未来授業 第1回 野木志郎 Vol.1118

 Podcast

 ダウンロードはこちら

未来授業 第1回  野木志郎  Vol.1118のメイン画像

今週の講師はログイン株式会社代表取締役 野木志郎さんです。

2002年サッカーワールドカップでの稲本選手のゴールに感動し、
アスリートのためのパンツを作ろうと一念発起。
元々下着の製造をしていた父親のアドバイスで、
包帯の生地でパンツを作ることを思い立ち、
2006年、ログイン株式会社を設立しました。
翌年には「包帯パンツ」を製品化、全国で販売され、大きな話題になっています。

今週はそんな野木さんのものづくりに対するこだわり、パンツにかける想いを伺います。

未来授業1時間目、テーマは
『最高のパンツを目指して』

◆野木志郎(ノギ・シロウ)
2002年日韓共催のW杯の稲本選手のゴールを見て感動し、アスリートのためのパンツをつくることを決意。
それまで勤めていた会社を辞め、元々下着の製造をしていた父親の会社で勤務。
その後、包帯の生地でパンツを作ることを発案し、2006年にログイン株式会社を設立。
翌年には全国のセレクトショップ、百貨店で販売され大きな話題になる。