「受験生限定!! 掲示板逆電」!!!

生放送 2018.1.4 木曜日

まずは、昨日の授業「新春掲示板逆電」で逆電した生徒からの報告書き込みを紹介!
正月早々、家のトイレが詰まってしまい、
家族からは「トイレを見ちゃダメ!」と言われていたというRN 2月のもも。なんだけど…。


トイレ!
業者さん呼んだら、約10分で、トイレ開通しました!投入した薬、全く効果なかったそうです笑
2月のもも。
女性/16歳/大阪府
2018-01-04 16:27


とーやま校長「さすがプロだね!」

あしざわ教頭「そもそも投入した薬ってなんだったんでしょう?」

とーやま校長「詰まったものとかを溶かす薬だったんじゃない? それか、その薬をお父さんが飲むことによって、お腹のものが出て、その勢いで詰まったものを流すっていう」

あしざわ教頭「それこそ悪循環でしょ(笑) でも、開通して良かったね!」

とーやま校長「トイレも直ったし、教頭先生からのお年玉もあるし…」

あしざわ教頭「そこはぶり返さなくていいんだよ(笑)」

とーやま校長「お年玉はそのうち届くからな! 校長と教頭が自腹で出しているからな!」

あしざわ教頭「そこ強調するのダサいから(笑)」


そして、本日の黒板は…

SCHOOL OF LOCK!


『 世界の始まり 』


Saori先生ぇーー!!!
ご出産、ホントにおめでとうございますーーーーーー!!!!!!!!!!!!!
嬉しいすぎて、さっきから興奮が止まりません!!!!!
叫びすぎて、喉が痛いくらいです!笑笑
Twitterで見た時、思わず泣いてしましました…!!!
ホントに自分の事のように嬉しいです!!!!!

これから、色々と大変なことは待ち構えていると思います。
でも!Saori先生なら、絶対に乗り越えられる!!こんなにも、頼りになるメンバーが3人もいるんですから!!
無理はせずに、自分のペースで復帰してくれたら嬉しいです!!!
いつか、セカオワLOCKSにも連れてきてほしいな!笑笑

改めて、ホントにホントにホントに!おめでとうございます!!!!!
♪ミルクパフェ♪
女性/14歳/京都府
2018-01-04 18:10


とーやま校長「♪ミルクパフェ♪がこうやって書き込みをくれているけど、セカオワ掲示板には本当にたくさんのお祝いの書き込みがありました!
改めまして、毎週金曜日、世界の始と書いて世界始の講師を担当してくれているSEKAI NO OWARIのSaori先生が、出産を報告されましたーーー!!! おめでとうございます!」

あしざわ教頭おめでとうございます!

とーやま校長「まさに世界の始まりだよ!」

あしざわ教頭「本当にそうですね! きっとSaori先生の人生に影響することがこれからたくさん起こるわけで、そうなってくるとSEKAI NO OWARI先生の曲たちにも何かしらの影響もあると思います」

とーやま校長「今、Saori先生の赤ちゃんは何が起こっているか分かっていない状況だと思うけど、こんなにもたくさんの人に愛されているんだ、っていう事実!
お母さん、セカオワのSaoriなんだ! っていつ気がつくのかなあ(笑)」

あしざわ教頭「どこかで”うち、ちょっと違うぞ?”って思ったりするかもしれませんね(笑)」

とーやま校長「Saori先生のTwitterでもSaori先生と赤ちゃんが手をつないでいる写真が上がっていたけど、SCHOOL OF LOCK!を聴いている生徒のみんなもそうだったんだなあ、って思って。
みんなも誰かに愛されて、お母さんやお父さんも大変な思いをしながら見守ってくれていて、世に産まれて世界が始まって、これからもいろんな人に愛されていくわけだしね」

あしざわ教頭「そして、いつか子供を産んだりして、またそれが繋がっていってね…」

とーやま校長「そんなことも考えさせてもらった1日でした。Saori先生、改めて、おめでとうございます!!」


♪ RPG / SEKAI NO OWARI


とーやま校長「嬉しい気持ちでいっぱいなんだけど、これはなんでなんだろうね」

あしざわ教頭「無条件に嬉しいですよね!」

とーやま校長「セカオワ先生はずっとSCHOOL OF LOCK!に関わってくれている人でもあるし、そんな人が幸せになってくれるのが嬉しいって思う大きい理由なのかな。
こんな風に幸せなことがたくさん増えていったらいいね。アーティスト講師も、女子クラスのみんなも…。
何より、聴いている君が”嬉しかった、幸せだった”って思えるような未来になってほしい!」

SCHOOL OF LOCK!


