「男子が聞きたい!ヒミツの女子トーク!」
みんなでこっそりガールズトークを聞いちゃおう!

生放送 2018.5.10 木曜日

あしざわ教頭「さあ、5月10日。水曜日、SCHOOL OF LOCK!でございます!
今日は掲示板が華やかになっていますし、生放送教室も良い匂いがするような気もいたします! さあ、今日も黒板を読ませていただきます!」

SCHOOL OF LOCK!


SCHOOL OF LOCK!


『 みんなこのままスクスク育つんだ 』

とーやま校長「今日は5月10日ということで、本日は、脚本家・橋田寿賀子さんの誕生日です!

あしざわ教頭「お祝いしたいところなんですけど…橋田先生は生放送教室に来ていただいたこともないですし…。
ちょっと我が校的にはあまり関わりがない方なので(笑)」

とーやま校長「失礼しました。今日は、俺とーやまがありがたいことに誕生日を迎えまして…! 今年で32歳になりました!」

あしざわ教頭「なんで嘘つくの?」

とーやま校長「みんなありがとう!」

あしざわ教頭「違うからね? もっと上だよ?」

とーやま校長「昨日水曜日の生放送授業が終わって、そのタイミングで日付が変わるので、毎年のことだったら職員のみんなが俺のためにケーキを用意してくれたりするんだよね。
で、昨日の授業が終わったら、いつもなら生放送教室の隣で今日の授業の話をしたりするんだけど、明らかに職員の人数が少ないんだよ」

SCHOOL OF LOCK!


あしざわ教頭「ごそっといなかったですね(笑)」

とーやま校長「ああ、これやってるな…と。俺たちはいつも6階に荷物とかを置いてるんだけど、まだ用意ができてないかもしれないから20分後ぐらいにエレベーターで向かって」

あしざわ教頭「気が効くなあ」

とーやま校長「エレベーター降りたら職員の集団がいて、今横にいるダンガリー先生がカメラとか撮ってくれてるスケキヨ先生に
『ケーキこうやって持って行ったら面白いんじゃない?』ってレクチャーをしていて。あ、これやってんな…と」

あしざわ教頭「2やってんな入りましたね(笑)」

とーやま校長「そのまま俺は職員室に入って、自ら電気のスイッチをオフにして、暗がりの中待機するという。そして、プレゼントもいただいて!」

あしざわ教頭「何もらったんでしたっけ?」

とーやま校長「俺が欲しかったヘアオイルなんだけど…。
これは、今週生放送教室に来てくれたLiSA先生が付けて来ていて、それがすごく良い匂いだったんだよね。
で、俺がこれなんの匂いなんですか? って思わず聞いたら、『毛先につけるヘアオイルなんですよ〜』って教えてくれて」

SCHOOL OF LOCK!


とーやま校長「それを速攻で調べ上げて、”これいいなぁ”って言っていたら、職員のジェーンが探して来てくれて、今日ここに来る前にちゃんと毛先につけてきました。ということで、俺は今、LiSA先生と同じ匂いを漂わせています!」

あしざわ教頭「代表して言わせていただきます。…キッモ!

とーやま校長「(笑) でも、これヘアオイルでもあり、ハンドクリームでもあり、色んなところにつけることができるらしいんだよ」

あしざわ教頭「髪につけたあと手を洗う必要がないと」

とーやま校長「そうなんだよ!(手の匂いを嗅ぐ)」

SCHOOL OF LOCK!


あしざわ教頭「ちょっとイヤだなあ。それ結果的にLiSA先生の匂いを嗅いでいるとも捉えられるからどうしていいか分かりませんよ(笑)」

とーやま校長「生徒のみんなもLiSA先生には内緒にしてくれよな!」

あしざわ教頭「全国放送だよ(笑) さあ、書き込みもたくさん来てますよ!」

SCHOOL OF LOCK!



校長
とーやま校長誕生日おめでとうございます‼
いつもラジオで元気もらっています。
トークも面白くていつも笑っています笑笑
これからもずっと聞いていこうと思います!
未確認とかで会いたいです!
けやりん♪
女性/16歳/千葉県
2018-05-10 15:06


とーやま校長「8月ね! 待ってるよ!!」



今日、5月10日は…
今日は何の日でしょうか?そうです!とーやま校長の誕生日です!おめでとうございます!!39歳だからおめでとうと言って良いのか…笑
ラスト30代!あと1年で40歳!ヤバイですね。40歳は色々とある年です。腰痛、頭痛、夜中トイレに行きたくなる、朝早めに起きてしまう、などなど。
今年は年齢に負けない元気な声のとーやま校長を聴けることを祈ってます。
改めて、お誕生日おめでとう!
空飛ぶ広報室長
女性/16歳/山口県
2018-05-10 07:18


とーやま校長「3週間前から腰痛がすごいんだけど…」

あしざわ教頭「始まってるじゃん(笑)」

SCHOOL OF LOCK!


