大原櫻子先生が来校!!今夜の授業は…「自分だけの宝物!」

生放送 2017.8.3 木曜日

SCHOOL OF LOCK!


SCHOOL OF LOCK!


『 主演女優 』

先月、神聖かまってちゃんの新曲、『イマドキの子』のMUSIC VIDEOの
主演女優をなんと、SCHOOL OF LOCK! の女子生徒から募集する! というプロジェクトを発表した!

あしざわ教頭「そして先週、この応募は締め切られました!」

とーやま校長「応募してくれたみんな、どうもありがとう!」

『イマドキの子』という曲のテーマは、10代の女の子の「思春期のモヤモヤ感・悩み」
そこで、主演女優を我が校の女子中高生から選びたい、というオファーが、神聖かまってちゃん先生から直々に来ました!

とーやま校長「この心意気ね! 神聖かまってちゃん先生ありがとう! しかも、MUSIC VIDEOの監督は、RADWIMPSの『会心の一撃』のMUSIC VIDEOを手がけた、大久保拓朗先生!」

『イマドキの子』もめちゃくちゃいい曲だし、監督が大久保先生!
最高のMUSIC VIDEOになることが間違いない!

その主演女優が、我が校の生徒!

とーやま校長「…ってことで、我が校から選ばれた主演女優を、発表します!」

あしざわ教頭「今、ドキドキしてるでしょうね? 主演に選ばれた生徒は、まだ何も知らない状態なんですよね?」

とーやま校長「もちろん! この発表で知ることになる! …で、その前に」

あしざわ教頭「まだ何かあるんですか?」

とーやま校長「一つ、お知らせがあります。主演女優を誰にしようか審査をしていた監督の大久保拓朗先生は、今年一番の嬉しい悩みに直撃したらしい!」

あしざわ教頭「今年1番の嬉しい悩み?」

とーやま校長「主演に選びたい生徒が3人もいる! っていう悩みなんだって!」

あしざわ教頭「え、それでどうなったんですか?」

とーやま校長「その悩みは、一気に解決したらしい!  主演女優がなんと、3人に決まりました!

あしざわ教頭「3人全員が主演ですか!?

とーやま校長「そう!! これは嬉しいね! 撮影の日も、自分以外にも2人も仲間がいるから、寂しくなさそうだ!」

ということで、今から神聖かまってちゃんの新曲、『イマドキの子』のMUSIC VIDEOで主演をつとめる、3人の生徒を発表いたします!!


とーやま校長「まずは主演女優、1人目!」

前からMUSIC VIDEOに出ることに憧れていた!
将来は女優になりたい!


東京都 高校1年生 RN まーたん!


あしざわ教頭「そして主演女優、2人目!」

高校3年、最後の夏休み。ここまま終わらせたくない。
何か大きなことをして、自分を変えたい!


大阪府 高校3年生 RN リコピン酸!

RN まーたん、RN リコピン酸、おめでとうーーーーーー!!!!


とーやま校長「そして主演女優3人目は…………電話します! もしもし!」

???「もしもし!」

とーやま校長「今、ラジオ聴いてた? まずは、学年とラジオネームを教えてもらっていいか?」

いず!「いず!です!」

いず! 大阪府 女性 高校2年生

とーやま校長「ドキドキしながら待ってた?」

いず!「いや、もう…」

???「だから僕は! 今すぐ! 今すぐ! 今すぐ叫ぶよ!」

SCHOOL OF LOCK!


あしざわ教頭「ち、ちょっとごめんね。今、すごいことが起きてるんだよ(笑)」

とーやま校長「いず! 今、俺たちの目の前にはある方達がいるんだよ。ちょっとお声いただいてもいいですか?」

の子先生「わたくし、の子先生です!」

いず!「ええーーーっ!」

ちばぎん先生「ちばぎん先生です〜」

mono先生「鍵盤のmonoです!」

とーやま校長「なんと! 3人が来てくださっている!」

の子先生「呼ばれたからね!」

とーやま校長「俺は全く知らなかったけどね!(笑) でも、いず!のために来てくれたってことですよね?」

の子先生「そうですよ!」

とーやま校長「じゃあ、の子先生からいず!に対して発表してもらっていいですか?」

の子先生「いず! お前は、神聖かまってちゃんの新曲『イマドキの子』の主演女優に決定です!!!

