〜」

苑子ちゃん「(笑)」

とーやま校長「この1日変身体験ツアーに、我が校の生徒5名を招待!どんな風に変身したいのか?そして、自分の写真を一緒にSCHOOL OF LOCK!のWEBサイトにある
『世界を変える、夏デビュー』特設サイトから送ってくれ!


♪ ナツコイ / 井上苑子


とーやま校長「6月29日にリリースになる『ナツコイ』。これから変わるっていうドキドキとかキラキラがぎゅうぎゅうに詰まっているね!」

苑子ちゃん「ありがとうございます!この曲を作る時に、好きな人に出会って変わった世界とか、恋する気持ちみたいなのをいっぱい詰め込めたらいいなと思って作った楽曲なんです」

あしざわ教頭「男の子も女の子も両方共感する曲だと思います!」

苑子ちゃん「嬉しい!ありがとうございます」

そして、まだあるぞ…!「世界を変える夏デビュー」プロジェクトその3!

苑子ちゃん世界を変える!夏デビューLIVE!with井上苑子!開催決定〜〜!!

校長・教頭「やったーーーーー!!!!」

とーやま校長「この夏、自分を変えるきっかけがほしい!そんな生徒のために、井上苑子ちゃんと一緒に、ライブを開催!」

6月4日(土)東京・THE ROOM DAIKANYAMAで行われるこのライブに、50組100名の生徒を招待!

とーやま校長「ちなみに、このライブのMCをわたくし、とーやま校長がつとめます!」

苑子ちゃん「ありがとうございます!」

160512_sol12.jpg


夏デビューライブに参加したいという生徒は、我が校のWEBサイトにある特設ページから送ってほしい!
1日変身体験ツアー、夏デビューライブ、どちらも応募の締め切りは5月27日!今すぐ応募してくれ!

そして、井上苑子ちゃんは、6月からはツアーがスタート!
ツアータイトルは「井上苑子1st SUMMER TOUR2016〜みんなお待たせ!〜」

苑子ちゃん「初めての全国ツアーです!」

とーやま校長「そうなんだね!6月19日の大阪からはじまって、名古屋、福岡、札幌、広島、仙台…そして、ツアーファイナルは、東京・赤坂BLITZ!」

苑子ちゃん「札幌、福岡、仙台、広島と、初めての所が多いんですよ」

とーやま校長「ほとんど初めての場所なんだ!」

苑子ちゃん「なので、初めましての人に“井上苑子のライブ来たー!”って思わせるような、CD音源に近い完璧な状態を出せるように頑張ります!」

とーやま校長「赤坂BLITZなんて大きいところは初めて?」

苑子ちゃん「今までのワンマンライブでは一番大きいです!」

とーやま校長「ちょっとドキドキしつつ、ワクワクしつつ?」

苑子ちゃん「ワクワクの方が多いですね。楽しみです!」

とーやま校長「それは何よりだ!このライブに行くやつは苑子ちゃんの曲をいっぱい浴びて楽しんでこいよ〜!」

160512_sol08.jpg


ここからは生徒から届いた「夏デビュー宣言」を聞いていくぞ!

とーやま校長「もしもし!」

こみち 茨城県 18歳 女性

とーやま校長「早速だけど、こみちの夏デビュー宣言、聞かせてくれ!

こみち「今年の夏は海で水着デビューすることです」

苑子ちゃん「良いですね〜!」

とーやま校長「海にはよく行くの?」

こみち「はい。よく行くんですけど、水着にはなっていなくて、最後に来たのが中学校1年生の時です」

とーやま校長「だいぶ前だね。なんで水着デビューしたいって思ったの?」

こみち「テレビを見るたびに水着を着ている女の人を見てカッコイイなって思って、自分も着て海を歩きたいなって思ったんです」

とーやま校長「やっぱり水着は恥ずかしい?」

こみち「そうですね。お腹とか足が太いところとか……」

RN こみちは、中学校の時は卓球部に入っていて、お腹や足も細かったそう!
だけど、部活を引退して高校に入ってからも部活をやっていた頃と同じくらいご飯を食べてしまったのだとか…。

