K-1ファイター武尊先生が初来校!!
「夢を叶える強い気持ち」!

生放送 2016.12.14 水曜日

20161214_sol14.jpg


20161214_sol01.jpg


『 あと一ヶ月!! 』

とーやま校長「いよいよセンター試験まで、ちょうど“あと一ヶ月!” みんなもそろそろお尻に火が付いてきた状況だと思う!」

あしざわ教頭「急に目の前に壁が迫ってきたっていう感じですね!」

そんな受験生のみんなの強い味方、SCHOOL OF LOCK!とロッテがコラボしておくる、勇気のお菓子
その名もT・O・P・P・A「Toppa」がいよいよ昨日から全国発売されました!



見つけた〜!!!
Toppa見つけました!!!すっごくうれしい!!!見つけた瞬間、駆け寄っちゃいました笑
今日は勉強やる気があまりしなくてウダウダしちゃってたけど、もうやる気でました!!
あと、明日の3分間スピーチでToppaのことも話すので、みんなに見せてあげよう♪
いきものとりんご
女性/18歳/愛知県
2016-12-14 19:57




とーやま校長「パッケージの言葉を見るだけで元気をもらえるから、いきものとりんごの様にみんなもToppaと一緒に頑張れ!」



トッパ
TOPPAなかったー
ホワイトトッポはあって、応援Locksの宣伝あったけど。
愛知にはないのかな。
Avicii Ru
女性/16歳/愛知県
2016-12-14 20:08




とーやま校長「Toppaが皆のところに行き届くまでちょっとだけ時差が生じるけど、もう少し待ってくれ!」
    
あしざわ教頭「Toppaを見つけたよー! とか、ここで買えたよー! という生徒は掲示板に書き込んで売ってる場所を他の生徒に教えてあげて下さい!」

とーやま校長「是非Toppaを机の上に置いて、残り一ヶ月、勉強を頑張ってほしい!」

あしざわ教頭「SCHOOL OF LOCK!は受験生の味方です!」


そして、今夜の生放送教室には、
史上初の2階級制覇を達成した新生K-1のカリスマ! 武尊先生が初来校!

20161214_sol03.jpg


武尊先生は、「空手」「キックボクシング」などの立ち技格闘技世界一を決めるという格闘技団体「K-1」を代表するトップファイター!

とーやま校長「目の前にして言うのもアレなんですが……可愛らしいですよね」

武尊先生「よく言われます! 本当はカッコいいって言われたいんですけど…(笑)」

とーやま校長「カッコよさもありつつ、笑顔がとっても素敵です!」

武尊先生「童顔なんですよね。ジャージ着ていると調子乗った高校生に間違えられるんですよ(笑)」

あしざわ教頭「(笑)」

とーやま校長「武尊先生は、SCHOOL OF LOCK!はご存知でしたか?」

武尊先生「知ってます! ONE OK ROCKのTAKAさんや細美武士さんが好きで、番組出られていたので聴いたことがあります」

とーやま校長「マジですか! SCHOOL OF LOCK!は、どういう印象がありますか?」

武尊先生「楽しそうだなって思いますね。みなさん、テンション高いですよね!」

あしざわ教頭「声が大きくてスミマセン!(笑)」

笑顔が素敵でめっちゃかっこいい(かわいい)のに!
リングに上がるとめちゃめちゃ強い!!!
今年11月には、K-1史上初となる2階級制覇を達成!

とーやま校長「これってとんでもないですよね!」

武尊先生「ボクシングって階級の差が細かく別れているんで“〇階級制覇!”とかいるんですけど、K-1は階級が少なくて、階級の幅も大きいんですよね」

とーやま校長「じゃあ、もちろん減量も大変ですよね!」

武尊先生「そうですね。(階級を)上げるとなると身体を大きくしないといけないんで、今まではいなかったんですけど、なんとか獲れました!」

そして、プロとしての戦績は29戦28勝1敗(16KO)
KOが少ないと言われる軽量級なのにKOしまくり!

