未来授業 第3回 松岡慧祐 Vol.1080

 Podcast

 ダウンロードはこちら

未来授業 第3回  松岡慧祐  Vol.1080のメイン画像

今週の講師は、松岡彗祐さん。
奈良県立大学 地域創造学部 専任講師で文化社会学などを専攻しています。
都市や地域社会を表すメディアとしての「地図」について
社会学的に調査、研究をしています。
今回はGoogle Mapの技術を応用した2つのゲーム「ingress」、
そして「ポケモンGO」に関する考察です。

未来授業3時間目。テーマは
『Google Mapとゲーム』

◆松岡慧祐(マツオカ・ケイスケ)
奈良県立大学地域創造学部専任講師。専攻は文化社会学、都市表象論。
現代の都市や地域社会を表象するメディアとしての地図のあり方について
社会学的な見地から調査・研究している。
著書に「グーグルマップの社会学 ググられる地図の正体」(光文社)がある。