TOP PAGE

JOURNALTOKYO FM EARTH&HUMAN  CONSCIOUS TOPICS

«Prev || 1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 || Next»

アースコンシャスが21年目を迎えた2010年、世の中のエコに対する意識は徐々に変化し、単なるゴミ減量・資源節約といったことから、人が活動・生産しながらCO2を削減するといったポジティブな発想へと変わってきています。
つまり、人間として「豊かな生活を継続しながら、地球・自然との共生を図る」ということなのです。
クルマに乗っているリスナーのみなさんにも、今までどおりドライブを楽しみながらできるエコなことがあるはず!
ということで、10/11〜11/10の1ヶ月間、TOKYO FMとJFNは、リスナーのみなさんにドライブを楽しみながら取り組める気軽な「エコドライブ」を提案していく「TOKYO FM & Japan FM Network EARTH CONSCIOUS エコドライブ キャンペーン supported by DUNLOP ENASAVE」を展開しています。
>>Webサイトはこちら
http://www.jfn.co.jp/ecodrive/

ちなみにエコドライブとは?
エコドライブ推進協議会」が、掲げているのは10項目。

  1. ふんわりアクセル
  2. 加減速の少ない運転
  3. 早めのアクセルオフ
  4. エアコンの使用を控えめに
  5. アイドリングストップ
  6. 暖機運転は適切に
  7. 道路交通情報の活用
  8. タイヤの空気圧をこまめにチェック
  9. 不要な荷物は積まずに走行
  10. 駐車場所に注意

これに加え、キャンペーン独自で提唱している
『低燃費タイヤへの履き替え』!

当たり前のことかもしれないですけど、改めてこのように実際に目にして意識することで、
なにか変えられることがあるんじゃないかと思います。

そして、お聞きになった方もいると思いますが、現在、全国のFM38局でAKB48や今井美樹さんなどによるエコドライブのスポットCMで、このキャンペーンをPRしています。そして、TOKYO FMからやまだひさし、FM OSAKAからKOJI、FM AICHIからマルコ石本をキャンペーンリーダーに、さまざまな番組でエコドライブをPRしています!

また、このエコドライブキャンペーンでは、みなさんから「秋のおすすめドライブスポット」と「あなたのエコドライブ宣言」を募集しています!

送っていただいたメッセージ20通に1本ずつ、DUNLOP「チーム・エナセーブ」活動のもと、タイにマングローブを植樹していきます。

そして送っていただいた方の中から“旬の味覚”も選べる食べ物カタログギフトを抽選で20名様にプレゼントしますので、どしどし、ご応募ください!
>>応募はこちら
http://www.jfn.co.jp/ecodrive/

みなさん、ぜひ、よい「エコドライブ」を!


昨年、編成部スタッフMの発案でスタートした、「ラジオで涼しくなる」選曲企画“Coool Music”。京都府立大学 松原教授の賛同をいただき、社内実証実験の上選曲された「涼しく感じる」楽曲を各番組でオンエア。事後アンケートではご回答いただいたリスナーの95%に涼しさを実感したとご回答いただき、地球環境に対する意識も高まったという声を多数いただくなど、ラジオによる新たなエコの可能性を感じる企画となりました。

2年目となる今年は、さらにパワーアップ!一日の中でも最も気温が高くなる時間帯に、「LOVE CONNECTION」「シナプス」で楽曲をオンエアしていきます。SHIBUYA TSUTAYA、TSUTAYA SHIBUYA ROPPONGIとも連動し、選曲コーナーを開設します。

暑い日は、残り湯で打ち水、窓にすだれ、そしてラジオでCooool Music!
くわしくは、Cooool Music特設サイトをご覧ください。
携帯サイトでは涼しい着うた®もご用意していますよ。


月曜日のTOKYO FMは、環境への負荷が小さいグリーン電力を使って放送しています。
(5:00〜24:00 19時間=2000kWh)

この「Green Monday」の第三弾キャンペーンソングとして、Coccoの「ニライカナイ」が決定しました。

自らも様々な活動で、環境問題への意識を訴え続けているCoccoさん。
「ニライカナイ」とは「理想郷」という意味。

みんなが想像する地球の「理想の姿」

想像できるということは、近づけるということ。

そんな思いをこめてこの曲を、Green Monday キャンペーンソングに選びました。
6月から7月にかけて、この曲と共に、月曜日の放送をお届けしていきます。

Cocco オフィシャルサイト


4月22日は「TOKYO FM & JAPAN FM NETWORK present アースデー・コンサート2010」にたくさんのご来場、ありがとうございました!