新生K-1のカリスマとして格闘技業界を背負う存在です!

とーやま校長「この16KOってすごいですね!」

武尊先生「基本的に倒さないと勝ちだと思っていないんで。ダウンを取ったらポイントを取っているから流せば勝ちなんですけど、僕の中では相手が立てなくならないと勝ちじゃないと思っているんです

とーやま校長「それって、リスクがあるじゃないですか。その最中に逆転されて判定で負けちゃったりすることもありますし……」

武尊先生「そうですね。でも、倒しきらないとスッキリしないんです。ダウン取っていても判定だと勝った気がしなくて、終わった後もずっとモヤモヤしているんですよ」

とーやま校長「それって昔からなんですか?」

武尊先生「昔からですね。もともとK-1を観る方から入っているんですけど、格闘技の魅力ってKOだと思っているんです。僕からしたらKOで終わらないと観ている方もスッキリしないんですよね。勝者と敗者が一番分かりやすいと思うんで、そうじゃないとイヤなんです」

とーやま校長「それって、武尊先生自身がどこかで格闘技というもの自体を背負っているからこそなんですかね?」

武尊先生「K-1を知らない人もいて認知度も低い所があるんで、そういうのが悔しいし、面白い試合をしないとお客さんもまた観たいって思わないと思うんです。僕は格闘技を見てパワーをもらってK-1ファイターになろうと思ってやってきたので、それを与える立場になりたいんです。
判定でチマチマやっていても絶対に何も伝わらないと思うんで、どっちが倒れるか分からないくらいの試合をして、最後に立っていた方がカッコいいと思うんです!」

とーやま校長「壮絶な試合中も笑顔で闘ったりするじゃないですか。それはそういう思いがあったりするんですか?」

武尊先生「あれは、ただ単に楽しいんです(笑)」

とーやま校長「だって、チャンピオンになるかもしれないような試合ってめちゃめちゃプレッシャーもかかりますよね!?」

武尊先生「1週間くらい前から不眠症でしたね(笑) プレッシャーもヤバかったんですけど、試合が始まったら楽しくなっちゃって、関係なくなりましたね」

とーやま校長「緊張とか重圧とかも吹き飛ぶんですかね」

武尊先生「僕はアドレナリンがものすごく出るタイプで、1回戦で足をケガして、2回戦でこぶしを骨折して、ボロボロだったんですけどそれでも楽しかったんで、結構な変態なんだなって(笑)

あしざわ教頭「ど、どういうこと?(笑)」

とーやま校長「その辺りについてもじっくり聞いていきたいと思います!」

そんな武尊先生を迎えておくる本日の授業テーマは
「夢を叶える強い気持ち」!!!!

とーやま校長ドリーム オブ ユア ハート!

あしざわ教頭「なんで変なの足したんですか?(笑) 英語としても『夢見る心臓』みたいになってますし、おかしいですよね?」

とーやま校長「それだけハートが大事ってことですよね! 武尊先生!」

武尊先生「押忍!!」

あしざわ教頭「なんでノっちゃうんですか(笑)」

様々な困難に打ち勝ち、1つずつ夢を叶えてきた武尊先生にキミの夢や、今、挑戦したい事をぶつけてみよう!

武尊先生の強い気持ちがキミの背中を押してくれるハズだ!
キミの夢や挑戦したい事を、今すぐ学校掲示板またはメールに書き込んでくれ!
武尊先生への質問はもちろん、格闘技を始めてみたいキミからの書き込みも待ってるぞ!

さらに武尊先生と深い親交があってSCHOOL OF LOCK!に何度も訪れたことのある "あるアーティスト" も登場するぞ!!!