さあ、今日は1月4日。
あと、一週間と少しで、大学受験を控える受験生にとって、正念場!
センター試験がやってきます!

とーやま校長「受験生にとって大事なセンターを直前に控えて、今、弱気になっている。不安でいっぱいだ。そんな受験生がいたら、一人でも多くの生徒にエールを届けたい!」

あしざわ教頭「そして、みんなに『合格』してほしいです!」

とーやま校長「教頭先生、初詣に行った時に絵馬を書いたんでしょ?」

あしざわ教頭「そうです! この時期、自分もしんどかったし、正月でみんなが楽しそうにしている時こそ頑張ってほしいという気持ちを込めて『生徒全員合格』という絵馬を書かせていただきました!
Twitterに絵馬の写真をあげてるので、良かったら画像を保存してお守り代わりにしてほしいです。校長先生も何か書かれているんですよね?」

とーやま校長「やめてよ〜(照)」

なんと! とーやま校長も、とってもご利益がある神社に行って、受験生のみんなが絶対に合格するように祈願してくれたのだそう!

その模様は、「ドライ部」特設サイトに上がるので楽しみにしててね!


ということで今日は2時間、時間の限り、受験生の君と話しをしていきたい!

今夜の授業テーマは…!
「受験生限定!! 掲示板逆電」!!!

「不安がずっと消えない…」
「ずっとE判定で心が折れかけてます」
「去年からずっと戦ってきて正直最後まで頑張れる自信がないです。」

など、なんでも大丈夫!

不安や弱音を吐き出してくれてもいいし、強い決意でもいい!
君の今の心境を学校掲示板に書き込んで欲しい!!!
とーやま校長とあしざわ教頭が、受験生の書き込みに逆電して、君の背中を押して行くぞ!

受験生じゃない君は、よかったら受験生の仲間の書き込みにレスで“応援メッセージ” を届けて欲しい!


♪ 夜をこえて / KANA-BOON


SCHOOL OF LOCK!



あしざわ教頭の絵馬
去年の絵馬、お守りとしてずっとトプ画にしてたのを思い出します!
あの絵馬にたくさん助けられました。
今年の受験生もぜひお守りに…!
やさいちっぷす
女性/19歳/長野県
2018-01-04 22:11


あしざわ教頭「1人で受験に挑むって不安な時もいっぱいあると思うので、少しでも力になればと思ってます!」

とーやま校長「先輩でもあるやさいちっぷすが受験を戦っている後輩のみんなにエールを届けてくれたけど、良いものがあったらみんなで共有して分けていきたいよね」

あしざわ教頭「せっかく生徒同士が繋がっているわけだから、みんなで協力し合おう!」


みんな頑張れ✊‼
私は中学受験を経験しました❗
落ちちゃったけど、、、
失敗するからこそ学ぶこともあると思います❗
皆さん、頑張って下さい。
合格、願っています。
校長教頭大好きgirl
女性/13歳/鹿児島県
2018-01-04 22:07


とーやま校長「高校受験、大学受験を受けるみんなからしたら、後輩もこうやって応援してくれているわけだ!」

あしざわ教頭「今日は、全方位でいきましょう!」

とーやま校長「受験を経験したやつは”私はこうやって受験を乗り切りました”とか、具体的なことを学校掲示板に描いてくれたらマジで助けになると思うから、今日も2時間よろしくな!」


まず最初に逆電したのは…

とーやま校長「もしもし!」

もっちゃんの右腕 高知県 18歳 女性 高校3年生

もっちゃんの右腕「もしもし」

とーやま校長「もっちゃんの右腕は、センター試験を控えている?」

もっちゃんの右腕「そうです!」

とーやま校長「今の気持ちとしてはどんな感じ?」

もっちゃんの右腕「国公立1本に絞っているんですけど、11月の模試ではB判定とかもらっていたんです」

あしざわ教頭「良いじゃん!」

もっちゃんの右腕「でも私、塾に行ってなくて、周りのみんなは塾に行きだしているので、自分がこれくらいの勉強で大丈夫なのかな、って思うのと、
周りの子が応援してくれるんですけど、その応援が逆にプレッシャーになってる部分もあって…。それをどうしたらいいかな、って思ってます」

とーやま校長「どういうプレッシャーを感じるの?」

もっちゃんの右腕「定期テストとかは良い成績だったので、センターも余裕って思われているんですけど、周りが思っているほど出来ないし、あまり応援せんとって欲しいな、って思うんです」

とーやま校長「出来ることならそっとしておいて欲しいんだね。でも、応援してくれる気持ちを無下には出来ない気持ちもあるんでしょ?」

もっちゃんの右腕「そうですね。私、推薦も受けたんですけど落ちてしまったんです。
だけど、”センターで行けるでしょ!”っていう感じで応援されるので、12月くらいから応援がきついな、って感じでしまってます」

あしざわ教頭「励まそうとして、っていう思いもあるんだろうけどね」

SCHOOL OF LOCK!