こみち「バイトも始めたんですけど、仲良くなった人からお菓子もいっぱいもらっちゃって…」

とーやま校長「お菓子美味しいもんな〜。どれだけ増えたかって聞いちゃって大丈夫?」

こみち「…4kgくらい太りました」

苑子ちゃん「4kgなら絶対戻せます!痩せるという気持ちと、やる気と、根性で!」

160512_sol11.jpg


とーやま校長「なにわの子やでぇ〜(笑)じゃあ、夏までにダイエットも頑張るって事だ!」

こみち「そうです。ダイエットはもう始めていて、今は車で行くところを歩いたり、ご飯を軽くして食べ終わった後に走ったり。色々やって5kg痩せました!」

苑子ちゃん「えっ!?」

とーやま校長「部活やっていた時くらいに戻ってるの?」

こみち「戻って、その時よりも減りました!」

あしざわ教頭「達成しちゃってるんじゃん!(笑)」

とーやま校長「でも、それよりももっと綺麗な自分になるのが夏の目標なんだ」

こみち「そうです!」

とーやま校長「どう?この目標に対して頑張る姿を見て」

苑子ちゃん「ちゃんと水着が着たいっていう目的があるからいいですよね。私も痩せたいって毎日言っているんですけど、目標がある方が出来ると思うし、5kgも痩せられたんだから、きっと目標達成できると思う!」

とーやま校長「スリムになった自分が海を歩いている姿を想像して、夏まで頑張ろう!」

こみち「頑張ります!」

とーやま校長「には、『夏デビュー資金』1万円プレゼント!これは何に使う?」

こみち「可愛い水着買います!」

とーやま校長「やっぱりそうだよね!どんな風に世界が変わったのか報告も待ってるな〜!」

160512_sol10.jpg


続いて、夏デビュー宣言をしてくれた生徒は…

いっぷくちゃや 北海道 17歳 女性 高校3年生

とーやま校長「夏デビュー宣言……来い!」

いっぷくちゃや高1の時から片想いしている好きな人に告白します!

苑子ちゃん「ふう〜〜!」

とーやま校長「もう拍手だね!」

苑子ちゃん「楽しい!!」

とーやま校長「高1の時からって事はもう2年くらいたつんだ。どういうきっかけで出会ったの?」

いっぷくちゃや「高1の学園祭で私のクラスに来ていて、その時に喋ったらすごく面白くって、それから帰る方向が一緒だっていうのが分かって2回くらい一緒に帰ったんですけど…」

とーやま校長「それは二人で?」

いっぷくちゃや「はい!」

校長・教頭・苑子ちゃん「おお〜〜ッ!!」

とーやま校長「それが高1の時で、その時はクラスは違ったんでしょ?クラスが一緒になった時はあったの?」

いっぷくちゃや「無いんです。それに、直接話すとめっちゃ緊張して、喋れなくなっちゃうんです」

苑子ちゃん「緊張しちゃうよね〜」

とーやま校長「苑子ちゃんも分かる?」

苑子ちゃん「分かりますよ〜。緊張しちゃうし、今、私の顔ヤバいかな?とか気になっちゃったり…」

160512_sol09.jpg


とーやま校長「でも、今年の夏に気持ちを伝えるって宣言してくれたのは、心境の変化があったの?」

いっぷくちゃや「高2の後半くらいからあまり話せなくなっちゃって、そのまま高校生活が終わっちゃうのはイヤだなって思って」

とーやま校長「これまで、どこかに誘ってみたりとかはあったの?」

いっぷくちゃや「去年の夏に花火大会に誘ったんですけど、その時は雨が降って中止になっちゃったんです…。OKはもらっていたんですけど……」

苑子ちゃん「悲しい…!」

とーやま校長「北海道の空、何やってんだよ!」

あしざわ教頭「空にダメ出し(笑)」

とーやま校長「それ以降、より話せなくなってしまったんだね。苑子ちゃん、これは夏までに距離を詰めていった方がいいよね?」

苑子ちゃん「絶対そうだと思います!」

とーやま校長「何かきっかけとかないのかな〜」

いっぷくちゃや「明日、遊園地に遠足があります!」

苑子ちゃん「めっちゃ良いじゃないですか!それは、絶対その遊園地に行くまでに会おうみたいな約束をした方がいいよ!お昼ごはん一緒に食べようとか…」

とーやま校長「他にも、一緒に写真撮ろうとか!」

苑子ちゃん「良いですね!」

とーやま校長「あと、一緒に千歳の空に向かってバカヤローって言うとか」

あしざわ教頭「そこまで出来たらもう付き合えますよ(笑)」

とーやま校長「明日会って、一回は声をかけるっていうのを自分の中で課しておくといいかもね」

あしざわ教頭「1日緊張しそうだ〜!」

とーやま校長「アトラクションは楽しめないかもしれないね(笑)夏に向けて宣言してくれたわけだから、そこに向かってちょっとずつでも進むしかないでしょ!」

苑子ちゃん「はい!」

あしざわ教頭「苑子ちゃんが仏のような顔になってる(笑)」

とーやま校長「ずっと目をつぶって大きくうなづいてくれている(笑)」

160512_sol13.jpg


苑子ちゃん「もう、話を聞いているだけできゅんきゅんします!!」

とーやま校長「いっぷくちゃや、もう一回、『夏デビュー宣言』聞かせてくれ!」

いっぷくちゃや「今年の夏は片想いしている好きな人に告白します!」

とーやま校長「よし!夏デビュー資金1万円あげる!何に使おうとかって決まってる?」

いっぷくちゃや「もし、花火大会に誘えたら、浴衣を買おうと思っています!」

苑子ちゃん「可愛い〜!」

とーやま校長「報告待ってるぞーーー!」


♪ だいすき。 / 井上苑子


160512_sol14.jpg


最後に逆電した生徒の「夏デビュー宣言」は!