20161214_sol02.jpg



とーやま校長「冒頭からお話をお伺いしていて、“武尊先生は変態”っていうところで話が終わっているんですけど……」

武尊先生「そこだけ言うとちょっと違う風に聴こえちゃうんで(笑)」

とーやま校長「前回行われた、王者を争う試合でケガをされてしまったんですよね」

武尊先生「はい。1回戦で足の甲にひびが入って、膝に水が入るケガしてしまって、結構重傷で試合を止めようかと思いましたね」

そして、次の試合では右のこぶしを骨折してしまい、ドクターに診てもらうとストップがかかると思ったため、隠していたのだそう。

武尊先生「折れたのも分かっていたし、セコンドには“(こぶしが)グニャグニャしてるんで折れてますね”とは伝えていたんですけど……」

とーやま校長「ニヤニヤしながら言うことじゃないですよ!(笑)」

武尊先生「格闘技に対しては変態なんです(笑)」

とーやま校長「でも、それって相手からしたら動きがおかしいなってなって、バレたりしないんですか?」

武尊先生「そこはバレないようにしないといけないので、なるべくごまかしましたね。でも、こぶしが折れてからは自分でもパンチを打つたびに気持ち悪かったんですよ。打つたびに手の骨がグニャグニャするんで」

とーやま校長「うわぁ…!」

あしざわ教頭「痛いんですよね?」

20161214_sol06.jpg


武尊先生「痛いんですけど、試合中は耐えれるんですよね。準決勝が終わった後は時間があるんで、そこで痛くなっちゃうんです」

とーやま校長「その時、心が折れそうにならなかったんですか? 選手生命も危うくなってしまうじゃないですか」

武尊先生「1回戦終わった後はすごく心が折れそうだったんですけど、準決勝が終わってからはアドレナリンを切らしたらダメだって思って、ずっと動いていましたね」

とーやま校長「その場でやることが生まれてくるんですね」

武尊先生「違うブロックにすごい挑発してくる選手がいて、その選手も決勝に上がって来ていて、僕が棄権したらその選手が勝っちゃうんで、“絶対コイツに勝たせたくない”って思って! なので、気合でいきました!」

とーやま校長「なるほど! そういうのも原動力になっているんですね」

あしざわ教頭「身体が闘う姿勢になっているんですね」

武尊先生「身体が壊れてもいいから、この大会だけは勝とうって思って、決勝は右はほとんど使わず、左でダウン取って勝ちましたね」

とーやま校長「だからこそ『夢を叶える強い気持ち』なんですよ!」

武尊先生ドリーム……オブ、ユアハート…

あしざわ教頭「うろ覚えならいいんですよ(笑)」

武尊先生「記憶力が良くなくて(笑)」

とーやま校長「(笑) そもそも、格闘技はいくつから始められたんですか?」

20161214_sol05.jpg


武尊先生「小学校2年生からですね。テレビでK-1をやっていて、そこでアンディ・フグ選手を見て、カッコいいなって思ったのがきっかけです。アンディ・フグ選手は空手の選手なんで、道着を着て入場していたんですよ。だから、空手をやったらK-1に出られるんだろうなって思って空手を始めましたね」

とーやま校長「そこが小学校2年生ですよね。そこからはどういう階段を登っていったんですか?」

武尊先生「中学校まではずっと空手をやっていたんですけど、途中で野球とかもやっていましたね。空手をやりながら色んなものをやりつつ、中学校の時にはバンドをやったりとか……モテたかったんですよね(笑)」

とーやま校長「空手家としての戦績はどうだったんですか?」

武尊先生「あんまり強くなかったんですよ。全然エリートでも何でもなくて、空手の大会に出ても最高順位は入賞出来るか、出来ないか…くらいで優勝とかは全然だったんです」

とーやま校長「そこから、どうやって2階級制覇まで成し遂げたんですか?」

武尊先生「道場には僕より強い人がいっぱいいたんですけど、みんな練習がきつくて辞めちゃうんですよ。だけど、僕は格闘技が好きだったので、同年代の中では唯一僕だけが続けていて、続けたのが実ったのかなって思いますね」

とーやま校長「好きだっていう気持ちがやっぱりデカかったんですかね」

武尊先生「好きだし、負けたくないし……。昔からすごく負けず嫌いだったんです。負けるたびに泣いていて、プロになってからも負けることはあったんですけど、本当に悔しくて。あと、目立ちたがり屋なんです。勝ったら目立つじゃないですか。その為にはもっと強くならなきゃっていうのを続けていった結果が今なのかなって思います