唯一、お母さんには愚痴を聞いてもらったりしているというRN もっちゃんの右腕。

とーやま校長「さっき行っていた塾に行ってないっていうのも、もっちゃんの中では大きい?」

もっちゃんの右腕「そうですね。頭が良い子が塾に行って、更ににしっかりやっているので不安が増えています」

とーやま校長「でも、もっちゃんの右腕は塾に行ってなくて普段のテストの成績も良くて、11月の模試のB判定だったわけでしょ。これは自信もって良いことじゃない?」

あしざわ教頭「すごいことだよ!」

とーやま校長「それに、自分のペースがようやく掴めてきたのに変わってしまうともったいないし、塾に行ってないっていうことを負い目に感じる必要は一切ないんじゃないかな。ここまで自力でちゃんとできてるんだから」

SCHOOL OF LOCK!


もっちゃんの右腕「はい!」

あしざわ教頭「今、塾に入ったら逆に周りのペースが早かったりした時に焦っちゃったりして、余計に気持ちも惑わされたりすると思うな。
自分のペースでB判定が取れてるんだったら、今のやり方で全然いいんじゃないかな」

とーやま校長「あとは皆からの期待と自分のズレが一番の問題だよな」

あしざわ教頭「普段、そういう思いを吐き出すのはお母さん以外の方法はなかったりする?」

もっちゃんの右腕「ないですね」

あしざわ教頭「お母さんは普段から話し聞いてくれたりする?」

もっちゃんの右腕「はい」

あしざわ教頭「テストまでもう少しじゃない。だから、お母さんにガンガン言っても大丈夫だと思うんだ。
親は頼って良いものだと思うし、親も逆の立場だったらもっちゃんの右腕が思っていることとか、弱い部分を見せてくれた方が嬉しいと思うし、全然そういうことを言ってもいいんじゃないかな」

とーやま校長「みんなから期待されている中で、私は別にそんな人間じゃないって思ってしまうのもわかる。
でも、期待に応えるために受験をするのか。それとも自分のために受験するのか。って考えた時に、
期待に応えるっていうのは人の為にすることだから、すごく良いことだと思うんだけど、今のもっちゃんの右腕からすると、期待に応えるためには人に合わせなきゃいけないわけじゃん。
だけど、そんな時間はないよね。だったら自分のためだけに残りの10日を使おう! そしたら、もっちゃんの右腕は出来る女の子だから、良い結果が出ると信じているよ!」

SCHOOL OF LOCK!


もっちゃんの右腕「はい!」

とーやま校長「良い結果が出れば、期待していたみんなも嬉しいじゃん! 自分のためにやったことが結果的に、周りのみんなを喜ばせることになるわけだから。
周りの子からの応援も、もう少し時間と力をかけたらみんなのことを喜ばせること出来るから。って心の中で思っておいて、素敵な春をみんなに見せてあげれば良いと思うな」

あしざわ教頭「自分が行きたい学校なんでしょ? 自分のために行くわけでしょ? それでいいと思うよ!」


大丈夫
私も塾行ってなかったし、周りは塾行ってて不安にもなったけど、大丈夫、むしろそこに自信もっていいと思う、がんばれ!!
自分のために、突き進め!!
おなかのくろいしろうさぎ
女性/18歳/岡山県
2018-01-04 22:39


あしざわ教頭「こう言ってくれる生徒もいるよ!」

もっちゃんの右腕「塾に行ってないのが不安だったんですけど、それを自信に変えて残りを頑張ろうって思いました!」

あしざわ教頭「ここまで自分のペースでやってきたんだから、最後までそのやり方で行こう!」

とーやま校長「塾に行っている人は合格までの道をバーって走っているけど、混雑することもあるかもしれない。前がつっかえるかもしれない。
でも、もっちゃんの目の前にあるのは自分だけの道なんだから、進みたい放題、速度も自由! 応援してるよ!」

もっちゃんの右腕「ありがとうございます!」

とーやま校長「がんばれぃ!!」


♪ 誰もが / 片平里菜



もっちゃんの右腕
私も塾行ってません。しかもE判定です。塾行ってないで、B判定はすごいと思います。一緒に頑張ろう!
なつキノコ
女性/18歳/埼玉県
2018-01-04 22:40


とーやま校長「なつキノコも、ひっくり返せるよ!」

あしざわ教頭「諦めなければまだまだ変わるチャンスあるよ! みんなで頑張って行こう!」

SCHOOL OF LOCK!



