全国に広がるJFN38局から寄せられたご当地食材でおむすびをつくろう!

FM岡山から「牡蠣の佃煮のおむすび」

18.05.24
岡山県のご当地おむすびを、FM岡山のDJ、牛嶋俊明さんに教えて頂きました。
「牡蠣の佃煮のおむすび」です。

null

牡蠣の産地で有名なのは広島。ですが、岡山もしっかり産地なんです。
水揚げは11月から3月ごろまでなので、今、生ガキは食べられませんが、牡蠣のオリーブオイル漬けや牡蠣丼、牡蠣味噌など加工した牡蠣は年中あります。
その中で今回、おむすびの具材に使うのが「牡蠣の佃煮」。

こちら牡蠣の佃煮は、ご飯との相性が抜群!
荒く刻んでご飯に混ぜて、小さめの俵型のおむすびにのりを巻いて、大きく一口ほおばると!口中に海の香りが広がって最高に美味しいんです!
牡蠣の佃煮は味が濃厚なので、おむすびが冷めても美味しいですよ〜。

null

おむすびに使うお米は、、、
岡山県産、JA倉敷かさや、矢掛町産特別栽培米きぬむすめ、「きぬ姫」。

岡山県の南西部に位置する矢掛町は、ホタルの里としても知られるほど豊かで美しい水源と温暖な気候に恵まれた米どころです。

そんな矢掛町で生産されているこちらのお米は、米の食味ランキングで、最高ランクの「特A」を2年連続で取得し、JALの国内線ファーストクラスの機内食にも選ばれました。

白く、つややかで美しく繊細な美味しさが自慢のお米です。

null

荒く刻んだ「牡蠣の佃煮」をご飯に混ぜて、小さめの俵型のおむすびに握ります。

null

null

null

最後に、のりをくるっと巻いて完成です!

null

牡蠣の佃煮は、ご飯との相性が抜群!
一口ほおばると、口中に海の香りが広がります。
牡蠣の佃煮は味が濃厚なので、おむすびが冷めてもきっと美味しいですよ〜。

null

岡山の味、ごちそうさまでした!
  • mixiでシェアする
全農Apron
JAタウン

おむすび便り募集

応募する

JFN各局の放送日時

各局放送時間