未来授業 第3回 三浦展 Vol. 1256

 Podcast

 ダウンロードはこちら

未来授業 第3回 三浦展 Vol. 1256のメイン画像

今週の講師は、カルチャースタディーズ研究所代表で、社会デザイン研究者、三浦展さんです。
三浦さんは、消費や文化、都市研究のスペシャリスト。都市や郊外の住まい方、町のあり方を長年調査してきました。
新著「東京郊外の生存競争が始まった!」では、仕事と娯楽のある新しい「郊外」のあり方を提案。空き家問題への対策や、住民主体の暮らし方にも着目しています。

未来授業3時間目。

テーマは『空き家問題とシェアタウン』

三浦展(みうらあつし)
社会デザイン研究者。カルチャースタディーズ研究所代表。
消費や文化、都市研究のスペシャリストで、都市や郊外の住まい方、町のあり方などを長年調査している。
『「家族」と「幸福」の戦後史』(講談社現代新書)『ファスト風土化する日本―郊外化とその病理』(洋泉社)『下流社会』(光文社新書) 『東京は郊外から消えていく!』(光文社新書) など著作も多数。