2014/06/14

第4回 フェラーリ・テスタロッサ

「名車ソムリエ supported by NGP廃車王」。
第4回目の名車ソムリエは、「フェラーリ・テスタロッサ」を紹介しました。


写真協力:Ferrari S.p.A.

1984年に発売された、「フェラーリ・テスタロッサ」。
エンジンは、フェラーリのロードカー初となる、1気筒あたり4バルブのフラット12エンジンを搭載。
最大出力390馬力、最高速度は290km。

車体のデザインを手がけたのは、イタリア有数のカロッツェリアであるピニンファリーナです。
ちなみに「カロッツェリア」とは、イタリア語で乗用車のボディをデザイン・製造する業者のこと。

テスタロッサの特徴の1つ、サイドに深くスリットの入ったドアは、
リアフェンダーまで続き、これまでになかった車体幅の広さは、存在感を主張しました。
星形5本スポークの軽合金ホイールなど、フェラーリの伝統は受け継ぎつつも、
斬新なデザインにより、今までの伝統を打ち破り、見る者に強烈なインパクトを与えました。

圧倒的な存在感を誇る、80年代を代表するスポーツカー「フェラーリ・テスタロッサ」。

デリバリーされていた1984年のニュースといえば……。
・天野ひろゆき――14歳(中学2,3年生)
・ロサンゼルス五輪開催
・体操(鉄棒)・森末、柔道・山下、カール・ルイスら金メダル
・オーストラリアからコアラ6頭が日本初上陸
・『風の谷のナウシカ』公開
・『ドラゴンボール』連載開始(〜1995年)
・「8時ダヨ!全員集合」で生放送中に停電
・日経平均株価が初めて10,000円を突破 などなど……
あなたの想い出に残っている出来事は何でしょうか?

この番組では皆さんの記憶にのこる名車、取り上げて欲しい名車など、お便りも募集しております。「メッセージ募集中」から送ってください。抽選で毎週3名に「アマゾンギフトカード」3000円をプレゼント。メッセージお待ちしています。
2014/06/07

第3回 ホンダ NSX

第3回目の名車ソムリエは「ホンダ NSX」を紹介しました。

 
写真協力:小久保昭彦/カー・アンド・ドライバー編集部 (写真は97年モデルです。)

「ホンダ NSX」は、量産車としては世界初となるオールアルミ・モノコックボディ。ホンダは、当時の最先端技術を導入し、テストを繰り返すことで、鉄より軽く、サビに強いアルミボディを開発しました。これにより、スポーツカーに欠かせない大幅な軽量化に成功! NSXは非常に高い運動性能を獲得しました。エンジンは、新開発のV型6気筒を搭載し、他にもトラクションコントロールシステムやエアバッグなども標準装備され、運動性能だけでなく、操縦性、安全性を考慮した車でもありました。「ホンダ NSX」は、運動性、快適性、操縦性、安全性、全てが高い次元で融合した名スポーツカーでした。

そんな名車「ホンダ NSX」がデリバリーされていた1990年のニュースといえば……。
・バブル崩壊
・大阪「花の万博」開催
・センター試験 開始
・オグリキャップ引退
・スーパーファミコン発売(25,000円)
・人面魚ブーム
・ティラミスブーム などなど……
あなたの想い出に残っている出来事は何でしょうか?

この番組では皆さんの記憶にのこる名車、取り上げて欲しい名車など、お便りも募集しております。「メッセージ募集中」から送ってください。抽選で毎週3名に「アマゾンギフトカード」3000円をプレゼント。メッセージお待ちしています。
2014/05/31

第2回 ニッサン スカイラインGT-R

先週からスタートした新番組「名車ソムリエ supported by NGP廃車王」。
第2回目の名車ソムリエは、「ニッサン スカイラインGT-R」を紹介しました。

 
写真協力:小久保昭彦/カー・アンド・ドライバー編集部

1989年に発売された、3代目「ニッサン スカイラインGT-R」は、ファミリーカーにも通ずるルックスでありながら、レース用のエンジンを搭載。1969年に発売された初代GT-Rは、数々のカーレースを制し、そのマシンは、「羊の皮をかぶった狼」と称されました。1973年発売の2代目を経て、1989年。先代から実に16年ぶりに復活したのが、3代目「ニッサン スカイラインGT-R」です。 排気量は6気筒2568cc、セラミックス製ツインターボを搭載し、従来までの後輪駆動から高度な電子制御による四輪駆動へと進化し、ストレートのみならずコーナリング性能も格段にアップ。他にも当時の最新スペックが惜しげもなく採用され、マシンの性能は世界トップレベルになりました。結果、3代目GT-Rは、国内はもとより、国外のレースをも席巻。「GT-Rに勝つにはGT-Rでなくてはならない」とまで言わしめたのです。

そんな名車「ニッサン スカイラインGT-R」がデリバリーされていた1989年のニュースといえば・・・。
・天野ひろゆきさん、19歳、大学生活満喫中。
・平成最初の年。
・日本はバブルまっただ中!平均株価も3万円超え!
・一方で消費税(3%)施行。
・竹やぶで1億円騒動。
・イカ天放送開始。
・ゲームボーイ発売。
・1等1億円の宝くじ発売。
・美空ひばりさん、手塚治虫さん死去。
・流行語は、「オタク」「24時間タタカエマスカ?」「オバタリアン」などなど…
あなたの想い出に残っている出来事は何でしょうか?

この番組では皆さんの記憶にのこる名車、取り上げて欲しい名車など、お便りも募集しております。「メッセージ募集中」から送ってください。抽選で毎週3名に「アマゾンギフトカード」3000円をプレゼント。メッセージお待ちしています。
«Prev || 1 | 2 | 3 |...| 52 | 53 | 54 || Next»