全員「おめでとうーーー!!!」

SCHOOL OF LOCK!



いず!「ありがとうございます! もう、めっちゃ嬉しいです!」

とーやま校長「嬉しいよね! 他にもまーたん、リコピン酸の3人が主演女優ってことだから、今の気持ちを聞かせてもらってもいいかな?」

いず!「めっちゃ好きだったんで、ほんまに嬉しいです!」

とーやま校長「かまってちゃん先生のことが好きだったらしいですよ!」

の子先生「へへ…(笑)」

とーやま校長「はにかんで終わりって(笑)」

あしざわ教頭「乗り込んで来て照れないでください(笑)」

とーやま校長「じゃあ、の子先生から、いず!に何かメッセージをお願いします!」

の子先生「ありのままでいてくれ! ありのままのいず!で立ち向かって来てもらいたい!」

ちばぎん先生「変に作らずにね」

の子先生「リラックスしてね。それが自分の良い部分を出せると思うから!」

いず!「はい、ありがとうございます!」

とーやま校長「しかも、かまってちゃん先生と共演ってことですからね」

いず!「えぇ!?」

の子先生「パートナーだぜ?」

ちばぎん先生「同じ作品を一緒に作るパートナーですよ!」

の子先生「一緒に良い作品作ろうぜ!!」

いず!「頑張ります!」

SCHOOL OF LOCK!


改めて! 新曲、「イマドキの子」のMUSIC VIDEOの主演女優に選ばれたのは、

東京都 高校1年生 RN まーたん!
大阪府 高校3年生 RN リコピン酸!
大阪府 高校2年生 RN いず!


おめでとうーーーー!!!


とーやま校長「じゃあ、一緒に挨拶しよう!」

あしざわ教頭「起立!! 礼!」

全員「叫べーーーーーーーーーーーーーーー!!!!」


♪ イマドキの子 / 神聖かまってちゃん


とーやま校長「(主演が決まった生徒)3人もびっくりしていると思うけど、俺もびっくりしているんですよ! なんで来てくださったんですか! 嬉しいですけど!」

ちばぎん先生「いつでも来てくださいって言ってくれたから来ちゃいました!」

の子先生「準レギュラーみたいな気持ちですからね」

ちばぎん先生「まだ2回目だけどね(笑)」

の子先生「本当に嬉しいです!」

とーやま校長「いやいや、こちらも嬉しいです!」

あしざわ教頭「ありがたいです!」

とーやま校長「出来上がるのはいつくらいになるんですかね?」

の子先生「いつなんですかね? でも、結構パッと出来ると思うんで…」

ちばぎん先生「パッと出来るとか言わない(笑)」

の子先生「なんでネガティヴに捉えるんだよ! 俺たちは、パッと良い仕事をするんだよ!」

ちばぎん先生「全力でパッとね!」

とーやま校長「我々、期待しかしておりません! よろしくお願いします!」

の子先生「最高のものを作ります!」

「イマドキの子」MVメインキャストについて、
詳しくは特設サイトにも載っているので要チェックだ!

監督の大久保先生! 生徒たちをよろしくお願いします!

そして、神聖かまってちゃん先生! 突然のご出演、ありがとうございました!!
「イマドキの子」のMVも楽しみにしております!

SCHOOL OF LOCK!


とーやま校長「さあ、今週の女子クラスは5週"み"GIRLSとして、SCHOOL OF LOCK!の女子クラスに、今日から木曜日の4日間、期間限定で、ポカリスエットのCMでおなじみ、八木莉可子ちゃんが毎日登校!!

あしざわ教頭「5週みで押し通しましたね!」

とーやま校長「5週みが強すぎて8月まで喰い込んできてるからね!」

あしざわ教頭「どういうこと?(笑)」

今日で莉可子ちゃんは登校最終日!
そんな今夜は夏に立てた目標で、恋に関する書き込みをくれた生徒と電話をしてきます!


八木莉可子ちゃんのGIRLS LOCKS!の特別サイトは【コチラ】!