とーやま校長「今の書き込みでさらに来たね(笑) でもありがとう!」



私の人生を変えてくれた人
とーやま校長!お誕生日おめでとうございます!!!✨
とーやま校長に出逢ってから早6年。
私が校長に出逢ってなかったら私は今生きていません。忘れもしない、2015年8月26日。
あの日があって、今の私がいます。
あの日に校長からの黒板のメッセージをもらい、生きる希望が見えました。
辛い時期も耐え抜いて、無事に高校卒業して、今自分の一番やりたいことをやれています。生きる希望をくれた校長、夢を与えてくれた校長にいつか恩返しがしたい!!シンガーソングライターになるという夢を必ず叶えて、いつか講師としてSOL!に来校します♪
これからもカッコよくて面白くて熱く生徒思いな学校の長でいてください!
教頭ともいいコンビでいてね♡
校長にとって素敵な一年になりますように…✨
校長、愛してます♡♡♡♡♡
江梨花
女性/18歳/愛知県
2018-05-10 00:20


とーやま校長「今、目の前には生徒からのFAXもたくさん並んでいるんだけど、
白井先生とバナナケーキや、さきっちょもだし、♡桜嵐@永遠のSOLファン♥は、みんなのコメントを自分のFAXにのせてくれたり…本当に嬉しい限り!」

SCHOOL OF LOCK!


とーやま校長「今日の黒板には『みんなこのまますくすく育つんだ』と書かせてもらったんだけど、
人が誕生日を迎えるというのはめでたいということで、素直におめでとうと言えるのがなんて素晴らしいことなのかって思っているわけ!
思ったことを素直に告げられるってことが出来ているみんなは本当に素晴らしく育ってる!
今日もすごいそれを思ったし、今日は俺も誕生日なんだけど、
岐阜県 17歳 男子 おサカナ戦士や、千葉県 17歳 女子 さやぴ〜栃木県 16歳 女子 いぬたも、今日が誕生日なのさ!」

あしざわ教頭「誕生日おめでとう!」

とーやま校長「それとやっぱり、忘れちゃいけないよね。熊本県 17歳 女子 みかん味の麻婆豆腐お父さんも誕生日なんだよ!」

あしざわ教頭「これはめでたい!」

とーやま校長「もしかしたら掲示板に書いてくれたのに漏れてしまっている生徒がいたら申し訳ないんだけど、
今日が誕生日の生徒もいるし、明日が誕生日のやつもいる。素直な気持ちでお祝いをどんどんどんどん続けていってほしいな、と思った今日5月10日でした。
改めて、生徒の皆…これからもよろしく!!!


さあ、本日はSEVENTEEN先生の新曲を初オンエアするぞ!


♪ CALL CALL CALL! / SEVENTEEN


あしざわ教頭「むちゃくちゃカッコイイ! SEVENTEEN先生が踊っている姿が頭の中でバーッと広がりましたね。ライブでどうやって踊るのかなって考えちゃった!」

とーやま校長「キックの強い四つ打ちで、途中でギターのリフとかもあって…。もはやSEVENTEENというジャンルだね!
SCHOOL OF LOCK!でもSEVENTEENの皆さんは声を届けてくださったんだけど、いつかまたSCHOOL OF LOCK!に来校してほしい!」

SEVENTEEN先生のJAPAN 1ST MINI ALBUM『WE MAKE YOU』は、5月30日リリース!


SCHOOL OF LOCK!



とーやま校長「今日の授業も、いつものように生徒に向けて授業をやっていこうと思う!」

あしざわ教頭「よっ! 10代のカリスマ!」

とーやま校長「ありがとうございまっす! で、今日どんな授業をやっていくのかというと、少し前だね。
生徒の気持ちを、深く眠っている想いを時間をかけて考えてみた。そしたらわかったんだ。男子生徒が心の奥底で思っていることが…」

あしざわ教頭「え? なんですか?」

とーやま校長男子は、女子に聞いてみたいことあるけれど、聞けないことが山ほどあって聞いてみたい

あしざわ教頭「確かに女子に誤解されたりして、聞きたいけど聞けないことはたくさんあると思いますけど…」

とーやま校長「そして、俺は女子のこともわかった」

あしざわ教頭「なんでしょう?」

とーやま校長女子は、女子会が好き

あしざわ教頭「すごく薄い!」

SCHOOL OF LOCK!


