未来授業 第2回 上田壮一 Vol. 1315

 Podcast

 ダウンロードはこちら

未来授業 第2回 上田壮一 Vol. 1315のメイン画像

今週の講師はNPO Think the Earthプロデューサー、上田壮一さんです。

世界規模でみられる17の課題、これを解決すべく、2015年に、193の国で採択されたSDGs『持続可能な開発のための目標』。   
SDGsの達成目標は2030年に設定されていますが、上田さんは、そのためには未来を担う子どもたちに伝えることが大切と考えそして具体的な行動を始めることにしました。

未来授業、2時間目のテーマは『どうやって、SDGsを学校に届けるか?』

上田 壮一 Think the Earth 理事 / プロデューサー
1965年、兵庫県生まれ。広告代理店で6年間働いたあと、表現の現場を求めて映像ディレクターに。95年に宇宙から地球を見る視点を共有したいとの想いで「アースウォッチ」を企画。98年にプロトタイプを作ったことを機に、多くの方と出会いながらThink the Earthの設立まで突き進むことに。以後、プロデューサー/ディレクターとして『百年の愚行』『1秒の世界』『グリーンパワーブック』などの書籍をはじめ、携帯アプリケーション「live earth」などを手掛けている。

Think the Earthのトピックニュースは下記のURLからご確認出来ます
http://www.thinktheearth.net/jp/