とーやま校長「莉可子ちゃん4日間ありがとう! 聴いていてめちゃくちゃ楽しかったし、また遊びに来て欲しいね!」

あしざわ教頭「声に癒されたなぁ〜」

とーやま校長「というか、ヤギくんとヤギちゃん…イチャイチャしてたんじゃん!」

あしざわ教頭「そこにイライラしないでくださいよ(笑)」

とーやま校長「リア充ならぬ、リアヤギじゃん! くそ〜! …ふにゅ〜

あしざわ教頭「出た! どうしようもない気持ちの時の声(笑)」

とーやま校長「(今日のGIRLS LOCKS!で逆電した生徒)おサルぅ〜も、すごく自然でよかったね!」

あしざわ教頭「莉可子ちゃんのこと好きになってそうでしたけどね(笑)」

とーやま校長「今日の時点で嬉しすぎて今もひょっとこみたいな顔してるかもな。ひょっとこみたいな顔して告白しちゃダメだぞ! そこは凛としてな!」

そして、八木莉可子ちゃん4日間どうもありがとう! 是非また遊びに来てね!


そして、今夜の生放送教室には、
来週8月9日水曜日にニューシングル、『マイ フェイバリット ジュエル』をリリースする!

大原櫻子先生が来校!!!!

SCHOOL OF LOCK!


大原櫻子先生といっしょに行う、今夜の授業テーマは……


「自分だけの宝物!」


今夜は君だけが大事にしている “宝物” を大原櫻子先生、そしてとーやま校長&あしざわ教頭に教えてほしい!
宝物は「物」以外でもなんでもOKだ!

例えば…
いつどんな時でも自分のことを笑わせてくれる「友達」!
片思いの人とのLINEの会話をスクショした「画像」!
先生に “絶対無理だ” と言われてムカついたけど、そのおかげで勉強に身が入って志望校合格へと導いてくれた「言葉」!
通学路の途中で見える「景色」!
先祖代々引き継がれている「伝説」!
部活の仲間と一緒に乗り越えた「あの日」「あの瞬間」の「あの笑顔」!

などなど…もちろん人に全く理解されなくて、もしかしたら自分だけが集めてるかもしれない「物」でもいいぞ!!

それがなぜ、お前にとっての宝物なのか? そしてその宝物自慢を学校掲示板もしくはメールに書き込んでくれ!!

SCHOOL OF LOCK!


とーやま校長「櫻子先生は、去年の6月以来の来校ってことで、1年ぶりですね!」

櫻子先生「ラジオ自体も久しぶりなので、すごく嬉しいです!」

とーやま校長「その間に、広瀬すずちゃんのサプライズで来てもらったこともありましたよね!」

櫻子先生「その日はすずに内緒でずっと2人で仕事していたんです。それで帰り際にお菓子に『またすぐ会おうね』って書いて渡して、バイバイした後にすぐ会うっていう(笑)」

とーやま校長「その節はありがとうございました!」

そして、大原櫻子先生は8月9日に、ニューシングル「マイ フェイバリット ジュエル」をリリースされます!

とーやま校長・あしざわ教頭「おめでとうございます!」

櫻子先生「ありがとうございます!」

とーやま校長「曲を聴いていて”本当にそうだな”って思ったんです。インパクトあることも大事ですけど、毎日生活していてそんなことが常にあるわけでもないじゃないですか」

櫻子先生「そうなんですよ。小さな幸せがたくさん日常には転がっていて。この曲を聴いて、見落としていたことに気づくというか、小さな幸せに気がついていただきたいなって思うんです。
そしたら、大きな幸せにつながるんじゃないかな。そんなメッセージが込められているんです」

とーやま校長「普段から幸せに囲まれているってことですよね!」

櫻子先生「本当にそうですね!」

あしざわ教頭「好きなものとか大事なものって、時間も一緒にくっついてくるものなのかなって聴いていて思ったんです。そういうのを気づかせてくれる曲でしたね」

SCHOOL OF LOCK!