続いては、誘惑に負けてしまうという生徒に逆電!

スマイルhappy 神奈川県 18歳 女性 高校3年生

とーやま校長「スマイルhappyは、センターは受ける?」

スマイルhappy「受けます」

とーやま校長「今の正直な気持ちはどんな気持ちか教えてもらえる?」

スマイルhappy「塾にも行ってないし、11月に受けた公募推薦も落ちてしまって、すごく不安と焦りがあります。なのに、スマホを触っちゃって…」

とーやま校長「なんだってぇ? スマホはどれくらいの頻度で触ってるの?」

スマイルhappy「(スマホを置いてから)30分くらいでまた触っちゃってます」

とーやま校長「30分ってことは、20分くらいからソワソワしちゃってたと思うし、実質7分ですね」

あしざわ教頭「そんなに削れる?(笑)」

とーやま校長「残りの23分は集中できてないのと一緒だからね!」

あしざわ教頭「それはダメだね」

RN スマイルhappyは、集中してるつもりだけど30分とか1時間おきぐらいに周りの子の行動が気になってスマホを触ってしまうのだそう。

とーやま校長「それで勉強する時間も持ってかれているのか」

スマイルhappy「はい…」

とーやま校長「これは喝でしょう!」

あしざわ教頭「だって、センターまであと一週間とちょっとだよ!? それは分かってるよね?」

スマイルhappy「わかってます!」

あしざわ教頭「だったら、スマホを親に預けてもいいぐらいだよ。それに、こまめに見たところでTwitterもInstagramも大した変化ないから!」

スマイルhappy「でも、教頭のツイートとかも投稿されたらすぐ見ちゃったりするんです」

あしざわ教頭「俺のツイートを追うな〜。俺がやめたほうがいいのか?(笑)」

とーやま校長「教頭!! アカウント消してください!」

あしざわ教頭「ちょっと待って!(笑)」

SCHOOL OF LOCK!


とーやま校長「だって見ちゃうって言うから、全て削除してください!」

あしざわ教頭「そしたら絵馬の写真も消えちゃうでしょ(笑)」

とーやま校長「じゃあダメだ!」

あしざわ教頭「一週間たったらスマホ見放題だし、そこは耐えようよ!」

スマイルhappy「はい」

あしざわ教頭「もしどうしても見たいって言うんだったら、おすすめはスマホの勉強アプリがいいよ!
勉強のアプリは結構いっぱいあるし、スケジュール管理してくれるやつもあるから」

スマイルhappy「(勉強系のアプリを)入れてたんですけど…」

あしざわ教頭「そこから引っ張られちゃうのか。じゃあダメだなぁ…」

とーやま校長「分かった! 教頭、Twitter削除してください!」

SCHOOL OF LOCK!


あしざわ教頭「何で全部俺にしわ寄せがくるのよ(笑) これは、スマイルhappyの気持ち次第のことだからね! 落ちたくないでしょ?」

スマイルhappy「嫌です!」

とーやま校長「俺も、親に預けるって言う作戦はいいと思うよ! 金庫に入れるとかね。そうじゃないと誘惑に勝てないんだから!」

あしざわ教頭「ここまで来たら触れないっていう状況にしないとね」

スマイルhappy「はい…」

とーやま校長「まだ腑に落ちてない感じがあるな! こうなったら喝を入れるよ! お前はどっちの世界に飛び込んだ? って話だよ!」

スマイルhappy「合格したいです!」

とーやま校長「そうだろ? 手元の数インチの世界に飛び込むのか。それとも、お前がこれから大学受験して、そこから就職活動があって色んな人に出会って、好きな人と一緒になって結婚して。
いつか子供も生まれて、その子供が大きくなって受験しますってなった時に、『お母さんも大変だったのよ』って言うような、どデカイ世界が待ってるんだぞ!
このでかい世界と数インチの世界、お前はどっちを選ぶんだ?」

スマイルhappy…携帯を置きます!!

