「男子校&女子校限定逆電」!!

生放送 2017.11.30 木曜日

SCHOOL OF LOCK!


『 フロントマン 』

とーやま校長「来週12月7日木曜日のSCHOOL OF LOCK!には、フロントマンが来校します!」

あしざわ教頭「フロントマンっていうとバンドとかでボーカルを務める人ですよね? …誰が来るんですか?」

とーやま校長「チッチッチッチ……! 甘いな、教頭は! 1人じゃないんだよ! …凄いよ! 教えて欲しい?」

あしざわ教頭「はい! 教えて下さい!」

とーやま校長「じゃあ発表しちゃう! まずは1人目は…」

LAMP IN TERREN 松本大先生!!!
3月に生放送教室で未確認フェスティバル2017の届きたて音源を一緒に聴いて頂き、
7月には未確認フェスティバル2017 3次ライブステージでゲストアクトを務めてくれました!


続いて…
パノラマパナマタウン 岩渕想太先生!!!
2018年、春にメジャーデビューが決まった注目のバンド! 初来校です!


続いて…
YAJICO GIRL 四方颯人先生!!!
言わずもがな! 未確認フェスティバル2016のグランプリバンド!


続いて…
Saucy Dog 石原慎也先生!!!
今年5月にリリースされた1st mini album 「カントリーロード」に収録されている
「いつか」のMVが動画再生サイトで167万再生以上されています!


ここまでで4人の先生が発表されたけれど…まだまだいくよ!
フレデリック 三原健司先生!!!
10月11日に来校してくれたのでこちらも約2ヶ月ぶりの来校!


あしざわ教頭「この5バンドからそれぞれのフロントマンがそろって来校ですか!?」

とーやま校長「そういうことになるね! そして…まだもう1バンド、フロントマンが来るんだよ! この後ラスト1組の曲をかけるぞ!」


♪ BLACK MEMORY / THE ORAL CIGARETTES


ラスト1組のフロントマンは…! 

THE ORAL CIGARETTES 山中拓也先生!!!

あしざわ教頭「9月28日に来校してくれたので約2ヶ月ぶりに来てくれるんですね!」

とーやま校長「総勢、6バンド! 全員『MASH A&R』所属ということで豪華な講師陣の来校が実現しました! ということで来週12月7日木曜日を楽しみに待っていて欲しい!」


ここで、とーやま校長が気になる書き込みがあるとのことで、紹介!


サトヤス先生ぇぇぇ!
僕は男子校なので出会いがないです!本当に女子と喋りません!多分半年以上まともな会話してない!
でもそれを理由にするのはやめたいです!同じ部活の友達は毎週のように遊んでるし、言い訳にしてるだけだと言うことは薄々感じています…笑
どうしたら出会いが見つかりますか?愛の伝道師(?)サトヤス先生!
恋したいぃ!
ペーティー
男性/15歳/東京都
2017-11-28 17:42


あしざわ教頭「男子校の生徒ならではの本音ですね…!」


この日常が曲になったら
わたしは都内の某女子校に通う高一です☺
中学を卒業して11ヵ月。男の子と話す機会なんて無く、話す機会があるとすれば男の先生くらい。
電車で男の子と隣の席に座ったり横を通り過ぎたりするだけでドキドキしちゃうんですけどこの現象何ですかね!!笑
みいいいいいい
女性/16歳/東京都
2017-11-23 20:20


あしざわ教頭「女子校の生徒も、苦悩が溢れてますね」

とーやま校長「俺は今まで共学だから女子がいない学生生活を経験したことないんだけど…教頭は?」

あしざわ教頭「僕もずっと小中高と共学だったので経験がないですね」

とーやま校長「この学校の生徒のことはちゃんと知っておきたいじゃん!」

ということで、本日の授業テーマは……

「男子校&女子校限定逆電」!!!

今夜は男子校&女子校のキミの声を聴かせて欲しい!

“男子校&女子校ならではの自慢”や“共学への憧れ”など、共学の人には分からないキミだけの思いを!
共学の生徒のみんなは、“男子校&女子校への憧れ”や“イメージ”や“質問”などを書き込んでくれ!