とーやま校長「今回、秦基博先生が作詞作曲された楽曲なんですよね」

櫻子先生「そうなんです! 作詞作曲プロデュースをしてくださって、レコーディングまで来ていただきました!」

とーやま校長「秦先生の胸ぐらを掴んで”やってくれや!”って言ったんですか?」

あしざわ教頭「どういう経緯で胸ぐら掴むんですか(笑)」

櫻子先生「掴んでないです! 掴んでないです!(笑)」

とーやま校長「でも、オラオラで頼んだんでしょ?」

あしざわ教頭「櫻子先生を何キャラにしたいんですか(笑)」

櫻子先生「やめてもらっていいですか(笑) もともと、音楽番組でご一緒させていただく機会も多かったんですけど、私『ひまわりの約束』という楽曲が大好きなんです。
そしたら、『ひまわりの約束』を一緒に歌わせていただける機会がありまして、本当は心の中で”めちゃくちゃファンなんです!”って思っていたんですけど、言えず…」

とーやま校長「好きすぎて…かな?」

櫻子先生「そうなんですよ。コラボはそこで終わってしまったんですけど、その後も番組でご一緒する機会が多かったんです。
それで、1年くらい前から色んな方が作った曲を今後は歌っていきたいなって思い始めていたら、秦さんが楽曲提供をしてくださるっていうお話をいただいたんです!
秦さんとはそんなにお話できていなかったですし、秦さんもシャイな方だと思うので、まさか提供していただけるとは思っていなくて嬉しかったです」

とーやま校長「改めて、櫻子先生にとって、この曲はどんな曲になりましたか?」

櫻子先生秦さんの匂いがすごくある1曲で、優しくて前向きなんだけど憂いや悲しさもあるところが秦さんぽいなあ…と思って、そんなところも聴いている方に届いたら嬉しいです!」

SCHOOL OF LOCK!



♪ マイ フェイバリット ジュエル / 大原櫻子


とーやま校長「曲を聴いている間、自分の歌に合わせて櫻子先生が鼻歌で一緒に歌ってくれていたのは俺たちしか聴くことが出来なかった! ごめんな!」

あしざわ教頭「贅沢な時間でした!」

櫻子先生「ありがとうございます(笑)」


さぁここからは今夜の授業テーマ! 「自分だけの宝物!」
今夜は生徒のお前だけが大事にしている “宝物” を聞いていくぞ!!

まず最初に逆電したのは…

アッシュ。 石川県 18歳 男性 大学1年生

とーやま校長「早速だけど、アッシュ。の自分だけの宝物は一体どんなものなのか教えてもらってもいい?」

アッシュ。家族を笑顔にできるギターが僕だけの宝物です!

ギターを始めたきっかけは、大好きな櫻子先生だと話す、RN アッシュ。
ドキドキしながら逆電をしているそうなのだが、まずは櫻子先生に気持ちを伝えることに!

アッシュ。「高校2年生から大好きで、明るい声に元気をもらったり、いろんなライブや舞台も観に行ったりしてます。憧れです!」

櫻子先生「ありがとうございます! なんかすごい照れますね!」

SCHOOL OF LOCK!


アッシュ。「こちらこそ、ありがとうございます!」

櫻子先生「とっても嬉しいです! でも、家族を笑顔にしたギターが宝物っていうのが気になりますね」

アッシュ。「実は、自分にとって人生初ライブが、高校2年生の時の櫻子ちゃんのライブなんです

あしざわ教頭「絶対に忘れないやつだ!」

アッシュ。「その凛々しい姿とかかっこいい姿に感動して、17歳の誕生日におじいちゃんに買ってもらったのがギターに触れた始まりでした!」

とーやま校長「素敵なきっかけだね」

櫻子先生「それは、アコースティックギターですか?」

アッシュ。「そうです!」

櫻子先生「じゃあ、私が初めて握ったギターと同じですね! 嬉しい!」

とーやま校長「そのギターが家族を笑顔にしたんだよね」

アッシュ。「はい。それで、17歳の誕生日に買ってもらってから毎日のように練習して、初めて弾けるようになったのが『ちっぽけな愛のうた』なんです」

とーやま校長「櫻子ちゃんの歌だ!」

櫻子先生「『ちっぽけな愛のうた』、結構難しいですよ!」

アッシュ。「頑張りました!」

そして、毎日のように練習を続けていたRN アッシュ。だけど、去年の春くらいにギターを買ってくれたおじいちゃんが体調を崩してしまったのだそう。

アッシュ。「春から自宅療養だったんですけど、その間も僕がギターを弾いている姿をおじいちゃんが見ていてくれたんです。
櫻子ちゃんの『明日も』や『ちっぽけな愛のうた』も、心に明るさが灯るような曲なので、おじいちゃんも笑って見ていてくれて…

とーやま校長「いい思い出だな」

櫻子先生「本当ですね…!」

SCHOOL OF LOCK!


