Mommy’s CONNECTION

マタニティコーディネート〜妊娠中のおしゃれ〜

Mommy’s CONNECTION / 2017.09.12 update

働くママから、プレママまで、日々がんばるママと赤ちゃんにおくる「Mommy’s CONNECTION」。今日は友利先生に「マタニティコーディネート〜妊娠中のおしゃれ〜」をテーマにお話を伺いました、

季節が変わり始めるこの時期、マタニティコーディネートのポイントは
妊娠中は季節の変わり目でコーディネートするのが難しい!臨月近くになっていくと1週間ごとに変わってくる!でも安定期になるまで全然お腹がでなかったり、人によってそれぞれ。なので「今着られる服を着る!」かわいくても先の事を考えるより、タイムリーなものを買うのがベストです!使えたアイテムはロングカーディガン!お腹もすっぽり隠れるのと、お腹が大きくなるので、身体の線が縦に伸びて見えるので、お腹の大きさが目立たないかな?と思います。

妊娠中は脚が大きくむくむのでフラットシューズがいちばん。ZARAやH&M、UNIQLOなど、同じデザインでもたくさんサイズ展開があるファストファッションを取り入れていました。よく妊娠中に素足だと冷えるーとか言われますが、実は妊婦さんはホルモンの影響もあって体温が高い!赤ちゃんはお腹の中にいて、人間の身体の中にいるので、真夏の妊婦さんで、無理して腹巻きをしたりなどは逆効果。自分の気持ちのいい格好をするのがいいです。

妊娠中、ヘアスタイルはどうしてる?
髪を切るのは自由ですが、よく聞くのは「妊娠中に美容室に行ったら断られた!」という話。まず大前提は薬品を頭皮につけることはないにしても、皮膚から吸収して赤ちゃんのところに届くのは100万%ありません!ただ、妊娠中は皮膚がいつもより荒れたりしてしまったり、シャンプー台での体勢が妊娠中にきついのではないかということで、断られる事があります。

検診のときのファッションはどうしましょう?
検診の時のファッションはマタニティはワンピースが9割ですが、検診のときはお腹にエコーをあてたりするときに、ワンピースだと、下半身全部ださないといけなくなるので、タオルをかけてくれるのでいいのですが、ちょっと恥ずかしいのです。レギンスを1枚きたり、前があくものを選んだりするといいですよ。
10ヶ月あるので全部我慢するのはムリなので赤ちゃんのことを考えつつムリをせずに!




「Mommy’s CONNECTION」
働くママから、プレママまで、日々がんばるママと赤ちゃんにおくる「Mommy’s CONNECTION」。皮膚科・内科の医師であり、二児のママでもあり、さらに、赤ちゃんのためのスキンケアシリーズ「メディスキンベビー」を開発、(株)「メディスキン」代表取締役としても活躍する、友利新先生と毎週火曜日お届けしていきます!


※子育てについてのお悩み、相談はコチラからお待ちしています!
  • mixiでシェアする

Page TOP