男子校や女子校の生徒はレスで質問に答えてあげてね!

そして、受験が近い生徒もいると思うけど、進路で悩んでいる生徒は今夜の授業を参考にしてみてほしい!
書き込みは学校掲示板もしくはメールで待ってる!

SCHOOL OF LOCK!



♪ 女子校戦争 / Silent Siren


とーやま校長「俺の勝手なイメージなんだけど、女子校の生徒はどんな時でもあぐらをかいているってイメージなんだよね」

あしざわ教頭「まぁまぁ確かに…」

とーやま校長「スカートの下にジャージを履いていたり、ジャージのままのやつもいたり、女子しかいないからスカートの中が見えても気にしない…ってイメージ! 偏見だけどね」

あしざわ教頭「そんなわけないよ! きっときらびやかなところだったりするんじゃないですか?」

とーやま校長「男子校のイメージある?」

あしざわ教頭「男だけでめちゃくちゃ盛り上がっているので、団結力があるイメージがありますね」

とーやま校長「気になるね〜。色々聞いていこうか!」


まず、最初に逆電した生徒は…

とーやま校長「もしもし!」

YUiCHi 奈良県 16歳 男性 高校1年生

YUiCHi「もしもし!」

とーやま校長「YUiCHiは、高校に入ってから男子校なの?」

YUiCHi「いや、中学に入ってから男子校です」

RN YUiCHiの高校は、1学年に200人。1クラスには40人の生徒がいるのだそう。

とーやま校長「すごいな〜! それ全部…?」

YUiCHi「男子です!」

あしざわ教頭「それが男子校なんだって(笑)」

とーやま校長「男子校のどういうところが面白い?」

YUiCHi「部活の合同練習とか学校説明会とかで他の学校から女子が来た時に人だかりができます!」

あしざわ教頭「いつの時代なの?(笑)」

YUiCHi「廊下とかで女子が歩いてると、”女子が来た!”って感じで、噂を嗅ぎつけた人がどんどん広がっていって、10人くらい集まってくるんです」

とーやま校長「YUiCHiもそのうちの1人でいることはあるわけだろ? どれくらいまで女子に近づくわけ?」

YUiCHi「5メートルとかです」

あしざわ教頭「結構距離あるな! その距離感で何するの?」

YUiCHi「見てるだけです」

SCHOOL OF LOCK!


とーやま校長「(笑) でも、同年代の女子を見る機会も少ないだろうしね」

あしざわ教頭「話しかけたりしないの?」

YUiCHi「話しかけたりはしないです」

話しかけたい気持ちはあるけど、勇気がないのとのこと。

あしざわ教頭「そうなんだね。YUiCHiにとって、女子ってどういう存在?」

YUiCHi神様みたいな感じです!」

とーやま校長「ゴッドガールズか…。もし、女子としゃべれるとしたら…みたいなシミュレーションはするの?」

YUiCHi「部活とかで女子と会う機会があるときは、先にシミュレーションしたりします!」

とーやま校長「一応トレーニングはしているんだね。同年代の女子と最後に喋ったのっていつか覚えてる?」

YUiCHi「しっかり話したのは小学校以来ないですね」

あしざわ教頭「ええ〜!」

とーやま校長「中学校から男子校だもんね。ということは5年近く喋ってないってことか…。YUiCHi、ちょっと待っててね。…もしもし!」

未熟なゆず 千葉県 16歳 女性 高校1年生

未熟なゆず「もしもし!」

あしざわ教頭「おっ!」

とーやま校長「未熟なゆずは、女子校に通っているってことだよね」

未熟なゆず「そうです! 小学校1年生から(通っています)」

とーやま校長「ということはもう10年以上、女子校なんだ! 長い!」

RN 未熟なゆずが通っている高校は、1200人もの女子生徒が通っているのだそう!

