若新雄純 第2回 未来授業 Vol.951

 Podcast

 ダウンロードはこちら

若新雄純 第2回 未来授業 Vol.951のメイン画像

今週の講師は、人材・組織開発プロデューサー若新雄純さん。
人と組織のコミュニケーションを扱う研究者・プロデューサーとして、
実験的なプロジェクトを多数企画・実施しています。

若新さんの活動のキーワード「ゆるさ」。最新著書「創造的脱力 かたい社会に変化をつくる ゆるいコミュニケーション論」では、この「ゆるさ」を取り入れた様々なプロジェクトが紹介されています。
その一つが、大きな話題になった「ニート株式会社」です。

未来授業2時間目。
テーマは『もしも、全員がニートで、全員が経営者の会社があったら』

◆若新雄純(ワカシン・ユウジュン)
人材・組織開発プロデューサー
慶應義塾大学 大学院 政策・メディア研究科 特任助教、国立福井大学 産学官連携本部 客員准教授 など様々な肩書きを持ち、人と組織のコミュニケーションを扱う研究者・プロデューサーとして、実験的なプロジェクトを多数企画・実施。
ニートが全員取締役に就任して設立した「NEET株式会社」や、福井県鯖江市の女子高生によるまちづくりプロジェクト「鯖江市役所JK課」が大きな話題を集めた。
近著に「創造的脱力 かたい社会に変化をつくる、ゆるいコミュニケーション論」 (光文社新書)がある。