とーやま校長「俺は深く考えることで10代の眠っている想いを知ることができたってわけ!」

あしざわ教頭「その夢、早めに醒めてください」

とーやま校長「で! 俺はそこから超画期的な授業を閃いてしまった!」


男子と女子のこの2つの想いをドッキングした授業! それが……!

「男子が聞きたい! ヒミツの女子トーク!」


今日は、女子2人に電話をつないでガールズトークをしてもらう!

とーやま校長「そのガールズトークで話してもらう内容は、『男子が女子に聞きたいけど聞けないこと』
男子抜きで、女子同士、本音で男子の質問に答えてもらう授業!」

こっそりガールズトーク、聞きたいなと思ったことがあっただろ?
今日は、聞き耳を立てずに、聞くことができちゃうぞ!


とーやま校長「ってことで、男子! 今日は“普段女子に聞けないけど聞いてみたいこと" を壮大に聞けるミラクルチャンス!
もう心をすっ裸にして、この際聞いてみたいことを学校掲示板に書き込んでしまおう!」

例えば…
「めちゃめちゃ毛が濃いんですけど、女子って毛が濃い人って嫌ですか?」
「チューはやっぱり男子からした方がいいんですか?」
「振ったのは女子なのに、なんで別れてもLINEしてくるんですか?」
「教室で男子が着替えてる時、女子って見たくなったりしないんですか?」


…などなど男子生徒は “この際だから女子に聞きたいこと" を学校掲示板に書き込んじゃおう!!


そして今度は、女子の番! 今日の授業の鍵を握っているのは女子です!


とーやま校長「今日、女子にお願いしたいのが『レス』です! 
女子のお前は、男子が勇気を出して書き込んだ質問に対して、どんどんレスで答えてあげてほしい!」

あしざわ教頭「ちなみに、男子は今日、掲示板に質問するだけですか? 電話はつながないんですか?」

とーやま校長「ガールズトークだからね、直接男女で会話はできないけれども、質問をしてくれた男子にも電話をつなぎます!」


電話をつないだ男子は何をするのかというと、
校長・教頭たちと一緒に女子2人がガールズトークをしている様子を……こっそり覗き見、いや、覗き聞きする予定!

ガールズトークを俺たちと一緒に、思いっきりこっそり聞こう!

SCHOOL OF LOCK!



とーやま校長「…もしもし!」

オーバーなタコ焼き 山形県 14歳 男性 中学3年生

オーバーなタコ焼き「もしもし!」

とーやま校長「オーバーなタコ焼きとしても、女子に聞きたいことがあるけどなかなか聞けないんだ?」

オーバーなタコ焼き「絶対聞けないです!」

とーやま校長「これはいつくらいから思い始めていること?」

オーバーなタコ焼き「中2の夏です」

あしざわ教頭「すごく明確! 何があったんだろう?」


RN オーバーなタコ焼きが女子に聞きたいこととは…。

オーバーなタコ焼き学校で、スカートの下にハーフパンツを履いている女子と、履いてない女子がいるんですけど、履いてない女子は、一体どういうつもりなのか!

あしざわ教頭「怒ってるの?(笑)」

とーやま校長「どうしてこれを聞きたいって思ったの?」

オーバーなタコ焼き「うちの学校の女子はだいたいハーフパンツを履いているんですけど、履いてない女子もいて。
学校でプリントを渡す時に後ろを振り向くと、斜め後ろにいる女子のパンツがたまに見えるんですよ」

とーやま校長「それは、パンツが見えちゃうってこと?」

オーバーなタコ焼き「はい。なのに、なんでハーフパンツを履かないのかと思って」

RN オーバーなタコ焼きは中学2年生の夏に初めて女子のパンツを見てしまい、
ラッキーという気持ちではいたものの、女子に対して疑問が湧いたのだそう。

あしざわ教頭「みんなハーフパンツを履けばいいのに。ってことか」

とーやま校長「でも、履いてない人のパンツが見えてしまったら、見えてしまったで…」

あしざわ教頭「何見てるの? って言われてしまったりね」

とーやま校長「俺たち男子もそういう経験あるよ。これを女子に聞いてみたいと! それじゃあ、女子2人の女子トーク聞いてみようか。
今まで生きて来て、1回も聞けるチャンスなんて無かったわけだけだからね」

SCHOOL OF LOCK!