とーやま校長「全部女子!? ちょっとくらい男子混ざってない?」

あしざわ教頭「そんなわけないでしょ(笑)」

とーやま校長「女子校の特徴とかってある?」

未熟なゆず「イベントとか行事の時のテンションが異常です! 体育祭での応援の仕方とか、体育祭のあとに器楽部の演奏があって、
その時に流行った曲を演奏するんですけど、みんな”キャー!”って感じになります」

あしざわ教頭「そんなに盛り上がるんだ!」

とーやま校長「一緒になって騒いでるの?」

未熟なゆず「ほどほどに(笑)」

とーやま校長「俺がさっき言ってた勝手なイメージで、女子校の子ってみんなあぐらかいている、と思っているんだけど、それはどう?」

SCHOOL OF LOCK!


未熟なゆず「わりといます!」

とーやま校長「やっぱりいるんだよ! 男子の目が気にならないもんね。同年代の男子と最後に喋ったのは、いつくらい?」

未熟なゆず「幼稚園です」

あしざわ教頭「そんなバカな!(笑)」

とーやま校長「男子と喋ってみたいこととかある?」

未熟なゆず「男子校の雰囲気とか聞いてみたいです」

とーやま校長「ヨシ、分かった! これは、需要と供給が完全に成り立っているね!」

あしざわ教頭「行きますか! ちょっとYUiCHiが5メートルくらい離れちゃってますけど(笑)」

とーやま校長「YUiCHi! 今、女子校に通っている未熟なゆずが男子に聞きたいことがあるみたいだから、ちょっと久しぶり話してみるか!」

YUiCHi「はい!」

とーやま校長「緊張するかもしれないけど、せっかくの機会だからな。あとは、2人に任せるぞ!」

SCHOOL OF LOCK!


YUiCHi「…こんばんは! YUiCHiです」

未熟なゆず「こんばんは。未熟なゆずです!」

YUiCHi「男子校の雰囲気ですよね。(RN 未熟なゆず)話を聞いていた感じ、男子校も同じ感じで、行事とかでめっちゃ盛り上がります!」

未熟なゆず「そうなんですね」

YUiCHi「文化祭とか体育祭とか、みんな団結して盛り上がってます!」

未熟なゆず「逆に、男子校の人から見た女子校のイメージってどんな感じですか?」

YUiCHi「男子からみると、理想の環境というか、まともな感じなのかなっていうのはあります。男子校のイメージはどうですか?」

未熟なゆず「サッカー部とか野球部とか、運動部の人たちの爽やかな汗が流れていて青春な感じがします」

YUiCHi「多分、想像しているよりずっと泥臭いというか、むさ苦しいと思います(笑) 女子校は、どんな感じなんですか?」

未熟なゆず「休み時間もうるさかったりして、どうでもいいことで笑っていたりします。あんまり女子感ないです(笑)」

とーやま校長終了〜〜〜! いやー、俺的には、もっと間が開いちゃったりするのかな、って思ったけど、結構自然に喋れたでしょ!」

YUiCHi「思ったより言葉が出て来て驚いています!」

とーやま校長「シミュレーションって大事だな! 未熟なゆずも、ちゃんと自分から聞きたいこと聞けてたじゃん!」

未熟なゆず「すごい緊張しました!」

あしざわ教頭「実は、こっそり練習してただろ?」

未熟なゆず「してないです(笑)」

とーやま校長「お互い、知りたいことは知ることができた?」

YUiCHi・未熟なゆず「はい!」

とーやま校長「良かった! YUiCHiも次は5メートルから2.5メートルくらいまで距離を縮められるはずだと思うよ。YUiCHiも、未熟なゆずも話聞かせてくれてありがとうね!」

YUiCHi・未熟なゆず「ありがとうございました!」


♪ 恋する感覚 -feat.花澤香菜- / Base Ball Bear


とーやま校長「4、5年ぶりに女子と喋るYUiCHiと、10年ぶりに男子と喋る未熟なゆずの会話、それとBase Ball Bear先生の『恋する感覚 -feat.花澤香菜-』があいまって胸がいっぱい!」

SCHOOL OF LOCK!