とーやま校長「お前のラジオネームはスマイルhappyだろ? スマホばかり見てたら無表情不幸せになっちゃうよ! ラジオネーム変えさせるからな!!」

SCHOOL OF LOCK!


スマイルhappy「(笑)」

とーやま校長「ただ、全く見ないのはストレスとかが溜まったりするかもしれないから、見る時間を決めて、勉強をちゃんとすることができたら10分間スマホを見て良いっていうご褒美にしよう! そのために勉強を頑張ろうな!」

スマイルhappy「はい、頑張ります!!」

とーやま校長「応援してるよ! もし次に勉強中にスマホ見たら俺が画面から出てくるからな!」

あしざわ教頭「想像以上に歯並び悪いからな!」

スマイルhappy「ちょっと嫌ですね(笑)」

とーやま校長「めちゃくちゃ嫌だろ? だったら頑張ろう!」

スマイルhappy「はい! ありがとうございます!」

とーやま校長「良い報告を待ってるよ!」

スマイルhappy「校長! 教頭! したっけね〜!!」

とーやま校長・あしざわ教頭「したっけ〜〜〜!!」



スマホ!
ツイッターとインスタはログアウト!
勉強中はスマホの電源切って、手の届かないところに置くと良いよ!
あとは、ロック画面を自己啓発にするのもありだと思う!
あと数日だよ。がんばれ!!
やさいちっぷす
女性/19歳/長野県
2018-01-04 22:50


あしざわ教頭「その通り! あとほんのちょっとなんだから、少しだけ我慢しようよ!」

とーやま校長「俺、すぐに携帯をいじらない人すごくカッコいいと思うんだよね! 電車とか乗っていても、周りの人全員がスマホ見ている時あるじゃん。それだったら本とかを読んでいる人のほうが豊かだな、って思うな」

あしざわ教頭「情報はそんなすぐに更新されてないから! 携帯は自分の近くから離してみよう!」

とーやま校長「で、アカウントはどうするの?」

あしざわ教頭「残させて〜〜!(笑)」


SCHOOL OF LOCK!




あと9日
しばらくラジオも我慢してたけど、何一つ成長してる実感がない。あと一週間ちょっとしかないのに目標点を取れるか不安で怖くて、学校では笑ってるけどひとりになると勝手に涙が出てきて、周りが頑張ってて伸びてるのが余計に怖くて、焦りと不安しかないです。いつもはラジオを消して勉強してるけど、早めに寝て朝勉強してるけど、今日だけはラジオを聞かせてください。明日も頑張るために、ちょっとだけ勇気をください。
あスペーい
女性/18歳/宮崎県
2018-01-04 22:57


あしざわ教頭「今日は精いっぱい俺たちも声をあげてみんなに届けて行くので、この声でちょっとでも元気をもらって欲しい! 勉強に集中できるように頑張るから! 一緒に頑張ろう!」

とーやま校長「なかなか、成長している実感っていうのは得られないものだよ。時として、突然出て来たりするものだから。
今もあスペーいは、右肩上りの毎日をしっかり送っているから、やることをしっかりやればその不安も少しずつ消えていくはず! 焦ってもいい。不安でもいい。それは当然!
だけどそこに負けないように今までやってきた自分をしっかりと信じて! 宮崎の鶏肉食べろよー!」

あしざわ教頭「そうだね! 元気もらって羽ばたいていこう!」

とーやま校長「受験当日も糖分も大事だから、ご飯しっかり食べて体を作っていこう! 鶏肉食べて羽ばたけー!! 応援してるよ!」


続いては…

乃茶 広島県 17歳 女性 高校3年生

とーやま校長「乃茶ももう受験生なんだもんね! 今の状況はどんな感じ?