とーやま校長「目立ちたいって言うと“そんな理由?”って思われがちじゃないですか」

武尊先生「そこが一番モチベーションデカいですね! 会場がデカければデカいほどテンションが上がるんですよ。“生中継があります!”とか“会場満員ですよ!”って言われるとすごいテンションが上がって、絶対一番目立ってやろうって気持ちになりますね! 良いパワーになってます」


♪ Fight For Liberty(album ver.) / UVERworld


とーやま校長「今聴いている10代の生徒も上手くいっていないことがたくさんあって、でも、絶対あきらめない気持ち、強い気持ちを持てば武尊先生のようになれるっていうことですよね!」

武尊先生「そうですね。思っている気持ちが強ければ強いほど叶うと思うし、僕はやるって決めたことはやりきらないと気が済まないんです。昔からチャンピオンになるって決めていたんで、それをやるまで諦めないというか。
小さいころ、お母さんにおもちゃも買ってもらいたくて、買ってくれるまで泣き続けるとか(笑) こうしたいって決めたことはほぼやってきた自信はありますね。ダメだって言うのは簡単なんですけど、自分の中でやるって決めているんで、それをやらない限りは終わりじゃないと思って、それをずっと積み重ねてきたから今があると思います」

20161214_sol04.jpg


とーやま校長「武尊先生は、音楽も好きと言っていましたけど、こんな書き込みが届いています!」


あるアーティストって..
武尊選手と仲良いアーティストってone ok rockのtaka さんが思い当たります!!

もしtaka さんと武尊選手の話聞けるなら、ますます勉強頑張れそう!

センター試験近い僕に、2人のパワーください!
ささきけいと
男性/19歳/宮城県
2016-12-14 22:25




武尊先生「TAKAさんとは仲良くさせてもらっていて、この間の試合も応援に来てくれて、試合でケガをしたんですけど、試合の1週間後くらいに“1日空いてる?”って言われて、TAKAさんが通っている治療院を3つくらい紹介してくれて、一緒についてきてくれたんです!
丸1日治療に付き合ってくれて、その後ご飯に連れてってくれて、そのまま家にまで泊まらせてもらいました!」

とーやま校長「TAKA先生、そうなんですか?」

TAKA先生「そうですね!」

ONE OK ROCK TAKA (Vo)

武尊先生「ありがたいです!」

とーやま校長「武尊先生、これTAKA先生本人ですよ!

武尊先生「えっ! 繋がっているんですか!?」

TAKA先生「武尊君、元気かい?」

武尊先生「TAKAさん! お疲れ様です!」

とーやま校長「今、武尊先生がイヤホンをしていなくて、ただただ俺と教頭と喋っているっていう空間になってました(笑)」

あしざわ教頭「不思議な時間になってましたね(笑)」

20161214_sol11.jpg


武尊先生は、ONE OK ROCKのTAKA先生と仲良しということで、
なんと、TAKA先生が電話で飛び入り参加してくださいました!

武尊先生「めっちゃ嬉しい!」

とーやま校長「TAKA先生と武尊先生はいつくらいから交流をもたれるようになったんですか?」

TAKA先生「僕がずっと昔からK-1が大好きで、武尊が活躍する2世代くらい前からK-1のファンだったんです。そしたら、久々に年下でとんでもない奴が出てきたなっていうことで、一ファンとしてテレビ越しに応援していまして。
僕の周りにも、もともと武尊と交流がある人がいて、UVERworldのTAKUYA∞とかもそうなんですけど、TAKUYA∞くんは音楽のボーカルとしてもバンドマンとしても尊敬している一人で、その彼からも武尊の話を聞いて、武尊もONE OK ROCKを聴いているっていうのを耳にしたんです」

武尊先生「ライブも毎回行っていたんです!」

TAKA先生「この前、武尊が2タイトル獲得した試合に誘っていただいて、最前列で観させていただいたんですけど、久々に心から震える試合を目の前で観させてもらってモチベーションが上がりましたね!