あしざわ教頭「ですね! 甘酸っぱい気持ちになりました」



青春や
需要と供給が一致するこの電話、最高。めっちゃ聴いてて楽しい。
ハマン
男性/18歳/兵庫県
2017-11-30 22:43


とーやま校長「需要と供給は一致するための需要と供給だからね」

あしざわ教頭「なんか言ってることに中身がないような気もするけど(笑)」



女子校の現実!
女子校に入ると、
女子力下がる!!!
彼氏できない!!!
うるさくなる!!!
友人関係大変!!!

共学の方が絶対にいいです。
※(彼氏が欲しいだけ)
アカリボゴロウ
女性/16歳/千葉県
2017-11-30 18:41


とーやま校長「基本的にはやるんだろうけど、男子がいないと寝癖がついていても”別にいいや”ってなってそのまま学校に行っちゃったりする子もいるんだろうね」

あしざわ教頭「家族の前みたいな感覚になっちゃいますよね」

とーやま校長「机も汚くなっちゃうんだろうな〜。勝手なイメージで申し訳ない!」

SCHOOL OF LOCK!



男子校高校生
恋愛の欲が4月からどんどんなくなっている…。
10代の先進国
男性/15歳/東京都
2017-11-30 14:42


とーやま校長「中学までは共学だったけど、高校に入って男子校になって、恋愛に対する気持ちがどんどんなくなっているんだろうね」

あしざわ教頭「そうか〜。周り見渡しても男子しかいないし、そういう気持ちになる必要性がなくなっちゃってるってことなのかな。これは大変だな〜」

SCHOOL OF LOCK!



女子校!!
私は女子校に通ってます!!

とにかく楽しい!!!!!!!それが自慢!!!!

以上!!
しおりん#SOLlove
女性/14歳/千葉県
2017-11-30 21:32


あしざわ教頭「こういう風に思っている生徒もいるってことですよね。女子校だからこそ、自分の好きなことも言えるし…」

とーやま校長「気を使わなくていいし、好きな時間に弁当も食べられるし…」

あしざわ教頭「それはちゃんとした時間に食べて欲しいけど(笑)」



男子校!!
僕は今、男子校に通っています。ものすごくエンジョイしています。
しかし、最初は女子がいないということでものすごく嫌でした。でも、いざ入学してみると気を使うことなくのびのびとできてものすごく楽しいで
す!!また、男子校ならではの迫力のある体育祭はもう最高です笑
竹の丈
男性/16歳/福岡県
2017-11-30 17:55


あしざわ教頭「なるほど! 男子しかいないから1つの競技もめちゃくちゃ熱くなるでしょうね」

とーやま校長「未熟なゆずも、女子校だけど応援の仕方がすごいって言っていたよね」

あしざわ教頭「男子と女子、それぞれ違った熱気があるんでしょうね」

とーやま校長「となると、オリンピックとか男子のみでの応援もアリかなぁ」

あしざわ教頭「ちょっと面白そう! 男子の応援を男子だけでするとか…」

とーやま校長「絶対ヤダ! 女子の目線がないと頑張れない! 女子の前でカッコイイところを見せたいから頑張れるものだと思ってるよ」

あしざわ教頭「男性全員がそうではないでしょ? 己を磨いてきた成果を示すための場所ですからね」

とーやま校長「いや〜それはちょっとカッコつけてるよ〜!」

SCHOOL OF LOCK!



続いて逆電したのは…

やまたにえん 愛知県 17歳 女性 高校2年生


あしざわ教頭「中2高2は……フリーーーダーーム!!!

SCHOOL OF LOCK!



やまたにえん「フリーーーダーーム!!」

とーやま校長「やまたにえんは、女子校歴はどれくらいなの?」

やまたにえん「5年目です!」

とーやま校長「やまたにえんにとって女子校ってどういうもの?」

やまたにえん5年でおっさん化する学校です!

