田中康夫 第1回 未来授業 Vol. 835

 Podcast

 ダウンロードはこちら

田中康夫 第1回 未来授業 Vol. 835のメイン画像

田中さんは、1980年に発表した処女小説「なんとなく、クリスタル」が
100万部を超えるベストセラーとなり、一躍人気作家に。
一方、長野県知事や国会議員も務め、政治家としても活動しています。

そんな田中康夫さんが1984年に記した著書、
「たまらなく、アーベイン」が、今年34年ぶりに復刻されました。
洋楽の名盤100枚をエッセイ仕立てで紹介。
ライフスタイルと音楽が交差する、ユニークな一冊です。

未来授業1時間目、テーマは『音楽とライフスタイルに関する考察』

田中 康夫(たなか やすお)
新党日本代表、前参議院議員、前衆議院議員
作家、前長野県知事
1956年4月12日東京都に生まれる。小学校2年から高校卒業までを長野県で過ごす。
一橋大学法学部卒業。大学在学中に書いた『なんとなく、クリスタル』(河出文庫)で昭和55年度(1980年)の文藝賞を受賞。