田中康夫 第2回 未来授業 Vol. 835

 Podcast

 ダウンロードはこちら

田中康夫 第2回 未来授業 Vol. 835のメイン画像

田中さんの代表作「なんとなく、クリスタル」は、
処女作にして、100万部を超えるベストセラーに。

タイトルの「なんとなく、クリスタル」は流行語になり、映画化もされて、
一種の社会現象を巻き起こしました。

物語に描かれているのは、1980年代の若者の恋愛とライフスタイル。
この作品を、田中さん自身が改めて読み解きます。

未来授業2時間目、テーマは『なんとなく、クリスタルの時代』

田中 康夫(たなか やすお)
新党日本代表、前参議院議員、前衆議院議員
作家、前長野県知事
1956年4月12日東京都に生まれる。小学校2年から高校卒業までを長野県で過ごす。
一橋大学法学部卒業。大学在学中に書いた『なんとなく、クリスタル』(河出文庫)で昭和55年度(1980年)の文藝賞を受賞。