オーバーなタコ焼き「ないですね」

とーやま校長「今、ドキドキしてる?」

オーバーなタコ焼き「バクバクです!」


RN オーバーなタコ焼きの質問に対して、女子トークをしてくれる生徒はこの2人!

ゆぎたー 宮城県 17歳 女性
冬りんご 埼玉県 16歳 女性


冬りんご「…ゆぎたーちゃんは、ハーフパンツ履いてる?」

ゆぎたー「ハーフパンツじゃないんだよね〜」

冬りんご「私は履いているんだけど、ハーフパンツじゃなくて大丈夫なの?」

ゆぎたー「見せパン履いてるから大丈夫!」

冬りんご「見せパンとマジパンの違いって何なの?」

ゆぎたー「見せパンは、チアリーダーの人とかが履いてる、パンツが見えないようにしている短いやつだよ」

冬りんご「へえ〜。男子にパンツが見えちゃった時に”見たでしょ?”って言うのは何でなの?」

ゆぎたーあれ、からかってるだけだから(笑)

冬りんご「そういう時って男子ってどうやって返せばいいんだろ?」

とーやま校長「これは気になる! 俺たち男子はどうしたらいいのかなぁ〜?」

SCHOOL OF LOCK!


ゆぎたー「ふざけた感じで”お前のなんか見ないよ!”っていうノリの方が楽かな」

冬りんご「分かる分かる!」

とーやま校長「オーバーなタコ焼き、今の聞いたか? ふざけた感じの方が良いっぽいぞ!」

あしざわ教頭「真剣に捉えると逆にに恥ずかしくなっちゃうっぽいね」

オーバーなタコ焼き「なるほど…!」

とーやま校長「どう? 勉強になった?」

オーバーなタコ焼き「勉強になりました! 実践します!」


とーやま校長終〜〜了〜〜〜〜!!!

あしざわ教頭「オーバーなタコ焼き、女子トーク聞けてどうだった?」

オーバーなタコ焼き「意外な答えが多かったです。砕けて言っていいんだって思って」

とーやま校長「冬りんごとゆぎたー的にも、コソコソ隠すよりも、ちょっとボケっぽい方が女子としてはいいんだね」

ゆぎたー・冬りんご「はい」

あしざわ教頭「ちょっと振り返ってもいい? ハーフパンツを履いている女子と履いてない女子の違いは何だったんだっけ?」

ゆぎたー「ハーフパンツは少し長めなんですけど、見せパンはパンツに近いけど、見えてもいい、チアダンスをやる人が履くやつなんです」

あしざわ教頭「冬りんごはハーフパンツ派で、ゆぎたーはハーフパンツではないけど、見えても別に気にはしていないと」

ゆぎたー「はい!」

あしざわ教頭「で、男子に対して”見たでしょ!”って言うのは、別に怒っているわけではないんだよね?」

冬りんご「からかっているだけですね」

あしざわ教頭「そうなんだ。だからそこはあまり気にせずに、いちいちテンパってしまうと、逆にこっちが恥ずかしい目にあっちゃうから気にするなってことかな」

ゆぎたー・冬りんご「はい!」

とーやま校長「オーバーなタコ焼き、これまでずっと聞きたかったことちゃんと聞けたか?」

オーバーなタコ焼き「はい! もう、解放感でいっぱいです!」

とーやま校長「じゃあ、2人に感謝の気持ちを伝えよう!」

オーバーなタコ焼き「本当にありがとうございました!」

あしざわ教頭「部活終わりみたいだな(笑)」

SCHOOL OF LOCK!



♪ ラブメッセージ / 岡村靖幸



分かる!
本当なんではいてない人いるの?
部活で見えてしまったことがあるんだけど反応に困る
折り鶴の恩返し
男性/16歳/三重県
2018-05-10 22:38


とーやま校長「これは、オーバーなタコ焼きに共感する意見だね!」

あしざわ教頭「どうしたらいいのかっていうね」


なぬ!?
あれはからかってるのか
ということは、見てもOKってこと!!?
アルピニスト
男性/17歳/兵庫県
2018-05-10 22:40


あしざわ教頭「ガンガン見るっていうのもどうかと思うけどね(笑) でも、そんなに真剣に捉えなくていいよって女子2人は言ってくれてましたね」


RN オーバーなタコ焼き以外にも、学校掲示板には男子からの質問がたくさん届いていました!

