未来授業 第3回 谷口真由美 Vol. 1216

 Podcast

 ダウンロードはこちら

未来授業 第3回  谷口真由美 Vol. 1216のメイン画像

今週の講師は大阪国際大学准教授、谷口真由美さん。
国際人権法やジェンダー法が専門です。

新聞、テレビ、ラジオでもコメンテーターとして活躍。わかりにくい憲法や政治、人権の問題を大阪弁で解説する姿が注目を集め、テレビやラジオでも人気を集めています。

アメリカやヨーロッパ諸国が「国益重視の政権・政策」に傾く中、世界はどこに向かっているんでしょうか。
    
未来授業3時間目。テーマは『 民主主義と人権の行方 』

谷口真由美
大阪国際大学グローバルビジネス学部グローバルビジネス学科准教授
国際人権法学会会員、国際法学会会員、日本医事法学会会員、日本人口学会会員、国際女性の地位協会会員
研究分野:人権の国際的保障、リプロダクティブ・ライツ、女性の権利、ジェンダー法、生命倫理、人口問題
著書:『レクチャー ジェンダー法』共著、法律文化社、2012年。『新・資料で考える憲法』共著、法律文化社、2012年。

未来授業 第2回 谷口真由美 Vol. 1215

 Podcast

 ダウンロードはこちら

未来授業 第2回  谷口真由美 Vol. 1215のメイン画像

今週の講師は大阪国際大学准教授、谷口真由美さん。
専門は国際人権法やジェンダー法です。

憲法や政治をこてこての大阪弁で語る姿がテレビやラジオで話題に。非常勤講師を務める大阪大学では「日本国憲法」の講義が大人気で、学生による「ベストティーチャー賞」をこれまで4度受賞しています。

そんな谷口さんの著書が「憲法って、どこにあるの?」憲法に関する「素朴な疑問」に谷口さんが答える、「日本国憲法の教科書」です。

未来授業2時間目。テーマは『 民主主義と多数決 』

谷口真由美
大阪国際大学グローバルビジネス学部グローバルビジネス学科准教授
国際人権法学会会員、国際法学会会員、日本医事法学会会員、日本人口学会会員、国際女性の地位協会会員
研究分野:人権の国際的保障、リプロダクティブ・ライツ、女性の権利、ジェンダー法、生命倫理、人口問題
著書:『レクチャー ジェンダー法』共著、法律文化社、2012年。『新・資料で考える憲法』共著、法律文化社、2012年。

未来授業 第1回 谷口真由美 Vol. 1214

 Podcast

 ダウンロードはこちら

未来授業 第1回  谷口真由美 Vol. 1214のメイン画像

今週の講師は大阪国際大学准教授、谷口真由美さんです。
専門は国際人権法やジェンダー法。

難しい憲法や政治の問題を、こてこての大阪弁でわかりやすく解説し、テレビやラジオでも人気を集めています。

非常勤講師を務める大阪大学では「日本国憲法」の講義が大人気。学生による「ベストティーチャー賞」をこれまで4度受賞しています。

そんな谷口さんの著書が「憲法って、どこにあるの?」目指したのは、「中学生にもわかる憲法の本」です。

未来授業1時間目。テーマは『 憲法は誰のもの? 』

谷口真由美
大阪国際大学グローバルビジネス学部グローバルビジネス学科准教授
国際人権法学会会員、国際法学会会員、日本医事法学会会員、日本人口学会会員、国際女性の地位協会会員
研究分野:人権の国際的保障、リプロダクティブ・ライツ、女性の権利、ジェンダー法、生命倫理、人口問題
著書:『レクチャー ジェンダー法』共著、法律文化社、2012年。『新・資料で考える憲法』共著、法律文化社、2012年。

未来授業 第4回 三池崇史 Vol. 1213

 Podcast

 ダウンロードはこちら

未来授業 第4回  三池崇史 Vol. 1213のメイン画像

今週の講師は映画監督、三池崇史さん。
現在、木村拓哉さん主演の最新作「無限の住人」が公開中です。
この作品は、第70回カンヌ国際映画祭「アウト・オブ・コンペティション部門」に出品されることも決まっています。日本人であること、日本で映画を撮り続けることは、三池監督にとってどのような意味があるのでしょうか。

未来授業4時間目。テーマは『 無我夢中が個性になる 』

三池崇史(みいけ・たかし)
横浜放送映画専門学院(現・日本映画学校)で学び、今村昌平監督や恩地日出夫監督に師事。91年にビデオ作品で監督デビューし、「新宿黒社会 チャイナ・マフィア戦争」(95)が初の劇場映画となる。Vシネマ、劇場版の双方で数多くの作品を演出。「スキヤキ・ウエスタン ジャンゴ」(07)、「十三人の刺客」(10)はベネチア国際映画祭コンペティション部門で上映され、海外でも高く評価されている。代表作に「DEAD OR ALIVE」「殺し屋1」「日本黒社会 LEY LINES」「ヤッターマン」「クローズZERO」などがある。最新作は、沙村広明さん原作のコミック、映画「無限の住人」。