未来授業 第2回 塩沼亮潤 Vol. 1299

 Podcast

 ダウンロードはこちら

未来授業 第2回 塩沼亮潤 Vol. 1299のメイン画像

今週の講師は、慈眼寺住職の塩沼亮潤大阿闍梨さん。
宮城県慈眼寺の住職で、1日48km、16時間の山登りを1000日、およそ9年がかりで取り掛かる、1300年に2人の成功者しかいない修行「千日回峰行」の達成者です。

9年かけて山を登って下りる修行、千日回峰行を達成し、さらに「飲まない・食べない・寝ない・横にならない」の4つの「無い」を9日間続けるというの四無行を達成した塩沼さん。
今日は、修行を乗り切ることができた塩沼さんの向上心と、そこから生み出された、普段の生活にも取り入れることができる簡単な修行について伺います。

未来授業2時間目。テーマは『歩行禅』

塩沼亮潤(しおぬまりょうじゅん)
福聚山 慈眼寺 住職
大峯千日回峰行大行満大阿闍梨
著書「歩くだけで不調が消える 歩行禅のすすめ」が発売中。