SCHOOL OF LOCK!



女子に質問!
僕はすね毛が濃いのですが女子の皆さんはすね毛が濃い男子のことをどう思っていますか?
とも
男性/16歳/福島県
2018-05-10 17:32


あしざわ教頭「これに対して、女子からのレスがついてまして…」




全然気にしませんよ♪
というか、この際言っちゃいますね。私は女子だけどすね毛濃いので辛いです、あははは。
男子なら全然問題ないですよー!(というかこの私なので、女子でも別に濃くていいだろって思ってるんですけど笑笑)
弱化硝子の少年
女性/16歳/長野県
2018-05-10 17:56


あしざわ教頭「あまり気にしていない女子生徒もいますね! 他にもレスがあります!」



人によりますが私は、肌が見えない濃さは嫌ですね。見える濃さは全然大丈夫です。
ハムカツ御膳
女性/16歳/山口県
2018-05-10 18:20


とーやま校長「肌が見えない濃さって…」

あしざわ教頭「相当ですよね!」

とーやま校長「俺もわりと濃い方なんだよね。肌は見えるけど」


SCHOOL OF LOCK!





うーん、剃れとは思わない笑笑
うちはそんなに嫌じゃないけど、長ズボンはいてほしいかも笑笑
おーさか生まれのねこ
女性/17歳/大阪府
2018-05-10 17:41


あしざわ教頭「おーさか生まれのねこは、ちょっとイヤなのかもしれないですね」

とーやま校長「あまり目には入れたくないってことかなぁ」

あしざわ教頭「めちゃくちゃ濃いとやっぱり気にはなっちゃうってことですかね。続いて、別の質問です」



教えてください!
僕は欅坂46が大好きで、自己紹介でもよく言っているんですが、女子から見てアイドルが好きな男子とかどんな印象なんですか?教えてください!
山田チャイティーヨ
男性/16歳/愛媛県
2018-05-10 21:18


とーやま校長「これは俺も聞きたい!」

あしざわ教頭「この質問に対して、こんなレスが届いてます」




メンクイなのかなって思っちゃう笑
ことうげ
女性/19歳/千葉県
2018-05-10 21:33


とーやま校長「へえ〜!」

あしざわ教頭「きれいで可愛いアイドルのような人が好きなのかなぁ…って思われてしまうんですかね」

とーやま校長「そういうアピールになってしまうってこと?」

あしざわ教頭「もしかしたら、そういう風に見られているのかもしれないです」

とーやま校長「でも、昔だったら”え、アイドル好きなの?”って感じもあったけど、今はもう全然だよね」

あしざわ教頭「みんな普通に言ってますよね」

とーやま校長「乃木坂や欅坂とか、いろんなアイドルがたくさんテレビに出てたりするからね。でも、そう思う女子もいると!」

あしざわ教頭「そうですね」



疑問
どうして女子はバチボコ怒ってるのに「怒ってる?」って聞いたら「怒ってない」って言うの?
アルピニスト
男性/17歳/兵庫県
2018-05-10 17:52


とーやま校長「あ〜、これは逆もあるけどね」

あしざわ教頭「これもレスがついてます!」

SCHOOL OF LOCK!




ただ単に、大げさに言って、男子の反応を楽しんでいるただのドSだからだよ!!
いしやきいもあみ
女性/11歳/鳥取県
2018-05-10 18:06


あしざわ教頭「急に厳しい一言が(笑)」

とーやま校長「ここでもドSはいっちゃってる(笑)」

あしざわ教頭「ということは、怒ってないってことなのかなあ?」

とーやま校長「怒ってる気持ちも乗せつつ、さらに楽しもうっていうことなのかもしれないよね。反射的に言っちゃっている場合もあるし…」




気にしてほしいんですよ!
すっごい我儘だけどw、
「そんな訳ないでしょ」ってそっと優しくされたいんですw
即席radio ver.2
女性/15歳/秋田県
2018-05-10 18:20


とーやま校長「優しくされたいってことは、あまり『怒ってる?』って聞かない方がいいのかな?」

あしざわ教頭「怒ってる時に『怒ってる?』って聞かれちゃうと、つい怒ってしまうのはよくあるじゃないですか」

とーやま校長「火に油を注ぐことになってしまうんだね。
でも、ちゃんと女子生徒が答えてくれてるし、やっぱり男子は聞きたいことたくさんあるんだな!」

あしざわ教頭「みんなの想いが溢れまくってますね(笑)」


SCHOOL OF LOCK!