武尊先生「そう言ってもらえてめちゃくちゃ嬉しいです! 僕、この大会の1ヵ月くらいに渚園であったONE OK ROCKのライブに誘ってもらって観に行ったんですけど、その時に、僕も同じ気持ちだったんです!

とーやま校長・あしざわ教頭「わーーーー!!」

武尊先生「心が震えて、すごい感動しました! こういう風になりたいって思って、モチベーションが上がって、練習も頑張れました!! 試合の時の髪型は、渚園の時のTAKAさんの髪型にちょっと寄せてるんです(笑)」

とーやま校長「TAKA先生は、それ聞いてどう思いました?」

TAKA先生「髪が痛まなければ最高だなぁって……」

とーやま校長「そこを気にしてくれているんだ(笑)」

あしざわ教頭「優しい!(笑)」

とーやま校長「TAKA先生にとって、武尊先生はどういう存在ですか?」

TAKA先生「年下だけど、人としてもファイターとしても尊敬していますね。同じ感覚を持っている人間だと思うんですよ。さっき、やるって決めたことはやりきらないと気が済まないって言っていたけど、僕も同じで。
手に入れたいものとか、こうなるって決めたことに対しては絶対にそれが叶うまでは諦めない精神で今まで来ているので、彼と喋っていてもそうだし、彼の人柄もそうですけど、すごく通ずるものがありますね。
だからこそ、前代未聞の2タイトルも獲れたと思うし、彼はこれからもっともっと行くと思うんです! 相思相愛プラス切磋琢磨じゃないけど、そういう風に思える人に出会えたのが久々だったので、職業は違いますけど同じ夢を叶えていく、そして闘っている人間として、かなりリスペクトしてます!

武尊先生「泣きそうですね…!! 本当に嬉しいです! いつも刺激をもらっていたので、パワー貰えました!」

20161214_sol10.jpg


TAKA先生、お忙しい所ありがとうございました!
生放送教室にもまた遊びに来てください!


そしてここからは! 武尊先生とともに、生徒の「夢を叶える強い気持ち」を聞いていくぞ!

とーやま校長「今夜はオマエたちの『夢』や『挑戦したいこと』『あと一歩が踏み出せない事』などを武尊先生と一緒に聞いていき、最終的には強烈な前蹴りで背中を押してくれるということで!」

武尊先生「フルスイングで!」

あしざわ教頭「生徒が立ち直れなくなっちゃいますから(笑)」

とーやま校長「それで、みんなでニヤニヤしながらバイバイしよう!」

武尊先生「やっぱり笑顔って大事なんですよ」

とーやま校長「今も素敵な笑顔ですもんね!」

あしざわ教頭「でも、これで前蹴りされるんでしょ? 怖いよ!(笑)」

20161214_sol09.jpg



初書き込み
こんばんは!初書き込みです。僕もキックボクシングをしてるんですが、コンビネーションを考えるのが苦手です。武尊先生はコンビネーションをどうやって考えてますか?
芦沢教頭に似たじょて〜む
男性/16歳/福岡県
2016-12-14 22:53




とーやま校長「コンビネーションっていうのはそもそも何なんでしょう?」

武尊先生「キックボクシングって(攻撃が)パンチとキックなので、パンチからローキックやハイキックとかを繰り出すんです」

あしざわ教頭「流れみたいなものなんですね」

武尊先生「基本、コンビネーションって考えてやっているとあまり上手くいかないんですよ。実際の試合は相手がいるので、相手の空いている所ってその時によって違いますし、空いている所を探して打った方が入りますね。なので、最初からコンビネーションを決めてやらない方が良いと思います。

とーやま校長「用意しちゃうとそっちに囚われ過ぎちゃうんですね」

武尊先生「やるって決めてしまうと向こうにも分かっちゃうんで、パンチを打った時に空いている所が足だったら足に、お腹ならお腹に…って感じで相手を見ながら決めた方がいいです。動きの練習は全パターンをやっていた方が良いんですけどね」