Reeesono 東京都 16歳 女性 高校2年生

とーやま校長「早速だけど、夏デビュー宣言してもらってもいいか!」

Reeesono「はい!今年の夏はアコギ始めます!

RN Reeesonoは、1年半前くらいから井上苑子ちゃんのイベントに行っていて、苑子ちゃんの歌を聴いたりしている内に自分もギターをやってみたいと思ったのだそう!

苑子ちゃん「嬉しい〜!結構そういう子も増えてきているんですけど、こうやって生で声が聴けるとまた違いますね」

とーやま校長「せっかくだし、苑子ちゃんにアコギを始めるにあたって何か聞きたい事があったら聞いてみよう!」

Reeesono「ギターをまだ持っていなくて、どんなギターを選べばいいですか?」

苑子ちゃん「アコギも女の子用があるんですよ。ちょっとボディが小さかったりとか、弦の部分が押さえやすくなっていたりするんです。そういうのを楽器屋さんの人に相談して、実際に触ってみて決めると良いと思います。あとは、自分がすごく気に入ること!」

とーやま校長「見た目とかも大事?」

苑子ちゃん「大事ですね!気に入って、そのギターを好きになるのが1番だと思います」

Reeesono「苑子ちゃんはどこのギターを使っているんですか?」

苑子ちゃん「今は、YAMAHAさんのを使ってますけど、今までは色んな種類のを使っていました。フェンダーのアコギや、モーリスのアコギとか」

Reeesono「苑子ちゃんが一番最初に使っていたギターはどこのものなんですか?」

苑子ちゃん「路上を始めた時はモーリスという所のギターでしたね」

とーやま校長「メモしておこう!Reeesonoは、弾きたい曲とかあるの?」

Reeesono「苑子ちゃんがイベントで『線香花火』を歌ってくれたんです。それを一番初めに弾けたらなって思ってます!」

苑子ちゃん「テンポも速めなので、ちょっとだけ難しいところはあるかもしれないけど、曲が身体に入っていれば大丈夫だと思います」

Reeesono「バッチリです!」

とーやま校長「Reeesonoにも、夏デビュー資金1万円あげる!」

Reeesono「ありがとうございます!アコギ買います!」

苑子ちゃん「良いの買ってください!」

とーやま校長「世界が変わるぞ〜!」

そして、本日も黒板の時間になってしまいました。

160512_sol15.jpg


今日は井上苑子ちゃんに黒板を書いてもらいました!

160512_sol16.jpg


『 井上も新しい自分に出会いたい!!! 』

夏デビューという事で、私もこの夏なにかに挑戦したい!と、みんなと話していて思ったので、この夏は今までの井上苑子とは違う何かを探して発見出来たらなと思いました!

160512_sol17.jpg


夏デビュー宣言は、これから毎週木曜日に一人の生徒を紹介していくぞ!
紹介した生徒には夏デビュー資金として1万円をプレゼント!詳しくは我が校の特設サイトをチェックだ!

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★
 
【逆電リスナー】
こみち 茨城県 18歳 女性
いっぷくちゃや 北海道 17歳 女性
Reeesono 東京都 16歳 女性
 
★☆★☆★☆★☆★☆★☆★
 
【オンエアリスト】
22:05 大切な君へ / 井上苑子
22:23 FLASH / Perfume
22:39 ナツコイ / 井上苑子
23:13 ミュージック(2015年10月27日 LIVE@日本武道館) / サカナクション
23:41 だいすき。 / 井上苑子
23:47 線香花火 / 井上苑子
23:50 ナツコイ / 井上苑子
 
★☆★☆★☆★☆★☆★☆★
 
苑子ちゃんがいるだけで場が明るくなる!
みんなの夏デビュー宣言待ってるよ!
 
校長のとーやま
 
★☆★☆★☆★☆★☆★☆★
 
井上苑子ちゃんの曲を力にかえて
どんどん変わっていこう!
オレもメガネはずすぞ〜
 
教頭のあしざわ
 
★☆★☆★☆★☆★☆★☆★
- Prev || 1 || Next -
<   2016年5月   >
MonTueWedThuFriSatSun
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     

RSS

QRコード 画像
MOBILE SITE