聞きたいこと!!
僕は女子と話すの苦手なのですがなんて声をかけたらいいか分かりません!!
後僕は絆創膏やフェットティシュを持ったり
ボディークリームを毎日付けてるのですが女子力の高い男子てどうですか?
ジェットアニキ
男性/18歳/埼玉県
2018-05-10 22:23


とーやま校長「やっぱり、毛先から匂わせたいからね」

あしざわ教頭「もう校長先生は良い香りさせてますからね」

とーやま校長「頭文字がNのヘアオイルを髪の毛につけているから」

あしざわ教頭「LiSA先生と同じやつね」

とーやま校長「誕生日プレゼントに同じものをいただきました。ありがとうございます!」

あしざわ教頭「ちょっと気持ちが悪いですけども(笑)」

とーやま校長「やめてください(笑)」


この質問に対してもレスが届いてます!



手洗う時にハンカチをそっと渡してあげたり、転んだ時に絆創膏くれたりしたら私的にキュンとします!!!!笑
そういう小さなことがきっかけで仲良くなれると思いますよ!!
Hoshi
女性/16歳/東京都
2018-05-10 22:37


とーやま校長「女子力の高い男子もOKということね」

あしざわ教頭「うん、このまま続けていいんじゃないですか!」



質問
私の父方がハゲる家系です。ということは2分の1
の確率でハゲます。女子の皆さんはハゲてる人は嫌ですか?wwww
ディスコでのパニック
男性/15歳/秋田県
2018-05-10 22:33


あしざわ教頭「15歳だからまだ全然大丈夫だと思うけどね」

とーやま校長「どういう感じのハゲかにもよるよね。てっぺんからもあるし、おでこからもあるし…」

あしざわ教頭「それに対して、東京都、13歳、足立の女からレスが来てます!」




私は人を見た目で判断しないで、中身で判断するタイプなのでハゲていても、大丈夫です(笑)
足立の女
女性/13歳/東京都
2018-05-10 22:40


とーやま校長「本当!? 本当に言ってるのか?」

あしざわ教頭「すごい詰めるじゃん(笑)」

とーやま校長「ずるむけボンバーでもいけるのか?」

SCHOOL OF LOCK!


あしざわ教頭「ずるむけボンバーってなんですか(笑) いやいや、足立の女は心を見てますから。結果的に仲良くなるきっかけって中身ですしね」

とーやま校長「見た目から入る人もいるよ?」

あしざわ教頭「でも、僕は最終的には中身だなって思いますけどね」

とーやま校長「またまた〜」

あしざわ教頭「んん?」

とーやま校長「自分だけズルイねぇ」

あしざわ教頭「なんで俺をおとしめようとするんですか(笑)」

SCHOOL OF LOCK!



ここからは、女子に質問がある男子に逆電をして、
実際に女子トークを思いっきりこっそり聞かせてもらうぞ!


とーやま校長「もしもし!」

ねもうす 宮城県 15歳 男性 高校1年生

ねもうす「もしもし!」

とーやま校長「ねもうすも、普段女子には聞けないけど聞きたいことがあるから書き込んでくれたんだよね?」

ねもうす「そうですね」

とーやま校長「いつくらいから聞きたいって思っているの?」

ねもうす「これは、本当に最近の悩みなんです」

とーやま校長「タイムリーなわけね! どういう悩み?」

ねもうす「最近、好きな女の子にフラれちゃって。女子的には、そのあとに友達みたいに仲良くしていいのか。関わりにくいのかっていうのが気になってます!

その女の子は一つ下の中学3年生で、RN ねもうすは先週の日曜日に告白して、残念ながらフラれてしまったのだけど…。

ねもうす「僕、保健室とか相談室とか静かな場所が好きで、よく行っていたんです。そしたらその子もよく来てたので一緒に話すようになって。
そこからLINEとかをして仲良くなって好きになったんです」

とーやま校長「で、日曜日に告白したんだね。」

ねもうす「はい。LINEで告白しました」

とーやま校長「そこから数日経っていて、ねもうす的にはまだ好きなんだもんな?」

ねもうす「そうですね」

とーやま校長「今もLINEはしてるの?」

ねもうす「少しはしてるんですけど、話しすぎてウザがられたらイヤだなって思って…」

あしざわ教頭「ブレーキかけちゃってるんだね」

とーやま校長「仲良くしたいけど、女子としてはそういう男子のことをどう思っているのか知りたいってことだね。OK! これは俺も知りたい!」

SCHOOL OF LOCK!