あしざわ教頭「身体にコンビネーションの動きを入れたうえで、試合の時に活かしていくんですね」

とーやま校長「今はキックボクシングの話ですけど、例えばこの時期だと面接の場面にもこの話が通ずるものがあるなぁって思うんです。答えを想定して用意して持って行くと、違ったものが来た時に止まってしまうじゃないですか」

武尊先生「そうですね」

とーやま校長「予想を立てて持って行きつつ、面接ならその場で会話を、キックボクシングならパンチなりキックなりを考えていくのがいいんですね」

武尊先生「そうですね。面接に関してはおそらく僕は(臨機応変に)出来ないと思うんですけど…(笑)」

とーやま校長「だろうな、と思いました(笑)」

武尊先生「なので、あまりグッと来てなかったです(笑)」

とーやま校長「正直で気持ちが良いなぁ!」



武尊さん
校長お久しぶりです。教頭は初めまして。
自分は今格闘技に挑戦しようと思います!
自分は小学生まで空手をしてました。中学生からプロレスラーを目指してましたが、最近、武尊さんと小澤さんの熱い試合見て俺もこんなすげー熱い試合をできるようになりたいと思いました。今19歳ですけど、今から初めてもチャンスはありますか?
良ければアドバイスなどお願いしたいです。
yusuke
男性/19歳/福岡県
2016-12-14 21:51




武尊先生「全然若いです。今から始めてもいけます!」

とーやま校長「yusukeは、空手をやっていたってことで素養はあるわけですしね」

武尊先生「僕がキックボクシングを始めたのは15歳くらいなんですけど、空手の下地があるんで、全然いけると思います」

とーやま校長「具体的にはどういうことをしていけば良いとかってありますか?」

武尊先生「アマチュア大会で実績を残すのがプロへの近道だと思いますね。K-1はアマチュア大会にも力を入れていて、そこで一番上のクラスで優勝するとプロデビューの権利がもらえるんです!」

とーやま校長「単純明快で分かりやすいですね!」

武尊先生「この前の大会からそういうシステムが導入されたので、それが一番の近道だと思います!」

とーやま校長「じゃあ、これからでも全然可能性がありますね! yusuke は、3年前にも話しているし、昔からの夢なんだから気合を入れて頑張ってほしい! 武尊先生との約束でもあるしね!」

武尊先生「待ってます!」

とーやま校長「もしも対戦相手としてyusukeが現れたらどうします?」

武尊先生ブッ潰します!

あしざわ教頭「怖い!(笑)」

武尊先生「リングに上がってきた場合は敵なんで!(笑)」

20161214_sol12.jpg


あしざわ教頭「後押ししておいて倒すんですね(笑)」

とーやま校長「俺を倒して進んでいけってことですね! からの……もしもし!」

風に乗ったボクサー 三重県 13歳 男性 中学1年生

風に乗ったボクサー「もしもし!」

とーやま校長「風に乗ったボクサーじゃん!」

RN 風に乗ったボクサーは、応援LOCKS!にて、「ボクシングの大会で日本一を目指す!」とネバーギブアップ宣言をしてくれた生徒!