あしざわ教頭「これはどういうことだい?(笑)」

とーやま校長「やまたにえんも、おっさん化しているってこと!?」

やまたにえん「おっさん化してます! 椅子の上であぐらかいたりします」

RN やまたにえんがおっさん化を自覚し始めたのは中学3年生の頃。
それまでは頑張って保っていたが、中学3年生になって女子のスイッチが切れてしまったのだそう。

とーやま校長「誰かがあぐらかいているの見て、スイッチが切れちゃったのかな」

やまたにえん「いや、自分からですね(笑)」

とーやま校長「自分から率先しておっさん道の先頭を歩いたってこと?」

あしざわ教頭「マジか!」

とーやま校長「他にもおっさん化していることってある?」

やまたにえん「冬なので、ムダ毛の処理とかはマメにしないです」

とーやま校長「じゃあ、本当なら腕の毛とかはケアしないとダメだけど、そのままなんだ」

やまたにえん「そういう感じです(笑) でも、ちゃんとしてる女子もいるんです!」

とーやま校長「ちゃんとしてない女子の先頭にいるのがやまたにえんなんだね」

やまたにえん「そうでありたい…(笑)」

あしざわ教頭「なんでパイオニアになってるの?(笑)」

他にも、スカートなのに足を広げて座ってしまったりするのだそう。さらには…!

やまたにえんヒゲも生えてきます!

あしざわ教頭「ちょっと待って! 本当におっさんじゃん!」

SCHOOL OF LOCK!


やまたにえん「自分では産毛だと思っていたんですけど、友達にアゴからもヒゲ生えてるよ、って言われて」

あしざわ教頭「ウソだ〜! 聞いたことないよ!」

やまたにえん「ショックでした(笑)」

とーやま校長「それは産毛じゃないの?」

やまたにえん「いや、ちょっとヒゲでした(笑)

とーやま校長「でも、俺たち男は年齢を重ねると髪の毛が薄くなったりするじゃん。それは体質とか遺伝とかもあるけど、メンタルと繋がっているんだって!」

あしざわ教頭「人に見られる仕事をしている人はずっと若くいられる、っていうのもありますよね」

とーやま校長「おっさんのメンタルが、見た目までおっさんにさせてしまっているんだよ!」

あしざわ教頭「それはヤバイ…!」

SCHOOL OF LOCK!


とーやま校長「今はヒゲはそってるの?」

やまたにえん「そってます! そるようにしました!」

あしざわ教頭「周りの子もヒゲは生えたりしてるの?」

やまたにえん「多分、ちゃんと影でそっているんだと思います」

女子校に入学してから男子との出会いはないというRN やまたにえん。
まともに男子と会話をしたのは、小学校の時が最後なのだそう。

とーやま校長「12月になったらクリスマスがあるわけじゃん! 予定は何もないの?」

やまたにえん「何もないですね…。本当は高2までに彼氏が欲しかったんですけど、もう不可能に近いです!」

とーやま校長「あと24日でクリスマスでしょ? 何も予定なかったら白いヒゲ生えてきちゃうんじゃない?」

あしざわ教頭「それはプレゼント渡す側だから(笑)」

そんなRN やまたにえんが、男子に聞きたいことは、
「こんなガサツな女子でも、男子は受け入れてくれるのか?」ということ!

とーやま校長「俺は、最低限の女性としての所作が備わっていれば、そんなにこだわらないなあ。逆に女性らしさみたいなのが強すぎるとちょっと疲れてしまうかもしれない。
だから、がさつな女子はむしろ好きなくらいなんだけど、ヒゲ生えてる女の子はあんまりだなあ」

やまたにえん「いや、ちゃんとそります!(笑)」

あしざわ教頭「ヒゲってワードと女子って相性が悪いから気をつけないといけないよね(笑)」

やまたにえん「気をつけます!」

あしざわ教頭「でも、あまりにもガサツだと”う〜ん”って思っちゃうから、最低限のラインは守っておきたいよね。気が付いた時には直すべきかな」

やまたにえん「はい。直します!」


ここで、学校掲示板の書き込みを紹介!


