あなたの愛車が番組ポスターに!?『愛車の写真』募集中!
2016/07/30

第115回 日産 パルサー

第115回の名車ソムリエ supported by NGP廃車王。
毎月最終週は、車好きの著名人の思い出の名車についてご紹介!

今回は湘南乃風 SHOCK EYEさんの思い出の名車「日産 パルサー」をご紹介しました。

1978年、チェリーの後継車、そして、日産を代表する名車、サニーの弟分として
デビューしたパルサー。
ヨーロッパなど、海外市場を意識して生産がスタートしたとも言われている小型車です。
足回りや基本的な構成は「チェリーF況拭廚魄き継いだものの、
FF方式の直列4気筒1.2リッターのA12型エンジンと、1.4リッターのA14型エンジンは
排ガス規制にも適合したものでした。

また、エンジンのすぐ下にトランスミッションとデフを2階建て方式で置く
「イシゴニス式」を採用。
これにより車幅はコンパクトに抑えられています。

ボディは、当時、世界的に人気となっていた、2ボックススタイルを日産自動車として初めて導入。
ファストバックながら、独立したトランクを持つという4ドアセダンを皮切りに、
その後、3ドアハッチバック、5ドアハッチバックなどのモデルを追加しました。

1982年には、2代目にモデルチェンジ。
エンジンはターボ仕様の1.5リッターや1.7リッターのディーゼルエンジンも
ラインナップされるなど、パワーアップしました。

日本初のドアミラー装備や、「エクサ」と名付けられた3ドアクーペタイプや、
アルファロメオとの技術提携した「ミラノX-1」シリーズなど、
様々なバリエーションも追加されました。

そして、1986年にモデルチェンジされた3代目では、ターボエンジンは廃止されました。
しかし、量産車では世界初となるビスカスカップリング式の
「フルオート・フルタイム4WD」搭載車や、ラリー参加を目的とした「R1ツインカムモデル」など、
新技術を施したモデルも次々と投入します。
その年のカーオブザイヤーも受賞しました。
その後もパルサーはモデルチェンジを重ね、国内では2000年、5代目をもって生産は終了しました。

コンパクトな小型車としての運動性能はもちろん、後期ではファミリーカーとしても親しまれた、
様々な顔を持った名車でした。

あなたの思い出に残っている名車は何ですか?

この番組では皆さんの記憶にのこる名車、取り上げて欲しい名車など、お便りも募集しております。
メッセージ募集中」から送ってください。
抽選で毎週3名に「Amazonギフト券」3,000円分をプレゼント。メッセージお待ちしています!


名車ソムリエ2周年企画「あなたの愛車がポスターに!」を実施しています。

あなたの大切な車・自慢の愛車を番組のポスターに掲載いたします!
完成したポスターは、写真を送ってくれた方へ抽選でプレゼント!

締め切りは、2016年7月31日です。
まもなくです。応募はお早めに!
応募、詳細は【こちら】からどうぞ!
2016/07/23

第114回 日産 マーチR

第114回の名車ソムリエ supported by NGP廃車王は、「日産 マーチR」を紹介しました。

1981年の発売以来、ジョルジェット・ジウジアーロが手がけた、
シンプルなデザインと広い室内空間で、コンパクトカーとして高い人気を得た「初代マーチ」。
その後、ターボ車も発売されるなど、性能面での向上も着々と図られました。

このマーチでの国内ラリー参戦を狙い、競技車両として開発されたのが、「マーチR」でした。
競技ベースということで、車重はわずかに740kg。
クロスミッションや強化サスペンション、トルクの制御をしやすいビスカスLSDなど、
まさに、走りに重点を置いた設計がなされました。

そして、マーチR最大の特徴は、なんといってもエンジン。
搭載された「MA09ERT型」は、国産車で初めてターボとスーパーチャージャーを組み合わせた、
「ツインチャージャー」エンジンでした。
高回転でのパワーは不足するものの、低回転ではスムーズにパワーを伝えるスーパーチャージャー。
一方、低回転ではパワーを発揮するのに時間が掛かるが、高回転では、抜群の加速性を誇るターボ。

「MA09ERT型エンジン」は、まさに、お互いの長所が短所を補うことで、
これまでに無い、加速性能を発揮するエンジンとなりました。

排気量は930ccでしたが、レッドゾーンは7000回転、最高出力は110馬力を発揮。
1600ccクラスと互角に戦える、圧倒的なスピードを誇りました。
マーチRは全日本ラリー選手権優勝など、様々なレースで活躍。

この、唯一無二のエンジンによって、クラスを超えた走りを体感できる名車でした。


そんな名車「日産 マーチR」が発売された
1988年のニュースといえば……。

・ソウルオリンピック開催
・東京ドームオープン
・カラオケボックスが広まる
・「教師びんびん物語」、「抱きしめたい!」などのドラマが人気に

などなど……
あなたの思い出に残っている出来事は何でしょうか?