とーやま校長「僕らは一度、風に乗ったボクサーと話をしているんですけど、小学校1年からボクシングをやっているんですよ」

武尊先生「それだけキャリアあったら絶対に強いですよ!」

とーやま校長「そうなんです。実際にめっちゃ強くて! 今年の3月の大会ではどういう称号を手に入れたんだっけ?」

風に乗ったボクサー「日本一です!」

武尊先生「わぁ! 僕、日本一になったの21歳ですよ!」

とーやま校長「じゃあ日本一の大先輩じゃん!」

風に乗ったボクサー「いやいや…(笑)」

とーやま校長「あの時、11月に大会があるって言っていたけど、その大会はどうだった?」

風に乗ったボクサー「大会の前に成長痛で膝が痛くなってしまって、ドクターストップがかかって試合に出られなかったです」

とーやま校長「そうかぁ…」

武尊先生「でも、成長痛は成長するためにしかたないですからね。専門的な言葉で言うとオスグッドじゃない?」

風に乗ったボクサー「そうです!」

とーやま校長「それは悔しかったね。次の大会は決まってるの?」

風に乗ったボクサー「次は痛みが治まってからなんですけど、一応試合があるのは4月です」

とーやま校長「今日は武尊先生が来てくれているし、せっかくだから何でも聞いちゃおう!」

風に乗ったボクサー「はい! 今、ケガで練習できなくて、週3くらいでジムに行っているんですけど、その時に後輩の練習を見ているとどうしても焦ってきてしまって、メンタルってどうやって管理していけばいいのか聞きたいです」

武尊先生「特に格闘技ってケガがつきものですし、成長痛は成長するための痛みだと思うんですけど、中1なので、全然焦らなくて大丈夫です! 逆に焦っちゃダメですね。まだまだ先があるし、今はケガをしっかり治すことが大事です。
ケガをしている状態で練習すると、そこをかばいながらやるので別の所を痛めてしまったりしてバランスが悪くなるんですよ。成長痛なので成長させることを一番に考えたほうがいいと思います」

あしざわ教頭「ケガをしてしまって身体を動かせない時って、その間、武尊先生はどうしていましたか?」

武尊先生「痛みを感じるのが膝ということなので、やれることはいっぱいあるんですよ。僕もこの前の試合でこぶしを骨折しちゃって、大晦日の試合に出られなくなっちゃったんです。最初はちょっと落ち込むんですけど、次の試合を考えた時に練習する期間や自分の身体を作る時間が出来るんですよ。
今、僕がやっているのはフィジカルトレーニングというのをやっていて、普段は試合に向けて格闘技のためのトレーニングになっちゃうんですけど、身体作りの時間に使えるんです。膝が痛いってことだけど、膝を使わないで出来る体幹トレーニングもいっぱいありますし……」

とーやま校長「そういうのやったことある?」

風に乗ったボクサー「あります!」

武尊先生「膝を使わないで出来るパンチのトレーニングもあるんで、そういうのをたくさんやって身体を作っていきましょう!」

風に乗ったボクサー「はい!」

武尊先生「実は、僕も復帰戦が4月になりそうなんですよ。僕もケガをしっかり治して4月の試合で勝つんで、一緒にケガを治して勝てるように頑張ってください!

とーやま校長「この時点でお前は一人じゃなくなったからな!」

あしざわ教頭「超強力な仲間が出来たじゃん!!」

とーやま校長「俺も4月に向けて頑張ろうかな〜〜〜」

20161214_sol08.jpg


武尊先生「一回ケガしますか?(笑)」

あしざわ教頭「武尊先生にぶん殴られておきましょう(笑)」

とーやま校長「(笑) 風に乗ったボクサー! 今の話を聞いてどう?」

風に乗ったボクサー「楽になりました!」

武尊先生「周りの選手に負けちゃうんじゃないかって言ってましたけど、その分、みんながやっていない練習ができるから、みんなよりも強くなれるって考えた方がいいですよ!」

とーやま校長「メンタルが凹んできたなって時は、武尊先生の言葉を思い出して、まだまだここから頑張っていこう!」

風に乗ったボクサー「はい。ありがとうございます!」

とーやま校長「いつか武尊先生と対戦する可能性もあるからね!」

武尊先生ブッ潰しますよ!!

20161214_sol07.jpg


あしざわ教頭「目が怖いんだよ〜(笑)」

とーやま校長「風に乗ったボクサー! お前も言ってやれ!」

風に乗ったボクサー絶対勝ちます!!