憧れ
私はある女子高校を第一志望にしています。
友達には「女子高校っていじめとか怖そう」と言われますが、そんなことないですよね?
まだ目標に届かない部分もあるけれど、絶対憧れの高校生になるために勉強頑張ります!
虹色のさくら
女性/14歳/群馬県
2017-11-30 20:54


あしざわ教頭「実際、ここらへんはどんな感じなの?」

やまたにえん「女子校は全然いじめとか無いですし、みんな明るいです! おっさん化する子もいるけど、和気あいあいとしていてすごい楽しいです!」

とーやま校長「少なくとも、やまたにえんが通っている高校はそうだってことだよね」

あしざわ教頭「虹色のさくらも、そこらへんは安心しよう! ただ、おっさん化っていう魔物が住んでいるから、そこだけ気をつけよう!」

SCHOOL OF LOCK!


やまたにえんそこにハマらない限り、大丈夫です!

とーやま校長「このままおっさん化が進んでしまうと、来年度の校則に『ヒゲ禁止』ってなってしまうかもしれないから、あごヒゲだけは気をつけてくれ!」

やまたにえん「ヒゲは気をつけます!(笑)」

とーやま校長「あとは言うことない! まだまだ女子校を楽しんでね!」

やまたにえん「はい、楽しみます!」


♪ Tell Me Baby / Official髭男dism



SCHOOL OF LOCK!





質問の答え
がさつであればあるほど、僕は面白くていいと思います! そんなんだから、変にみられるんでしょうけどwww
ハロウィンラーメン
男性/17歳/宮崎県
2017-11-30 23:38


あしざわ教頭「こう言う風に言ってくれる男子もいるってことですよ!」

とーやま校長「結構多いと思うよ!」

あしざわ教頭「でも、僕はちょっと女性らしさは欲しいなって思っちゃうんですよね。みんながみんな、そうではないけどね」


そして、本日最後に逆電した生徒は…

わびさびわさび 東京都 15歳 男性 高校1年生

とーやま校長「わびさびわさびの男子校歴はどれくらい?」

わびさびわさび「今、3年半です」

とーやま校長「ということは、中学から男子校に通っているんだね。どう、男子校って楽しい?」

わびさびわさび「楽しいです! 何も気にせずに楽しんで生活できるところがいいですね」

とーやま校長「やっぱり、異性からの客観的な目線がないってデカイんだね」

わびさびわさび「授業中とか休み時間とか、好き勝手騒いでます」

あしざわ教頭「もし、そこに女子がいたら全然騒がないってことか」

他にも、男子校の男子は女子のありがたみが分かっているので、女子に対して優しくできるところも、男子校ならではの良さだ、と話すRN わびさびわさび。

とーやま校長「それは、共学で普段から女子と接している男子よりも俺たちの方が優しいってこと?」

わびさびわさび「絶対にそうだと思います!」

あしざわ教頭「そういうものか〜!(笑) じゃあ、お付き合いできたらとてつもなく大切にするってことだね」

わびさびわさび「はい!」

とーやま校長「じゃあ、SCHOOL OF LOCK!を聴いている女子に向けて、わびさびわさびのアピールタイムあげるよ!」

わびさびわさび「………」

とーやま校長「…ごめん!」

あしざわ教頭「やっぱり女子の視線を感じてしまうとこうなるんだよ!(笑) 戸惑いがすごかったよ!」

SCHOOL OF LOCK!


とーやま校長「でも、同年代の女子と話す機会があれば、こっちのものだってことだよね!」

わびさびわさび「普段、女子と話さないので、最初は口ごもっちゃったりすると思います」

いざ、女子と喋るとなると、会話が止まって無言になってしまうのだとか…。

とーやま校長「俺的には、自分のことを喋るのが会話って思いがちだけど、相手のことを聞くことが会話だと思っているんだ。だから、どんどん聞いてあげたら良いと思うんだよね!」

わびさびわさび「じゃあ、質問責めで…」

とーやま校長「責められると、ちょっと”ウッ”となってしまうかなぁ」

あしざわ教頭質問したことに対しての返事を受けて、自分が思ったことを言いつつ、また質問していくのがいいですよね

とーやま校長「キャッチボールしていく感じを念頭に置いておけば良いと思うよ! 教頭は、『トーク実践術』っていう本も出しているけど…」

あしざわ教頭「そんな本出してないわ!(笑) 出してないですけど、自分が興味あることを聞いてけば話って盛り上がるものだと思うし、
わびさびわさびが気になったことを聞いて、返事が帰ってきたらそれに対して気になったことを聞く。っていうのを繰り返していくと自然に盛り上がると思うよ!」

