中村伊知哉 第2回 未来授業 Vol.983

 Podcast

 ダウンロードはこちら

中村伊知哉  第2回 未来授業 Vol.983のメイン画像

今週の講師は、慶應義塾大学教授、中村伊知哉さんです。

中村さんが所属するメディアデザイン研究科が中心となって、
昨年設立されたのが「超人スポーツ協会」。
英語では「Superman Sports Society」です。

最先端の技術やAI(人工知能)を駆使して、
誰もが楽しめる新たなスポーツの創造を目指し、
第一線の有識者が知恵を出し合っています。

未来授業2時間目、テーマは『オリンピックとパラリンピックの壁がなくなる日』

◆中村伊知哉(ナカムラ・イチヤ)
 慶應義塾大学大学院メディアデザイン研究科 教授
 http://www.ichiya.org/

1961年生まれ。京都大学経済学部卒。慶應義塾大学で博士号取得(政策・メディア)。
1984年、ロックバンド「少年ナイフ」のディレクターを経て郵政省入省。
通信・放送融合政策、インターネット政策を政府で最初に担当するが、橋本行革で省庁再編に携わったのを最後に退官し渡米。
1998年 MITメディアラボ客員教授。
2002年 スタンフォード日本センター研究所長。
2006年より慶應義塾大学教授。
内閣官房知的財産戦略本部検証・評価・企画委員会座長、内閣官房 クールジャパン戦略会議などの委員を務める。
社団法人CiP協議会理事長、社団法人デジタルサイネージコンソーシアム理事長、超人スポーツ協会共同代表、
デジタル教科書教材協議会専務理事、NPO「CANVAS」副理事長、ミクシィ社外取締役、吉本興業顧問などを兼務。

著書に『コンテンツと国家戦略』(角川Epub選書)、『中村伊知哉の新世紀ITビジネス進化論』(ディスカバリートゥエンティワン)、
『デジタル教科書革命』(ソフトバンククリエティブ、共著)『デジタルサイネージ戦略〜電子看板最前線〜』(アスキー・メディアワークス、共著)、
『デジタルサイネージ革命』(朝日新聞出版社、共著)、『通信と放送の融合のこれから』(翔泳社)、『デジタルのおもちゃ箱』(NTT出版)、
『日本のポップパワー』(日本経済新聞社、編著)、『インターネット、自由を我等に』(アスキー出版局)など。
Twitter @ichiyanakamura
Facebook 中村 伊知哉