武尊先生「おお! このくらいの気迫があるとパワーを感じて良いですね。しっかりケガを治して勝ってください!」


♪ RAGE OF DUST / SPYAIR


とーやま校長「いつか本当に武尊先生と生徒が一戦交えるってなったら、僕は調印式に立ち会わせてもらって、二人の握手をガッツリ見届けさせてもらいますよ!」

武尊先生「よろしくお願いします!」


武尊先生
武尊先生のカリスマ性、チャンピオンとしての風格に惚れ一年前くらいから魅了されています。K-1の武尊先生が新生K-1大きくしてください!
いずれBIGになる。
男性/18歳/埼玉県
2016-12-14 23:42




武尊先生「はい! もっともっとデカくしていきますよ!!」


凄く尊敬します!!
武尊先生の話をきいて尚更プロになりたいと思いました!!自分はボクシングだけど、必死に頑張ろうと思います!そして、すずちゃんの笑顔めっちゃ好きだし、凄く話が合いそうです…!
いつかプロになったら関わりたい!!
ボクサースターマン
男性/17歳/北海道
2016-12-14 23:01




武尊先生「ぜひ! 対戦相手だったら潰しますけど、階級が違えば仲良くするので(笑)」

あしざわ教頭「階級が違えば大丈夫なんだ!(笑)」

そして、そろそろ黒板の時間になってしまいました!
今日はもちろん、武尊先生に描いてもらいました!

20161214_sol13.jpg


『 Dream of your Heart 』

武尊先生「やっぱり、夢を叶える気持ちの強さが一番大事だと思います。僕は、今までの試合とかも気持ちで勝っていると思っているんです。
気持ちが強い方が勝つし、何でもそうだと思います。気持ちです!!」


とーやま校長「夢を叶える強い気持ち!」

武尊先生ドリーム オブ ユア ハート!

とーやま校長「ありがとうございます!」

あしざわ教頭「最終的にこの言葉が黒板になりましたね!(笑)」

武尊先生「これが全てですよ!」

とーやま校長「文法なんて合ってなくてもいいんだよ! 気持ちさえあれば!」

武尊先生「気持ちさえあれば海外でも通じますからね!」

そして、19歳から格闘技に挑戦しようと思っているという書き込みをくれたRN yusukeから新たな書き込みが…!


ありがとうございます
武尊さんに背中押されてやっと決心できました。
挑戦します!武尊さん、いつか闘いましょう!!
本当にありがとうございます!!!
yusuke
男性/19歳/福岡県
2016-12-14 23:47




武尊先生「嬉しいですね!」

とーやま校長「挑戦状が来てますよ!」

武尊先生「ブッ潰します!!!!」

あしざわ教頭「今の所、全員倒されてる(笑)」

武尊先生「でも、K-1のアマチュア大会に出てくれたら応援しに行きます!」

とーやま校長「これ、本当に来てくれるんだろうなって分かります。今日一緒に授業をしていて、武尊先生ってウソが無いなあってずっと思っていました!」

武尊先生、身体に気を付けて、来年の試合でも見事な試合を期待しています!
また生放送教室にも遊びに来てください!

20161214_sol15.jpg



【FAXイラスト】


20161214_fax01.jpg

RN 感月 勇


20161214_fax02.jpg

RN 感月 勇


★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

【逆電リスナー】
風に乗ったボクサー 三重県 13歳 男性

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

【オンエアリスト】
22:06 風の日 / ELLEGARDEN
22:26 赤い糸 / 新垣結衣
22:49 Fight For Liberty(album ver.) / UVERworld
22:51 Taking Off / ONE OK ROCK
23:17 前前前世 [original ver.] / RADWIMPS
23:26 夢灯籠 / RADWIMPS
23:28 光 / RADWIMPS
23:43 RAGE OF DUST / SPYAIR
23:48 完全感覚Dreamer / ONE OK ROCK
23:52 The Beginning / ONE OK ROCK

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

武尊先生!俺あんた大好きだよ!
これから絶対応援させてもらいます!!

校長のとーやま

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

次は武尊先生と恋愛トークしたいな〜。

教頭のあしざわ

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★
- Prev                 Next -
<   2016年12月   >
MonTueWedThuFriSatSun
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 

RSS

QRコード 画像
MOBILE SITE