わびさびわさび「でも、知らない女子に対して話すっていうのが勇気がなくてうまくできないんです」

とーやま校長「それに関しては、まずは挨拶だよ! それで全然良いから。普段やっているようなことと一緒だと思うよ。
あと、他の生徒も言っていたけど、シミュレーションしておくとかね」

あしざわ教頭「好きな人ができたら、どうしたって話しかけたくなる瞬間が来るから!」

わびさびわさび「はい」

とーやま校長「うまくやろうとしなくてもいいんだよ。緊張していても、”この人は頑張って喋ろうとしてくれているんだな”って思ってくれるしね!
まだモンモンとしているだろうけど、これからの授業で他の生徒の話し方から自分なりに見つかるものもあるから!」

SCHOOL OF LOCK!


わびさびわさび「はい!」

とーやま校長「お前には素敵な人生を歩んで欲しい! じゃあ、またね!」

わびさびわさび「したっけ〜!」

とーやま校長・あしざわ教頭「したっけ〜〜!!」


そして、本日も黒板の時間になってしまいました!


SCHOOL OF LOCK!


SCHOOL OF LOCK!



『 あれも、これも、『楽しい』と捉えてみる 』

みんなの話を聞いていて、一度、『楽しい』と思ってみるのが良いんじゃないかとすごく思った!
これからみんなは、自分が思ってもない環境に結果的に飛び込んでしまうことになるかもしれない。
そういう時に、ダメなところも見えてしまうと思うけど、それすらも『楽しいことなんだ』って思うと、色んな見方が出来るし、『楽しい』って一回捉えてみると、考え方も変わるはず!


♪ ないものねだり / KANA-BOON


あしざわ教頭「他の人のことを”良いなあ”と思ってしまうこともあるでしょうけど、楽しそうに振舞ったり、そういう風に思える人って男女問わず魅力的じゃないですか!
そういう魅力的な人間になって欲しいから、一度『楽しい』と捉える。みんなもやってみて欲しいですね!

とーやま校長「掲示板見る限り、まだまだ男子校・女子校の生徒の悩みはあったからまた聞いていきたいね!」

あしざわ教頭「そうですね。今後もやっていきたい!」


【FAXイラスト】


SCHOOL OF LOCK!

RN スローペースで結論が出せない


SCHOOL OF LOCK!

RN スローペースで結論が出せない


SCHOOL OF LOCK!

RN 2月のもも。


SCHOOL OF LOCK!

RN 桜嵐@永遠のSOLファン


SCHOOL OF LOCK!

RN なつめぐ


SCHOOL OF LOCK!

RN なつめぐ



★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

【逆電リスナー】
YUiCHi 奈良県 16歳 男性
未熟なゆず 千葉県 16歳 女性
やまたにえん 愛知県 17歳 女性
わびさびわさび 東京都 15歳 男性

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

【本日の放送部員】
たそがれるあざらし 群馬県 16歳 男性

radikoタイムフリーで聴く!
⇒放送部についてくわしくは【 コチラ 】

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

【オンエアリスト】
22:04 BLACK MEMORY / THE ORAL CIGARETTES
22:13 女子校戦争 / Silent Siren
22:26 風に吹かれても / 欅坂46
22:44 恋する感覚 -feat.花澤香菜- / Base Ball Bear
23:12 偏見 / リツキ
23:16 リラックス / Some Life
23:20 それだけ / SUNNY CAR WASH
23:40 Tell Me Baby / Official髭男dism
23:52 ないものねだり / KANA-BOON

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

あぐら女子、俺は好きよ・・・。

校長のとーやま

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

またこの機会用意して、男子と女子の話聞きたいなー!

教頭のあしざわ

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★
- Prev                 Next -
<   2017年11月   >
MonTueWedThuFriSatSun
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930   

RSS

QRコード 画像
MOBILE SITE