乃茶「11月の最後の模試で初めてB判定を取れたんです。そこから過去問とかしてきて、今までは7割とか取れてたんですけど、半分までしか取れなくなって…」

とーやま校長「ぐっと下がってしまったってこと?」

乃茶「はい。私、国公立大学を目指しているんですけど、このままじゃいけないなってずっと不安で、それが体調にも出てきてしまっているんです」

11月の時点では自信が湧いてきたところがどんどん下がってきている状態なのだそう。

とーやま校長「その不安ってどこからやってくるものなのかって考えたことはある?」

乃茶「今まで、2年生の3学期からずっと受験勉強やってきたのに今になってそれが出来なくなってきて、私ダメなのかなって思っちゃったりしてます…」

とーやま校長「じゃあ、今はあまり集中できていない?」

乃茶「何したらいいのかわからなくて、あまり集中できてないです」

とーやま校長「俺も乃茶と一緒で、大舞台とか勝負の場所が控えてる3日前とかに”当日、大丈夫なのかな?”ってすごく思ったんだけど、
若かった時は新たに何かを足して、今までやったことないことをやってみたりとかしたんだけど、結果的にはとってつけたようなものだったわけ。
それで全然うまくいかなくて、めちゃくちゃ落ち込んだんだよ。今思えば、3日前までの自分を信じることができなかったんだよね。
だから、ギリギリになってあがき出して、変なことやって失敗しちゃったりしてたんだ。そういう時って、今までやって来たことしか出来ないんだよ」

SCHOOL OF LOCK!


とーやま校長「いきなり当日に満点を取れることなんてほぼ無いじゃん。だから、今までやってきたことを改めて振り返ってみようよ。
これまでやってきた問題をイージーミスがないように、取りこぼしがないようにするっていうのはめちゃくちゃ大事なんじゃないかな。
まだ合格してないんだから、そりゃ不安だよ。でも、合格して初めて自信って得られるものじゃない?」

乃茶「はい」

とーやま校長「ということは今は自信というよりも、いかに当日に胸を張って会場まで行けるか。落ち着いて試験を受けられるか。
人生最大級で”私、やりきった!”って言えるぐらいの時間を費やして初めて、胸を張って進めるはずだから!」


乃茶へ。
乃茶が凄く頑張ってるの、知ってるよ。

SOLの廊下で知り合ってからもう長い付き合いだけど、ずーっと頑張ってて。私も今年受験生ってことで、乃茶が一人で戦っているとこをたくさんの場所で見て、すごく影響を受けたなぁ。

1人で戦っているところを見て、歳は違えど一緒に戦いたい、立ち向かいたいって思えました。

あと少し!ラストスパート、一緒に頑張ろうね。大好きです!
小豆猫
女性/14歳/東京都
2018-01-04 23:33


乃茶「私も大好きです!」

あしざわ教頭「今、すごく不安じゃん。ちょっとでも悪いところを見つけたら自分で自分のことを下げに行っちゃうじゃん。それは一度置いておこう!
自分にはできるものには備わっているわけで、後悔は後でしよう! 今する者ではないよ。後悔を反省に変えられるように、めいっぱい頑張っていこう!!」


SCHOOL OF LOCK!

とーやま校長「小豆猫も聴いてくれているから、小豆猫に向けて、聞いてくれている人に向けて、最後に今の決意を広島から届けてくれ!」

乃茶絶対に合格します!!

とーやま校長「乃茶! 応援してるよ!!!」


そして、本日最後に逆電したのは…

ABCDいいえ藤井 滋賀県 19歳 男性

ABCDいいえ藤井滋賀県のABCDいいえ藤井です!

とーやま校長「藤井は今19歳なんだよね。センター試験も受けるってこと?」

ABCDいいえ藤井「そうですね。今、浪人中です」

とーやま校長「一浪しているんだね、この1年、どうだった?」

ABCDいいえ藤井「めちゃくちゃ早かったですね! あっという間でした」

とーやま校長「どういうところが高校の時とは違った?」

ABCDいいえ藤井「僕、予備校に通ってるんですけど、毎日高度な内容の授業が多かったりして理解するのに精一杯で、他のことをする余裕がない状態だったんです。
同じような生活がずっと1年間続くので、友達と喋るとか休み時間にお茶らけるとかもなかったので、その分早く感じましたね」

4時半か5時には起床して、1日平均12時間以上は勉強しているというRN ABCDいいえ藤井!

とーやま校長「一週間後にセンターが迫ってきてるわけじゃん。今の気持ちとしては、どういう気持ちで挑もうと思ってる?」

ABCDいいえ藤井「関西の中でも高いランクの学校へ受験を考えていて、志望校で C 判定は取れるようになってきたんです。
でも、11月に大学の傾向に合わせた大学別の実戦模試っていうのがあって、そこで良い結果が出るように目指して頑張ってきたんですけど、12月の頭ぐらいに帰ってきた結果がE 判定だったんです」

とーやま校長「おお…こんな土壇場にきて食らってしまったんだね」

ABCDいいえ藤井「そうなんです。それがだいぶショックで、そこから三日間ぐらい勉強が手につかなくなって、ずっと病んでいて。
勉強のモチベーションが上がらなくて、その結果がずっと頭の片隅にある感じなんです」

