未来授業 第1回 設楽洋 vol.1038

 Podcast

 ダウンロードはこちら

未来授業  第1回  設楽洋  vol.1038のメイン画像

今週の講師は、株式会社ビームス代表 設楽洋さん。

日本のセレクトショップの先駆け「BEAMS」の創業メンバーであり、
日本のファッション、カルチャーのムーブメントを数々起こしてきた
仕掛け人です。今年は、「日本」をキーワードにした新たなコンセプトの店舗
「ビームスジャパン」を新宿にオープンし、注目を集めています。

欧米のファッション、カルチャーを長年提案してきたビームスが、
創業40年を迎え、いま目を向けているのが「日本」です。

今週は、ビームス代表の目から見た今の日本、
そして若い世代について設楽さんに伺っていきます。

未来授業1時間目。
まずはセレクトショップ「BEAMS」が生まれた時代背景から。
テーマは『アメリカに憧れた時代を経て』

◆設楽洋(シタラ・ヨウ)
株式会社ビームス代表
1976年 「BEAMS」設立に参加、原宿で「AMERICAN LIFE SHOP BEAMS」を
6坪のショップとしてオープン。
今年BEAMS設立40周年を迎える。