武井壮 第4回 未来授業 Vol.893

 Podcast

 ダウンロードはこちら

武井壮 第4回 未来授業 Vol.893のメイン画像

今週の講師は、タレントの武井壮さん。
日々の忙しい芸能活動の合間を縫うようにトレーニングを続け、 
今年8月、マスターズ世界陸上で金メダルという偉業を成し遂げた
武井壮流、『自分史上最高の作り方』に迫っています。

トレーニング、そして知識を得ること。
毎日1時間の積み重ねが、いずれ大きな効果を生み出してくれるという事実は、
彼自身の活躍をもって私たちに示されました。

その場にとどまることは何より怖いこと、
まずは一歩踏み出してみることで、臆病さを後ろに置いていく
その上で自分を強くするための装備を、毎日少しずつ身に着ける。
このくりかえしで今の武井壮が生み出されてきました。

未来授業4時間目、テーマは『挑戦の向こうに見えるもの』

◆武井壮(たけい・そう)
タレント。陸上競技・十種競技の元日本チャンピオン。
十種競技で数々の国内タイトルを獲得し(十種競技の100mのベスト10秒54は今も破られない十種競技においての日本最高記録)、独自の『パーフェクトボディーコントロール』理論をもって、ゴルフ・野球・ボクシング・陸上・柔道などさまざまなスポーツにチャレンジし続け、いまもなお、地上最強の百獣の王をめざして日夜トレーニングをつづけている。アスリートチーム「EARTHLETES」代表。