日本や世界で行われている、ちょっと気になるエコな取り組みやニュースを紹介する
「名車ソムリエ・エコプラス」。

海外で今、人気なのが、ニューヨーク発のエコな「番傘」、「THE BRELLI(ブレリ)」です。

骨は竹製で、そこに張られるのは、バイオプラスチック製のクリアフィルター。
糸にはオーガニックコットン、傘を広げるために持つ、ろくろ部分には天然ゴムを使用。
使われているパーツのすべてが、微生物によって土に還ることができます。
UVも99%カット、強風にも耐えられるということで、これまで映画に登場したり、
レディー・ガガも購入したりして話題になりました。
日本でもインターネットで購入が可能です。
http://www.brelli.jp


この番組では皆さんの記憶にのこる名車、取り上げて欲しい名車など、お便りも募集しております。
メッセージ募集中」から送ってください。
抽選で毎週3名に「Amazonギフト券」3,000円分をプレゼント。メッセージお待ちしています!


名車ソムリエ2周年企画「あなたの愛車がポスターに!」を実施しています。

あなたの大切な車・自慢の愛車を番組のポスターに掲載いたします!
完成したポスターは、写真を送ってくれた方へ抽選でプレゼント!

締め切りは、2016年7月31日です。
まもなくです。応募はお早めに!
応募、詳細は【こちら】からどうぞ!
2016/07/16

第113回 3代目 トヨタ・カリーナ

第113回の名車ソムリエ supported by NGP廃車王は、
「3代目 トヨタ・カリーナ」を紹介しました。

「初代・カリーナ」は1970年、ファミリー向けの「コロナ」に対し、
「スポーツ感覚を忘れない」走りを意識した車として誕生しました。

プラットフォームはセリカと共用ながら、クーペのようなスポーティーなスタイリング。
そして、当時のトヨタを代表する1600CCツインカムエンジン、
「2T-G」型を搭載した「1600GT」モデルは115馬力を発揮しました。
キャッチコピーだった「足のいいやつ」を具現化した走りで多くのユーザーを獲得していきました。

その後、1977年に2代目にフルモデルチェンジ。
当時の排ガス規制に適合しながら、さらなる出力のアップが図られるなど、
乗る者を魅了していきました。

1981年に2度目のフルモデルチェンジ。
誕生したのが「3代目カリーナ A60型」でした。
カリーナでは、最後のFRモデルとなった3代目は、これまで以上に直線的なボディラインで、
スポーティーさを強調。
用意されたエンジンは、ターボやディーゼルなど、6種類。
その中でも目玉は、1982年に登場した「3T-GTEU型」エンジンでした。
既存の「3T-EU型エンジン」をベースに、ツインカムヘッドと、トヨタ製の「CT20型タービン」を
組み合わせ、日本初の「ツインカムターボ」エンジンとしてデビューしました。
最高出力160馬力、最高時速は190kmをマークするなど、
その走力性能は、ライバル社にも強烈なインパクトを与えました。

1983年には、AE86レビン・トレノと同型の「4A-GEU型エンジン」を搭載した
「GT-R」モデルもデビューします。

ユーザーから求められたスポーツフィーリングを、徹底的に追求し、
「スポーツセダン=カリーナ」という、確固たる地位を築いた名車でした。


そんな名車「3代目 トヨタ・カリーナ」が発売された
1981年のニュースといえば……。

・神戸でポートピア'81が開幕。1600万人が訪れる
・原辰徳選手がデビュー。セ・リーグ新人王を獲得。その爽やかさで大人気に
・アラレちゃん、ハットリくん、ガンダムなどのキャラクター商品が人気に

などなど……
あなたの思い出に残っている出来事は何でしょうか?


日本や世界で行われている、ちょっと気になるエコな取り組みやニュースを紹介する
「名車ソムリエ・エコプラス」。

日本のデザイナー、島津冬樹さんが、ダンボールを身近なアイテムに加工することで、
ダンボールの素晴らしさを知ってもらうプロジェクト「Carton(カルトン)」を立ち上げました。
使用されるダンボールは、ビールや靴などが入っていたものから、Amazonのダンボールまで、
世界20カ国で集めた多種多様なもの。
それを、主に財布に加工しています。
折りたたみの財布から、長財布など、形も様々。
ダンボールは耐久性がないかと思いきや、耐水実験なども行われ、平均1〜3年はもちます。
同じダンボールでも、使う面を変えることで、まったく違う財布になり、
まさに世界で一点ものの財布となります。
現在、ホームページで購入可能ですが、ワークショップで自らの手で作ることもできるそうです。
http://carton-f.com


この番組では皆さんの記憶にのこる名車、取り上げて欲しい名車など、お便りも募集しております。
メッセージ募集中」から送ってください。
抽選で毎週3名に「Amazonギフト券」3,000円分をプレゼント。メッセージお待ちしています!


名車ソムリエ2周年企画「あなたの愛車がポスターに!」を実施しています。

あなたの大切な車・自慢の愛車を番組のポスターに掲載いたします!
完成したポスターは、写真を送ってくれた方へ抽選でプレゼント!

締め切りは、2016年7月31日です。
応募、詳細は【こちら】からどうぞ!
«Prev || 1 | 2 | 3 |...| 38 | 39 | 40 || Next»