アッシュ。「6月におじいちゃんは亡くなってしまったんですけど、お葬式とかに親戚一同が集まる機会があったんです。
久しぶりに親戚一同が集まったので、大人たちはお酒を飲んで、従兄弟とか親戚の若い世代は談笑していたんですけど、悲しい場所とはいえ、僕がギターを弾いているっていう話をしたら、”一曲弾いてよ”っていう流れになって

あしざわ教頭「いいねぇ!」

アッシュ。「僕のお父さんがサザンオールスターズが好きなので、『いとしのエリー』を弾いてお父さんが歌ったり、従兄弟たちには櫻子ちゃんの歌を弾いたりして…。
悲しい場ではあるけど、みんなを笑顔にする力が音楽やギターにはあるので、それを信じて弾いていました

とーやま校長「この笑顔は、櫻子ちゃんが始まりだからね!」

SCHOOL OF LOCK!


櫻子先生「嬉しいです…! ギターそのものも宝物ですけど、そこから生まれる時間が宝物だなぁって思いますね! こんな素敵な話が聞けるなんて嬉しい!」

とーやま校長「これからもギター弾き続けるんだもんな?」

アッシュ。「はい! 大学で軽音部に入ったので、最近はエレキも初めてバンドを組みました!」

櫻子先生「すごいね!」

アッシュ。「いつかは櫻子ちゃんの曲もやってみたいなって思ってます!」

櫻子先生「ぜひぜひ!」

とーやま校長「いつか、櫻子ちゃんと同じ舞台に立ったりとかね!」

櫻子先生「そんな未来を楽しみにして、私も頑張ります!」

SCHOOL OF LOCK!


アッシュ。「僕も頑張ります!」


♪ 明日も / MUSH&Co.


とーやま校長「そして、櫻子先生は、近日ライブも控えているんですよね!」

櫻子先生「そうなんです! お台場の方でフリーライブをさせていただきます」

ニューシングル「マイ フェイバリット ジュエル」発売記念
大原櫻子アコースティックフリーライブ
2017年8月11日(金・祝) 東京・お台場パレットプラザ(ヴィーナスフォート前)


とーやま校長「どういう感じのライブになるんですか?」

櫻子先生「新曲をお届けしつつ、カップリング曲もやっちゃいたいなぁなんて思っています! どの曲をやるかはまだ秘密なんですけど…」

とーやま校長「それはそうだね! ただ『マイ フェイバリット ジュエル』は……やらないかもしれない!」

あしざわ教頭「それは絶対やるよ!」

とーやま校長「やるかどうかは分からないですよね?」

櫻子先生「ちょっと分からないですね(笑)」

あしざわ教頭「分からないんかい!(笑)」

SCHOOL OF LOCK!


さらに! 10月からはZeppツアーが始まります!

「大原櫻子 4th TOUR 2017 AUTUMN 〜ACCECHERRY BOX〜」

10月11日(水) 北海道 Zepp Sapporo
10月18日(水) 大阪 Zepp Namba
10月19日(木) 大阪 Zepp Namba
10月25日(水) 東京 Zepp Tokyo
10月26日(木) 東京 Zepp Tokyo
11月2日(木) 愛知 Zepp Nagoya
追加公演
11月14日(火) 東京 Zepp Tokyo



とーやま校長「Zeppツアーはどんな感じのツアーになりそうですか?」

櫻子先生「去年の10月に武道館をやらせていただいて、Zeppだとみなさんとの距離も近くなるので、そこで出来ることというか、Zeppならではのサプライズを用意させてもらえたらな、と思って、現在スタッフさんと考え中です!
今までのライブツアーではやって来なかったことを挑戦したいなと思っています」

とーやま校長「行くっていう生徒は楽しみにしててね!」

詳しくは【大原櫻子 -SAKURAKO OHARA- 公式サイト】をチェック!