とーやま校長「じゃあ、今は揺らいでる状態なんだね」

ABCDいいえ藤井「はい。志望校のランクを下げるっていうことも考えたんですけど、諦めたくないっていう思いもあって、自分の中ではその志望校に行きたいっていう気持ちが強いんですけど、
模試の結果のせいで心が揺れていて、気持ち的にもフッとそのことが頭に浮かんで気持ちが沈んでしまうことがあるんです」

とーやま校長「E判定出ちゃってるけど、そんなものは12月半ばのE判定なだけであって、ぶつかるしかないだろ!」
ABCDいいえ藤井「そうですかね…。でも、もう一浪っていうのは出来ないので、ここで落ちたら怖いなっていうのがあって」

とーやま校長「もう一つの志望校は第一志望よりは学力は下でしょ。だったら、第一希望を射程圏内に捉えた方が両方いけるじゃん! それぐらいの強い気持ちを持つ時期なんじゃない?」

SCHOOL OF LOCK!


ABCDいいえ藤井「そうですね」

とーやま校長男になる瞬間だよ! 人生を振り返った時に考えても、相当の勝負だと思うよ!
お前が30歳40歳になった時に、”あそこはやっぱり人生の中でもめちゃくちゃ大きかったな!”って思える瞬間だと思う!
今までも全力出してるけれど、もしかしたらお前の中にはまだまだ可能性がめちゃくちゃあって、見たことのない自分に出会える瞬間かもしれない! 人生の中のターニングポイントってそういうことだから、そこで踏ん張れたやつはびっくりするような自分になれるし、出会える!」

ABCDいいえ藤井「腹決めるしかないですね!」

とーやま校長「そうだよ! ここで勝負決められたら、めっちゃモテるよ!!

あしざわ教頭「男ってこういうところが大事になってくるんだよ!」

SCHOOL OF LOCK!


ABCDいいえ藤井「そこしかないかもしれない(笑)」

とーやま校長「それは人の価値観にもよるけどな(笑) でも、めちゃくちゃカッコいい男になるよ! 周りの同級生は大学に行ってるわけだろ?」

ABCDいいえ藤井「そうですね。たまに会ったりするとだいぶしんどかったです」

とーやま校長「そんな藤井が大逆転すること、俺は期待しかしてないよ! SCHOOL OF LOCK!を通して滋賀で毎日勉強を頑張っているお前に出会えたからこそ、全力で、死ぬ気で応援させてもらうよ!」

ABCDいいえ藤井「ありがとうございます!」



分かる…!
自分も浪人生で共感できるところが多い。
模試も安心できる結果ではないけど、一年予備校で頑張った浪人生活は必ず我々浪人生の糧になってるはず!
不安にならない浪人生はいない!
とりあえずセンター突破してお互い頑張りましょう!
ふぁーらくん
男性/19歳/岡山県
2018-01-04 23:46


あしざわ教頭「こうやって1年間頑張ってきたんだから! 最後の最後までカッコ良くいよう!」

SCHOOL OF LOCK!


とーやま校長「藤井の決意、最後に聞かせてくれ!」

ABCDいいえ藤井「ここから残り少ないけど、腹決めて、全力で頑張って行きたい大学に入って……女子にモテます!

とーやま校長「ヨシ! それだよ!! まじで応援しているからな!
滋賀に向けて声を届けるからな、受け取ってくれ! ABCDいいえ藤井! がんばれーーーーーーーーッ!!!!!

ABCDいいえ藤井ありがとうございます!!



受験生の皆さん!!
僕は受験生ではないですが、今指の手術で入院中です。受験生の皆さんの勉強の大変さに比べればなんでもないとは思いますが、僕も利き手が使えない状態で宿題とかなんとか頑張ってます!!僕も頑張るので教頭の言うとおり、生徒全員合格を願ってます!
さとこー
男性/16歳/宮崎県
2018-01-04 23:02


あしざわ教頭「さとこー、しんどいと思うけど応援の書き込みくれてどうもありがとう!」

とーやま校長「焦らずに、自分の体とゆっくり相談して、自分のペースで頑張ろうな」


そして、本日も黒板の時間になってしまいました!
とーやま校長が受験生に向けて書いた黒板は……

SCHOOL OF LOCK!


SCHOOL OF LOCK!


