名越康文 第4回 未来授業 Vol.137

 Podcast

 ダウンロードはこちら

名越康文 第4回 未来授業 Vol.137のメイン画像

不況、就職難、円高、そして震災・・
日常にも未来にも「不安」が蔓延する現代社会。
わたしたちは「不安」とどう向き合い、どう付き合えばいいのか。
今週は名越さんに、その処方箋を伺っています。

未来授業4時間目。テーマは『未来への不安』。

【名越康文】
1960年 奈良県生まれ。精神科医。京都精華大学客員教授。
専門は思春期精神医学、精神療法。
近畿大学医学部卒業。大阪府立中宮病院(現:大阪府立精神医療センター) にて、精神科救急病棟の設立、責任者を経て、1999年に同病院を退職。引き続 き臨床に携わる一方で、テレビ・ラジオでコメンテーター、映画評論、漫画分析など様々な分野で活躍中。
主な著書に「心がフッと軽くなる【瞬間の心理学】」(角川SSC新書)など。
近著に「毎日トクしている人の秘密」(PHP研究所)がある。