TOP PAGE

JOURNALTOKYO FM EARTH&HUMAN  CONSCIOUS TOPICS

2015Apr14

EARTH CONSCIOUS
EARTH x HEART LIVE 2015 supported by JA全農 いよいよ4/18&19開催!

「EARTH x HEART LIVE」は、TOKYO FMをはじめとするJFN38局が、毎年「アースデー」である4月22日に、世界に向けて放送している一夜限りのプレミアムライブです。 1990年の第1回開催から26年目を迎える今年は、TOKYO FM開局45周年にもあたり、TOKYO FMにゆかりの深い豪華アーティストたちの初コラボレーションが実現しました。 出演アーティストは松任谷由実、秦 基博、JUJU。そして演出には松任谷正隆、テクニカルディレクションにライゾマティクスを迎えます。

大沢たかおがストーリーテラーとして登場!
「EARTH×HEART LIVE 2015」のテーマは、「100 年後の未来に種を蒔こう」。次世代のためにわたしたちは何 を考え行動すべきなのか、地球と未来への想いを圧倒的な音楽と映像の力で表現します。ステージ上には、今から 100 年後のラジオステーションが出現します。大沢たかおは、その未来のラジオステーションのパーソナリティとして、現代から100年後に寄せられたメッセージを紹介。ライブ全体のストーリーテラーとして、 詩的なスクリプトを紡ぎながら進行していきます。

松任谷由実、秦 基博、JUJUの初共演!
松任谷由実、秦 基博、JUJUは、今回のライブが初共演となります。秦 基博は6枚目のシングル「フォーエバーソング」(2008.10/8発売)のカップリングで、荒井由実の名曲「晩夏(ひとりの季節)」をカバー。JUJUはカバーアルバム第2弾『Request供(2014.12/3発売)で、松任谷由実の「ANNIVERSARY」をカバー。2人が心からリスペクトするユーミンと夢の初共演を果たします。


ライブの模様は、アースデーである4月22日(水)19:00〜21:00、TOKYO FMをはじめとするJFN全国38局で放送するほか、海外FM局でも放送予定です。

TOKYO FMでは、ライブをご覧になった方、放送をお聴きになった方からの感想をお待ちしています。
詳しくは、特設サイトをご覧ください。




→ 過去の記事一覧

TOKYO FM 会社案内 EARTH&HUMAN CONSCIOUS