YKK AP presents 伊藤綾子の窓辺でブランチ TOKYO FM / JFN38 Stations Every Sunday 10:30~10:55

パーソナリティ 伊藤綾子

日曜日の朝、伊藤家の窓からは、今をときめくあの方の笑い声が。
"まどブラ"は、あなたの暮らしに"プラスワン"を提案するプログラム。今日はあなたを窓辺のブランチにご招待。

ayakonoMado

2017年12月10日

「秋の散歩」

「秋の散歩」

暦の上ではもう冬ですが、
都内の景色は、まだ秋真っ只中といった感じです。
先日訪れた公園では、紅葉が見頃を迎えていました。
この日は快晴で、
青空と黄色や赤に色づいた葉がとても綺麗でした。
お弁当を持ってくれば良かったと後悔。
まだもう少しこの陽気は楽しめそうなので、
近々行ってみようかなぁ。

ayakonoMado

2017年11月26日

「笑!!!」

笑!!!

元気な女子みんなで訪れたのは、シュラスコのお店です。
今年も残すところ1ヶ月、
元気に走り抜こう!と集まりました。

豪快に運ばれるお肉に美味しいお酒、ボサノバの生演奏。
ブラジルの陽気さに誘われて、
私もこんなポーズを決めてみました。
みんな代わる代わるに写真を撮って、笑った笑った。
泣いても笑っても、あと1ヶ月。
いい一年だったと言えるように、あと少し頑張ります。

ayakonoMado

2017年11月12日

「韓国にて」

「韓国にて」

少し前に訪れた韓国。
訪れるのはおよそ15年ぶり。
そこで地元の方におすすめの韓国料理を
いくつか教えていただきました。

お写真は、どんぐりを使ったお料理!
初めて頂きました。
そのままどんぐりをかりかりと頂くのかと思って
ドキドキしていたら、
出てきたのは寒天のようなものでした。
どんぐりをすりおろして粉末にしたものを
寒天にしてあるんだそうです。
「トトリムッ」という名前。響きが可愛らしいですね。
韓国の伝統的な家庭料理なんだそうです。

頂いてみると、ほんのり苦味がありますが、
食感がもっちりぷるるんで、
かけてある辛味のあるドレッシングに
とてもよく合っていました。
カロリーも低いとのことで、
韓国の皆さんに親しまれている食材だそうです。

数日の滞在で、他にもサムギョプサルやスンドゥブチゲ、
コムタンスープなど、韓国の美味に酔いしれました。

ayakonoMado

2017年10月29日

「熊本へ」

「熊本へ」

震災の影響がまだ残る熊本城。
立派な石垣の上に建つお城は
やはり美しかったです。
奥の方には、しっかりとお城を覆う骨組みが見え、
修復作業が進められていました。

空港に向かう途中、
タクシーの運転手さんにお願いをして
熊本城を見せてもらいました。
運転手さんは、震災が起こったその時、
町や人々がどうだったのか、
そして現在までの歩みをお話してくださいました。
お城からは、痛々しさと、
それでも負けずに建つ力強さや誇らしさを感じ、
胸が締め付けられました。

運転手さんは携帯電話を差し出し、
美しい緑に囲まれた熊本城を見せて下さいました。
「これ、たまたま撮っていたんだよ。震災の直前に。
まだ壊れる前の熊本城だよ。虫の知らせだったのかな。
何回も通っていたのに、この時偶然に撮っていたんだ」
運転手さんは祈るような気持ちで、
その写真を待ち受け画面にされていました。

そして一番嬉しそうに話してくれたのが、
去年と今年行われた青森のねぶた祭りのこと。
青森の皆さんが何台ものトラックに乗せてねぶたを運び、
お祭りを開催してくれたそうで、
「震災の年だけでなく、その次の年にも来てくれたんだ」と、
とても喜んでいらっしゃいました。
青森の皆さんからの恩返し。
こうして日本中の人々は助け合って生きているんだということを
教えられた気がしました。

ayakonoMado

2017年10月15日

「ニューヨークへ!」

「ニューヨークへ!」

今回の写真は、ニューヨーク。
初めて訪れたニューヨークは、
ずっとずっと憧れていた街です。
飛行機の長時間フライトに
なかなか決心がつかずにいたのですが、
この度、まるで導かれるように訪れることになりました。

ニューヨークの中心であるタイムズスクエア。
朝、早起きして1人で歩いて向かいました。
ここに一人で行って立ってみたかったんです!
360度ぐるりとたくさんの広告に囲まれ、
世界中の夢と希望が結集している場所でした。
エネルギッシュで、ワクワク感が止まらない。
ようやく夢が叶って、嬉しかったです。

人種のサラダボウル。
小学校の教科書で習った言葉を思い出しました。
色々な人種が集い、調和をしながら発展を重ねてきたアメリカ。
情熱や自由さ、そして力強さなどを
街を歩いているだけで自然に感じ取る事が出来ました。
旅行者も多く、写真を撮ってあげたり、もらったり。
色々な人生が行き交うニューヨークは、
人々に元気や勇気を与えてくれるのだと思います。

とにかく、とてもいい旅でした。
見聞を広げたいと思っていた今年。
最大の目標がこれで叶ったかなぁと思います。
«Prev || 1 | 2 | 3 |...| 8 | 9 | 10 || Next»