あしざわ教頭「校長も知りたいこと多いですね」

とーやま校長「だって、こんなことなかなか聞けないからね! じゃあ、女子2人いるから、こっそり聞いちゃおう…」


RN ねもうすの質問に対して、女子トークをしてくれるのは…

みらいたいへんかな 北海道 14歳 女性
とりかめ 福井県 16歳 女性


とりかめ「ねぇねぇ、聞いていい?」

みらいたいへんかな「うん、いいよ!」

とりかめ「男子に告白されて断ったあと、その男子と仲良くできる?」

みらいたいへんかな「うちは、これからも友達でいたいって思ったら仲良くするけど、たまにこっちは全然気にしてないのに男子側から気まずさを出す時あるじゃん」

とりかめ「あ〜」

みらいたいへんかな「そういう時は仲良くしたいのに話しづらいなって思うんだ。とりかめちゃんはどう思う?」

とりかめ「確かに、男子が話しにくい雰囲気作っているっていうのはあると思う」

SCHOOL OF LOCK!


とーやま校長「…そうか。男子側がそういう空気を出してしまうことで、女子からも行きにくくなってしまうこともあるってことだね。
せっかくだから、他にも聞きたいことあったら聞いちゃおう!」

ねもうす「フラれた理由として、好きな人がいるって言われたんです。なので、なおさら話しかけていいのかなって思っちゃって」

あしざわ教頭「気を使っちゃうよね」

とーやま校長「その辺ってどうなのかなー?」


とりかめ「もし、みらいたいへんかなちゃんが告白された時に他に好きな人がいて、でも、告白を断った男子と仲良くするのってアリだと思う?」

みらいたいへんかな「ん〜。アリっちゃアリだけど、こっちからフっちゃったから仲良くしてもいいけど付き合うのは難しいって思うな。とりかめちゃんはどう思う?」

とりかめ「仲良くするのは私も全然良いと思う!」


あしざわ教頭「なるほど、基本的にこっちが気を使ってしまうと、相手にも気を使わせちゃうってことだ」

SCHOOL OF LOCK!


ねもうす「そうですね」

あしざわ教頭「話を聞いていると男子サイドが気を使えば使うほど、距離が生まれちゃう感じするよね」

ねもうす「変な雰囲気出しちゃうとマズイですね」

とーやま校長「フってしまっている分、向こうから来ることは無いと思うから、行くとしたらこちらから行くしかないってことだ」

ねもうす「はい! 今後、その子が好きになってくれる可能性ってありますか?」


とりかめ「一度フッた相手を好きになる可能性ってある?」

みらいたいへんかな「あまり無いと思う…。やっぱり、一度フっちゃってるから悪いじゃん?」

とりかめ「そうかぁ。私は昔告白されて友達の好きか、好きな人の好きか分からなくて一回保留にしちゃったけど、その後その人を好きになったことはあったよ」

みらいたいへんかな「お〜、意外! そういうのあるんだね」


とーやま校長「…ねもうす、前半号泣してたのに、後半バク宙してるじゃん!」

あしざわ教頭「気付かれるぞ!(笑)」

SCHOOL OF LOCK!


ねもうす「(笑)」

とーやま校長「でも、無いことは無いってことだな!」

ねもうす「可能性ありますかね」


とーやま校長終〜〜了〜〜〜〜!!! ずっと2人の話を盗み聞いてたけど、今はどんなこと思ってる?」

ねもうす「自然に話せれば良いっていうのがわかったので、落ち着いて話してみようかなって思います!」

とーやま校長「とりかめも、過去に気持ちが変化したことがあったんだもんね」

とりかめ「はい!」

あしざわ教頭「それは告白されたことで気になってきちゃったから?」

とりかめ「そんな感じです」

とーやま校長「ということは、ねもうすが告白した女子ももしかしたらその段階にいるかもしれない」

あしざわ教頭「そうじゃなくても、こちらから話しかけていけば友達にはなれるよね! みらいたいへんかなとしても、こちらから話しかける分にはいいだろ?」

SCHOOL OF LOCK!