『 不安は希望 』

ずっと先の将来だったり、1週間後の未来に対して希望があるからこそ、
その希望が自分のものになるのかな、って思うからこそ、不安になるわけだ。
希望がある限り、不安は無くならないけれど、
今、不安だっていう奴は、君にちゃんとした希望があるっていう証です!
この事実を君に届ける。不安は希望だ!


♪ Funny Bunny / ELLEGARDEN


あしざわ教頭「今、不安っていう風がものすごい勢いで吹いていると思うけど、そこに対して倒れてしまうんじゃなくて、あえて前傾姿勢で、前のめりで進んで行って欲しいと思ってます!」



校長、教頭ありがとうございます。
書き込み読んでもらって嬉しかったです。応援してもらえて嬉しかったです。鶏肉食べます。私、鳥になります!(笑)当日の朝まで最後まで頑張ります!今夜はもう少し頑張ります。センター後、笑って書き込めるよう全力を尽くします!誰にも負けないくらい勉強します!
あスペーい
女性/18歳/宮崎県
2018-01-04 23:36


とーやま校長「鳥になってくれ! ただ、しっかり火を通して食べろよ! お腹壊したら元も子もないからなー!」

あしざわ教頭「そして、金曜日の22時15分からは応援部! 毎週受験生にエールを届けているので、どうしようもなく不安だっていうときは、是非聴いて欲しい!」

来週の木曜日も受験生に向けた授業をやっていきます!
改めて来週エールを届けていくから、体に気をつけて頑張れ!!


【年明けに送ってくれたFAX】


SCHOOL OF LOCK!

RN ハムカツ御膳


SCHOOL OF LOCK!

RN ♡桜嵐@永遠のSOLファン♡


SCHOOL OF LOCK!

RN [ruru]


SCHOOL OF LOCK!

RN ハムカツ御膳


SCHOOL OF LOCK!

RN ハムカツ御膳


SCHOOL OF LOCK!

RN えリンギあいすくりん


SCHOOL OF LOCK!

RN ヨッピシー


SCHOOL OF LOCK!

RN おーさか生まれのねこ


SCHOOL OF LOCK!

RN ♡桜嵐@永遠のSOLファン♡


SCHOOL OF LOCK!

RN なつめぐ


SCHOOL OF LOCK!

RN なつめぐ


SCHOOL OF LOCK!

RN [ruru]


SCHOOL OF LOCK!

RN ふてふてりんご


SCHOOL OF LOCK!

RN なつめぐ


SCHOOL OF LOCK!

RN ふてふてりんご


SCHOOL OF LOCK!

RN ふてふてりんご


SCHOOL OF LOCK!

RN ふてふてりんご


SCHOOL OF LOCK!

RN なつめぐ


SCHOOL OF LOCK!

RN 豆乳由来成分ちゃん


SCHOOL OF LOCK!

RN 白井先生とバナナケーキ


SCHOOL OF LOCK!

RN ももとりまかろに


SCHOOL OF LOCK!

RN ♡桜嵐@永遠のSOLファン♡


SCHOOL OF LOCK!

RN おーさか生まれのねこ


SCHOOL OF LOCK!

RN ハセバァー


SCHOOL OF LOCK!

RN 風月の羽


SCHOOL OF LOCK!

RN ももとりまかろに


★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

【逆電リスナー】
もっちゃんの右腕 高知県 18歳 女性
スマイルhappy 神奈川県 18歳 女性
乃茶 広島県 17歳 女性
ABCDいいえ藤井 滋賀県 19歳 男性

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

【本日の放送部員】
ともじい 広島県 17歳 男性

radikoタイムフリーで聴く!
⇒放送部についてくわしくは【 コチラ 】

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

【オンエアリスト】
22:05 RPG / SEKAI NO OWARI
22:11 夜をこえて / KANA-BOON
22:26 コスメティックコースター / きゃりーぱみゅぱみゅ
22:42 誰もが / 片平里菜
23:14 LA PA PARADISE / BRADIO
23:18 N.E.O. / CHAI
23:23 アイデンティティ / サカナクション
23:37 ジェットロケット / チャットモンチー
23:50 Funny Bunny / ELLEGARDEN

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

勝負の当日、みんな胸を張って挑めますように。

校長のとーやま

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

今は立ち止まる時じゃない、進む時!!
まずはセンターまで前だけを!!

教頭のあしざわ

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★
- Prev                 Next -
<   2018年1月   >
MonTueWedThuFriSatSun
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    

RSS

QRコード 画像
MOBILE SITE