ここからは再び、生徒の「自分だけの宝物!」を聴いていきます!
まずは掲示板の書き込みを紹介!


私だけの宝物
偶然スクショした時に好きな人からのLINEの通知が来て撮れた写真です。
今でも大事に取ってあります!
カノン・ノンノン
男性/18歳/長野県
2017-08-03 21:51


櫻子先生「きゃ〜!」

SCHOOL OF LOCK!


とーやま校長「他のサイトか何かを見ている時に、好きな子からのLINE通知が来たんだろうね」

あしざわ教頭「すごいなぁ!」

櫻子先生「良いですね〜! 私、『新着メッセージが来ました』しか表示されない設定なんですよ」

とーやま校長「設定変えちゃえばいいんだよ!」

あしざわ教頭「スクショ目的で?(笑)」

とーやま校長「でも、これは運命感じるね!」


私の宝物!!!
私の宝物は洗面所にある「豆電球」です!
朝髪を直すときや夜歯を磨いたりするときなど、オレンジ色の豆電球をつけていると今日も頑張ろう!頑張った!という幸せな気持ちになります。最近はすごい好きすぎて洗面所の前で2時間くらいオレンジの明かりを浴びながらぼーっとしてます!家の中で唯一自分が落ち着ける所です!
みんみんきのこ
女性/16歳/東京都
2017-08-03 22:28


とーやま校長「さくちゃん、これは分かる?」

SCHOOL OF LOCK!


櫻子先生「照明というか光に癒されるってなんとなく分かります。けど、2時間も洗面所でぼーっとするっていうのは…」

あしざわ教頭「自分が親だったら”大丈夫?”って声かけますけどね(笑)」

櫻子先生「ちょっとどんな感じなのか、浴びに行きたいです!」

あしざわ教頭「2時間はすごいなぁ」

続いては…

アフリカンな葉っぱさん 神奈川県 15歳 男性 中学3年生

とーやま校長「アフリカンな葉っぱさんは、8月のフリーライブ行く?」

アフリカンな葉っぱさん「友達と一緒に行きます!」

櫻子先生「嬉しい! ラジオネーム叫んでくださいね!」 

とーやま校長「お台場まで気をつけておいでね! そして、早速だけどアフリカンな葉っぱさんの宝物は、一体何?」

アフリカンな葉っぱさん「僕の宝物は、海外へ転校する時にクラスメイトにもらったかるたです!

櫻子先生「かるた!」

とーやま校長「今は、どこにいるの?」

アフリカンな葉っぱさん「今は、日本に帰って来てます」

櫻子先生「おかえり〜!」

小学校4、5年生の時に、お父さんの仕事の都合で南アフリカの方に転校することになったRN アフリカンな葉っぱさん。
その時にクラスメイトが集まって、それまでの思い出をイラストにした、かるたをプレゼントしてくれたのだそう!

あしざわ教頭「普通のかるたじゃなくて、自分たちの思い出をかるたにしてあるってこと?

アフリカンな葉っぱさん「はい、あいうえお順に全部描いてるやつです!」

櫻子先生「すご〜い!」

SCHOOL OF LOCK!