みらいたいへんかな「はい。全然良いと思います!」

とーやま校長「これ、まだ可能性あると思うよ! ガールズトーク、聞けてよかったな!」

ねもうす「はい!」

とーやま校長「改めて、北海道のみらいたいへんかなと、福井のとりかめに感謝の気持ちを伝えよう」

ねもうす「みらいたいへんかなさん、とりかめさん、今日は顔も知らない私のためにわざわざ悩みを解決してくれてありがとうございます! 参考にします!」

みらいたいへんかな・とりかめ「頑張ってください!」


♪ 帰り道 / Mr.Nuts


あしざわ教頭「今の話を聞いて、それで良いんだって胸をなでおろした生徒もいるんじゃないですか?」

とーやま校長「そうだね。そして、ガールズトークは正直にしゃべっているんだな!」

あしざわ教頭「確かに!」



これですよ。
この話を聞きたかったんですよ。
この話でこの先助かる男絶対おるやろw
この話を10ヶ月前に聞きたかったー。w
不死身のピーナッツ
男性/17歳/東京都
2018-05-10 23:44


あしざわ教頭「なんかあったんだな」

とーやま校長「これは何かあったね。でも、大丈夫だよ!」

あしざわ教頭「そうだぞ! お前は不死身なんだから!」




好きって言われてから気になることって多々ある。
ぺのじ
女性/15歳/愛知県
2018-05-10 23:44


あしざわ教頭「やっぱりそうなんだね」

とーやま校長「告白したからおしまいでも何でもなくて、告白が始まりだと思う!」

あしざわ教頭「うんうん、そこからがスタートですよね」

とーやま校長「そこで2人の扉が開くと思いたい! 付き合うことができなくても、それで終わりでは無いしね」


さあ、本日も黒板の時間になりました!

SCHOOL OF LOCK!


SCHOOL OF LOCK!


『 知りてえ、知りてえ知りてえ知りてえんだよ 』

俺たち男子は知りてえんだよ!
君がどんなことを考えているのか、知りてえんだよ!

どうすればもっとLINEが続くのかとか、どうすれば向こうからメッセージが来るようになるのかとか!
どうしたら俺と遊びに行ってくれるのか、どうやって手を繋げばいいのか。
男子は、女子の君のことが知りてえ、知りてえ知りてえ知りてえんだよ!!!


♪ ちえのわ feat.峯田和伸 / 東京スカパラダイスオーケストラ


あしざわ教頭「男子の想像力っていうのはとんでもないもので。それが自分を苦しめてしまったり、壁になってしまうこともある!
だけど、今日はその壁が解き放たれてます! 良かったら、みんな掲示板も見て欲しい!」

とーやま校長「男子から女子に聞きたいことで埋め尽くされてるからね!
女子からしたら”これも答えないといけないの!? 男子ってめんどくさいな〜”って思うかもしれないけど、めんどくさいのが愛だろ〜!

あしざわ教頭「そうですね!(笑)」


【FAXイラスト】


SCHOOL OF LOCK!

RN 札幌のやまちゃん


SCHOOL OF LOCK!

RN にゃんにゃんパラダイス


SCHOOL OF LOCK!

RN えリンギあいすくりん


SCHOOL OF LOCK!

RN ハムカツ御膳


SCHOOL OF LOCK!

RN くろいNAMIDA


SCHOOL OF LOCK!

RN サオリ


SCHOOL OF LOCK!

RN あるくなし


SCHOOL OF LOCK!

RN 緑黄大好き


SCHOOL OF LOCK!

RN ♡桜嵐@永遠のSOLファン♥


SCHOOL OF LOCK!

RN ♡桜嵐@永遠のSOLファン♥


SCHOOL OF LOCK!

RN ♡桜嵐@永遠のSOLファン♥


SCHOOL OF LOCK!

RN 白井先生とバナナケーキ


SCHOOL OF LOCK!

RN さきっちょ


SCHOOL OF LOCK!

RN ハムカツ御膳



★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

【逆電リスナー】
オーバーなタコ焼き 山形県 14歳 男性
ねもうす 宮城県 15歳 男性

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

【本日の放送部員】
ハムカツ御膳 山口県 16歳 女性

radikoタイムフリーで聴く!
⇒放送部についてくわしくは【 コチラ 】

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

【オンエアリスト】
22:07 CALL CALL CALL! / SEVENTEEN
22:27 MIRAI TICKET / Aqours
22:43 ラブメッセージ / 岡村靖幸
23:45 帰り道 / Mr.Nuts
23:50 ちえのわ feat.峯田和伸 / 東京スカパラダイスオーケストラ

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

めんどくさいのが愛だろ〜!スカパラ谷中先生、素敵な歌詞ですよね、ホントに…!

校長のとーやま

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

いくつになっても女子への質問は止まりません。

教頭のあしざわ

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★
- Prev                 Next -
<   2018年5月   >
MonTueWedThuFriSatSun
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   

RSS

QRコード 画像
MOBILE SITE