未来授業 第2回 浜村弘一Vol. 1395

 Podcast

 ダウンロードはこちら

未来授業 第2回  浜村弘一Vol. 1395のメイン画像

今週の講師は、株式会社Gzブレイン代表取締役社長、日本eスポーツ連合副会長 浜村弘一さん。
テレビゲームで、プロのプレーヤーたちが対戦。その様子を、スポーツと同じように観戦して楽しむ新たなジャンル、eスポーツ。すでに韓国はじめ海外では、大きな金額の賞金のついた国際大会が開かれ、たいへんな盛り上がりを見せているといいます。
一方、日本は、今年ようやく日本eスポーツ連合という、統一の競技団体が発足。世界に追いつく下地ができた状態だと言われます。

未来授業2時間目。
テーマは「なぜ日本は遅れを取ったのか」

浜村弘一(はまむら ひろかず)
株式会社Gzブレイン 代表取締役社長ファミ通グループ代表
1961年、大阪生まれ。1986年、ゲーム総合誌『週刊ファミ通』(当時は『ファミコン通信』)創刊から携わる。『週刊ファミ通』編集長に就任したのち、株式会社エンターブレイン 代表取締役社長、カドカワ株式会社 取締役を経て、現職。現在もファミ通グループ代表として、さまざまな角度からゲーム業界の動向を分析し、コラムの執筆なども手掛ける。著書に『ゲームばっかりしてなさい。-12歳の息子を育ててくれたゲームたち-』ほか。