あしざわ教頭「超ステキじゃん!」

とーやま校長「例えば、どんなやつだったかって覚えてる?」

アフリカンな葉っぱさん「例えば、『悲しいな 葉っぱが外国 行ったらね』とか」

あしざわ教頭「めっちゃ良いじゃん!」

櫻子先生「泣ける〜!」

とーやま校長「文章とイラスト付きで1枚1枚描いてくれたんだ?」

アフリカンな葉っぱさん「そうなんです!」

櫻子先生「え〜! (嬉しすぎて南アフリカに)行けない!!」

とーやま校長「他にも覚えている札はある?」

アフリカンな葉っぱさん「個人的に好きなのは、『疲れて学校について 美味しかったバナナ』っていうやつです」

とーやま校長「それはみんなで食べたバナナなんだ?」

アフリカンな葉っぱさん「マラソン大会の後にバナナが配られたんですけど、それを思い出として描いてくれて…」

あしざわ教頭「最高の仲間じゃん!」

櫻子先生「色紙の寄せ書きとかはよくあるじゃないですか。それでもめちゃくちゃ嬉しいのに、かるたってオシャレ過ぎません?」

とーやま校長「ね!」

もちろん、南アフリカにかるたを持って行ったRN アフリカンな葉っぱさんは、みんなと遊びたいな、と思った時なども、かるたを読んで励まされたのだとか。

とーやま校長「これは素敵だね! 今でももちろん持っているわけでしょ?」

アフリカンな葉っぱさん「あります!」

あしざわ教頭「実際にみんなでかるたはやったことあるの?」

アフリカンな葉っぱさん「語呂が合わないやつとかいっぱいあって、なかなか難しかったんですけど、やりました(笑)」

とーやま校長「でも、それはそれでいいよね(笑)」

SCHOOL OF LOCK!


櫻子先生「良いですね! 飾りたい!」

とーやま校長「考えたやつすごいな!」

櫻子先生天才ですね! これ、流行るんじゃないですか? 大人になってから見ても絶対に良い思い出として残ると思います」

とーやま校長「一生の宝物だね!」

アフリカンな葉っぱさん「そうですね。大人になってもずっと大事にしたいです!

とーやま校長「ステキな話を聞かせてくれてありがとう! またね〜」

アフリカンな葉っぱさん「校長、教頭! したっけね〜!」

とーやま校長・あしざわ教頭「したっけね〜!!」

とーやま校長「これは、北海道でバイバイっていう意味なんですよ〜」

櫻子先生「そうなんですね! したっけね〜!

とーやま校長「出た! さくちゃんバージョン!」


♪ サンキュー。 / 大原櫻子


とーやま校長「いや〜、今日はみんなの話にいろんな愛が詰まっているね!」

櫻子先生「本当ですね! 良い話すぎて、1回1回ジ〜ンと来てます」

とーやま校長「ちょっと目が虚ろになる瞬間あるもんね(笑)」

櫻子先生「ジ〜ンしすぎて考え込んじゃうんですよね(笑)」

SCHOOL OF LOCK!


そして、本日最後に逆電した生徒の「宝物」とは…

あゆみ店長 兵庫県 16歳 女性 高校2年生

あゆみ店長あの時の母の涙が私だけの宝物です

とーやま校長「お母さんの涙…。これはどういうこと?」

あゆみ店長「中学3年生くらいの時から親にイライラしてて、反抗期だったんです。話しかけられても半分無視している状態やったんですけど、
先週、10日間入院する手術をして、手術室に行く時と帰って来た時にお母さんがすごい泣いているのを見て、親に対する態度が変わりました

RN あゆみ店長のお母さんは、看護師さんにお願いして少しでも面会時間を延ばしてもらったりと、入院中はずっとそばにいてくれたのだそう。

あゆみ店長「でも、その涙がなかったら、まだ反抗期で、親の大切さとかも知ることが出来なかったかもしれないので、その涙が大切な宝物です」

とーやま校長「多分、お母さんには知らぬ間に冷たい態度もとってしまっただろうけど、それでも娘がこういう状況だからって心配してくれるお母さん、素晴らしいね!」

櫻子先生「私はあまり入院とかしたことないですけど、(入院中は)絶対に不安じゃないですか。そんな時にずっと一緒にいてくれるっていうのは、あゆみ店長ちゃんの思いを分かってくれているからと思います」

SCHOOL OF LOCK!


とーやま校長「ツンケンしていた時のあゆみ店長も、何も言わずに包み込んでくれたんだね」

櫻子先生「すごいですね!」

とーやま校長「結果、手術は無事に終わったの?」

あゆみ店長「大丈夫でした! でも、予定よりも3時間くらい長かったらしくて、みんな心配していたみたいです」

とーやま校長「もう退院はできてるの?」

あゆみ店長「はい、昨日退院しました」

とーやま校長「おめでとう! でも、これはお母さんのおかげでもあるよね」

あゆみ店長「そうですね!」

櫻子先生「親の涙なんてなかなか見られないのに、そこで溢れたってことは、言葉では伝えられない想いが溢れてそうなったんでしょうね」

とーやま校長「そうだね。もう反抗期抜けただろ?」

あゆみ店長「抜けましたね(笑)」

とーやま校長「いつか、この時のありがとうの気持ちも自分の言葉で伝えられると良いね」

櫻子先生「絶対そうですよ! でも、きっとお母さんも気付くんじゃないですかね。お互いに良い時間だったと思います」

SCHOOL OF LOCK!


