ON AIR BLOG

Beauty Connection

ON AIR BLOG / 2018.05.14 update
今日は、VOCE WEBでも大人気!
占星術師で、月を使った願望達成術「パワーウィッシュ」を提案している
Keikoさんにお越しいただきました。

テーマは「恋愛運をUPさせるなら、明日の新月がカギ!」

Q.Keiko先生。明日は新月ですが、占星術でいうと、
とってもスペシャルなタイミングだとか。

A.月は約1ヶ月かけて地球を1周していますが、明日は“牡牛座の位置で新月を迎えます”。
さらに、明後日には【天皇星】が月と同じ【牡牛座】へと入ってきます。
【天王星】は84年かけて地球を1周する天体なので、
この【牡牛座】へと入ってくるのは 84年ぶりということになります。

Q.84年ぶり!【天王星】が【牡牛座】へ入ることで起こる変化とは?

A.牡牛座は「愛とお金」を司る星座と言われていますので、
この牡牛座に、改革の星である天王星が入ってくることで、
大きな変化を起こすことができるチャンス。
恋愛運をUPさせたい方は、明日がカギになります!

Q.では、ここからはより具体的な実践方法をお伺いしたいんですが、
具体的にどういうことをするといいのでしょうか?

A.新月と満月は
「願いのオーダー受付日」という話、ご存知ですか?
とくに、新月や満月になった時間から1日以内、
理想は10時間以内で受けたオーダーは叶えてくれやすいんですよ。

Q.オーダーの方法とは?

A.紙を用意して、願い事を書きます。
その際、アンカリングワードと呼んでいるのですが、
文章の最後を「意図します」という言葉で締めること。
このとき、「私は」もつけると、願いが叶いやすくなるでしょう。


<パワーウィッシュの書き方の例>

【特定の好きな人がいる場合は・・・】
「私は、私と太郎くんとの関係が日に日に深まり、
たがいにとって最高のパートナーになることを意図します」

【好きな人と巡り会いたい場合は・・・】
「私は、知的で誠意あるリッチな男性と出会い、
自然な形で結婚に進展することを意図します」

Q.ちなみに、先生。
好きな男性の心を掴むとっておきの方法があるんですって?

A.男性の「月星座」を知って、対策をとることです。
男性の月星座とは、そのひとの理想の奥さんを表しているんです。
お目当の人の月星座がわかれば、その人の心を掴んだり、
結婚したいと思わせることもできます。

「月星座」について詳しく知りたい方は、 明日、講談社から発売となる
「あなたの月星座でわかる Keiko的 愛と美の引き寄せBOOK」をご覧ください。
月星座の調べ方や、月星座ごとの解説など、恋愛、美容の方法がたっぷり掲載されています!

※AMAZONはこちらから

  • mixiでシェアする

Page TOP