横山泰行 第3回 未来授業 Vol.56

 Podcast

 ダウンロードはこちら

横山泰行 第3回 未来授業 Vol.56のメイン画像

3月11日以降、宗教関連の本が売れるなど、日本人として生き方や、考え方を見直そうという流れが強まっています。ドラえもんに登場する「のび太」の生き方を見習おうと提唱している横山教授は、こうした流れをどう考えているのでしょうか。

未来授業、3時間目。「3・11とのび太という生き方」


【横山泰行】
富山大学人間発達科学部名誉教授、教育学者(教育学博士)。本来の専攻は、生涯スポーツ論。漫画『ドラえもん』を研究する「ドラえもん学」の提唱者として知られる。大学では非常勤講師としてドラえもん学以外にもスポーツ学で気(オーラ)の授業なども担当している。岐阜県羽島市出身。