ON AIR BLOG

SOIL & "PIMP” SESSIONS 社長の「突然、猛烈にパリに行きたくなった時のプレイリスト」

ON AIR BLOG / 2018.05.11 update
アーティストやクリエイターが普段どんな曲をどんな時に聞いているか、その方のプレイリストをのぞき聴き「LISTEN! MY PLAYLIST」今日は、SOIL & "PIMP” SESSIONSが選曲を担当!

null
SOIL & "PIMP” SESSIONS 社長の「突然、猛烈にパリに行きたくなった時のプレイリスト」
純粋なフランスの曲ばかりではないのですが、聴いたあと「パリ、かっこええやん?!」となる3曲をセレクトしました。

♫ RUPTURE「Israel Suite」
1曲目から「イスラエル」。フランス語は分からないのですが、この響だけでもう...モンマルトルです!!

♫ Malcolm Mclaren「Mon Die Senie」
ジャズが盛んだった頃のフランスに憧れて制作されたという「Pariss」というアルバムの中からの1曲です。この曲も僕にとって、パリな1曲です。

♫ Kodäma「Asked The Moon」
パリに行った時、必ず会うKodämaの2人。歌声が「バスティーユ」!とても透明で、この声から連想する世界観がまさにパリです。これから日本でも注目されること間違いなしのアーティストです!


5/9 New Album「DAPPER」発売中!
TOUR 2018“DAPPER”
大阪 味園ユニバースは7月8日(日)
東京 中野サンプラザは8月1日(水)


SOIL & "PIMP" SESSIONS Official Website
  • mixiでシェアする

Page TOP