とーやま校長「後は、元気にすくすく成長することが何よりもの恩返しだからね!

櫻子先生「健康第一!」

とーやま校長「これからも体に気をつけてね!」

あゆみ店長「はい! ありがとうございました!」



ラジオおもしろい
ひとりひとりの宝物に愛を感じます
じぇりー
女性/16歳/広島県
2017-08-03 23:40


あしざわ教頭「みんなの宝石箱を覗かせてもらったけど、それぞれの光り方をしているし、それぞれ温かかったし、俺たちも幸せな気持ちになったね」

とーやま校長「自分だけの宝物を見せてくれたのも、すごくありがたいね!」

あしざわ教頭「それだけでも嬉しいですね」

さあ、本日も黒板の時間になってしまいました。
今日はもちろん、大原櫻子先生に書いてもらいます!

SCHOOL OF LOCK!


『 今気がつけないことが未来のジュエルに!! 』

櫻子先生「皆さんの話を聞かせてもらって、その時は苦しかったり傷ついたりする出来事が、何日か経った後に”輝いていた瞬間だったんだな。宝物な時間だったんだな”って気づいている人がすごく多いなと思いました。
今日は特に人との繋がりが宝物のような時間だったって言っている生徒が多くて、今は気づけない苦しいことや悲しいことが、未来からしたらかけがえのない宝物になるんじゃないかなって思いました

SCHOOL OF LOCK!



とーやま校長「みんなにとってさくちゃんが来てくれたこの時間が、宝物だったと思うよ!」

櫻子先生「私にとってもそうです!」

とーやま校長「嬉しいね! また遊びに来てね!」

櫻子先生「ぜひぜひ! よろしくお願いします!」

とーやま校長「最後に、さくちゃんの『自分だけの宝物』ってなんですか?」

櫻子先生「私は、友達からもらったアルバムと、姉からもらった『あなたが進んだ道があなたの行くべき道だ。』って書いてあるネックレスです!

とーやま校長「じゃあ、それをリスナーにプレゼントってことで!」

櫻子先生「なんでやねん!(笑)」

とーやま校長「もらえないか〜」

あしざわ教頭「当たり前だろ!(笑)」

大原櫻子先生! 今日は本当にありがとうございました!
また遊びに来て下さい!

【FAXイラスト】


SCHOOL OF LOCK!

RN ハムカツ御膳


SCHOOL OF LOCK!

RN ふてふてりんご


SCHOOL OF LOCK!

RN 舞々子


★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

【逆電リスナー】
いず! 大阪府 女性
アッシュ。 石川県 18歳 男性
アフリカンな葉っぱさん 神奈川県 15歳 男性
あゆみ店長 兵庫県 16歳 女性

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

【本日の放送部員】
ピンク色のパンダちゃん。 岐阜県 16歳 女性

radikoタイムフリーで聴く!
⇒放送部についてくわしくは【 コチラ 】

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

【オンエアリスト】
22:09 イマドキの子 / 神聖かまってちゃん
22:27 生きてゆくのです / DREAMS COME TRUE
22:39 マイ フェイバリット ジュエル / 大原櫻子
22:50 明日も / MUSH&Co.
23:41 サンキュー。 / 大原櫻子
23:50 マイ フェイバリット ジュエル / 大原櫻子

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

さくちゃんの声聴いてるだけで幸せな気持ちになれるな!
いつも思う!また必ず来てよね!

校長のとーやま

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

みんな宝石キラキラしてたなぁー。
そして大原櫻子先生は今日も輝いておりました!!
また来てほしい!!

教頭のあしざわ

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★
- Prev                 Next -
<   2017年8月   >
MonTueWedThuFriSatSun
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   

RSS

QRコード 画像
MOBILE SITE