国内、そして、世界中に向けて、ジャパンFMネットワークが「アースコンシャス〜地球を愛し、感じるこころ〜」をメッセージしてから、21年になります。

1990年。バブルに沸く当時の日本には、地球温暖化という言葉さえありませんでした。
そんななか、メディアのさきがけとして、「アースコンシャス〜地球を愛し感じるこころ」を音楽の力で日本武道館から発信したのです。
そして今、地球環境問題は、私たちひとりひとりが、自分自身のこととして、いかに向き合っていくかをあたり前のこととして考える時代になりました。
今回のコンサートは日本武道館から、世界36の国と地域、127の放送局に向けて発信しました。

出演:東京スカパラダイスオーケストラ/山崎まさよし/amin/AKB48
日本語担当:小林克也・柴田幸子(TOKYO FM)
英語担当:カマサミ・コング
スペイン語担当:ペドロ・バージェ
中国語担当:于允(北京電台)
フランス語担当:シリル・コピーニ

■セットリスト
東京スカパラダイスオーケストラ
M1 「Boppin' Bunny」
M2 「DOWN BEAT STOMP」
M3「 Heaven's Door」
M4 「STORM RIDER」
M5 「KinouKyouAshita」
M6 「Just say yeah!」
M7 「愛の讃歌-Hymne a' l'amour-」

山崎まさよし
M1 「アレルギーの特効薬」
M2 「Fat Mama」
M3 「ペンギン」
M4 「春も嵐も」(途中「雨上がりの夜空に」をミックス!)
M5 「晴男」
M6 「Change the World」

amin&TOKYO FM少年合唱団
M1 「海を越えるバトン」

AKB48
M1 「Overture」
M2 「RIVER」
M3 「会いたかった」
M4 「言い訳Maybe」
M5 「大声ダイヤモンド」
M6 「桜の栞」


今回のコンサートでは昨年に引き続き、「あなたの参加が、広大なアフリカの大地に確実に1本の樹を育てます」として、コンサートのチケット1枚につき1ドル相当を、ワンガリ・マータイさんが呼びかけている植林活動「グリーンベルト運動」へ毎日新聞社MOTTAINAIキャンペーン事務局を通じて寄付します。また、会場で販売したTシャツ・エコバックの売り上げの一部、会場で「JFNアース&ヒューマンコンシャス募金」にご協力いただいた募金も、この寄付に充てさせて頂きます。おかげさまでTシャツ・エコバックは会場分は完売いたしましたが、ネット経由でもお求めいただけます。また、アース&ヒューマンコンシャス募金にも、ネット経由でYahoo!ボランティアから参加することができます。


会場にいらっしゃった皆さんに、感想を伺いました!


(RN たけちゃん 18歳 大学生)
どのアーティストの演奏もよかったです!普段はごみの分別や無駄な電気を消すことに気をつけています。
(RN けんG 19歳 大学生)
地球にやさしいことをしていこう!と思いました。



(RN みき 会社員)
楽しかったです!スカパラがかっこよかったですね。
買い物にはエコバックをつかっていますよ。
(RN しょうた 会社員)
職場ではお弁当にマイ箸を持っていっています。周りにもごみの分別など、声をかけていこうと思います。



(RN ゆきな 学生)
普段ライブを見に行く機会はないのですが、あこがれているAKB48を間近に見られてよかったです。これからマイボトルをもってお出かけするようにしようと思います。
(RN ゆりか 学生)
バイト先にはマイ箸を持って行っています。
(RN まみ 学生)
(きょうはあいにくの雨ですが。。。)ビニール傘を不必要に買わないように、お気に入りの傘を持って大事にしています。



(RN ジェシカ 会社員)
エコバックを使ったり、職場ではマイ箸を使っています。
(RN ペンギン 会社員)
山崎まさよしさんのライブを楽しみに来ましたが、TOKYO FM少年合唱団もかわいかったです!AKB48もファンになってしまいました。



(RN ぴか 会社員)
環境に関心を持っています。環境カオリスタの資格を持ってるんです。



取材にご協力いただいたみなさん、ご来場いただいたみなさん、全世界のラジオを通じてライブをお聴きいただいた皆さん、ありがとうございました!


4月22日に日本武道館で開催する「TOKYO FM / JAPAN FM NETWORK アースデー・コンサート2010」まであと1ヶ月を切りました。

TOKYO FMアース&ヒューマンコンシャス事務局では、このイベントの情報を発信するTwitterアカウントを開設しました。ぜひフォローしてくださいね♪

@earth_conscious

今年のアースデー・コンサートは東京スカパラダイスオーケストラ, 山崎まさよし, AKB48, aminが出演!コンサートの模様は全世界のラジオ局に中継(一部録音)され、「アースコンシャス〜地球を愛し、感じるこころ〜」というメッセージを、いまの時代だからこそ、音楽の力で国境を越えて伝えていきます。

そして昨年に引き続き、「あなたの参加が、広大なアフリカの大地に確実に1本の樹を育てます」として、コンサートのチケット1枚につき1ドル相当を、ワンガリ・マータイさんが呼びかけている植林活動「グリーンベルト運動」へ毎日新聞社MOTTAINAIキャンペーン事務局を通じて寄付します。1本の木を植えて育てる経費が約1ドルとなります。


【4月7日追記】
さらにここでさらにビッグなお知らせ!
このアースデー・コンサートに来てくださった方の中から抽選で250名の方を、5月下旬にAKB劇場で行われるAKB48のアースデーコンサート・アフター公演にご招待いたします!AKBファンの方は必見です。
この特別公演当日、ご招待の250名の皆さんには、AKB48のメンバーからこの日のみのプレゼントがあります。会場でメンバーから直接手渡しでお渡ししますよ。


アースデー・コンサートに参加したことをきっかけに、環境について考えるチャンスがみなさんに生まれればと願っています。
まずはぜひ、会場に足を運んでみてくださいね!

チケットの詳細はこちら


«Prev || 1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 || Next»
TOKYO FM 会社案内 EARTH&HUMAN CONSCIOUS