三枝成彰 第2回 未来授業 Vol.143

 Podcast

 ダウンロードはこちら

三枝成彰 第2回 未来授業 Vol.143のメイン画像

4日間にわたってお送りする、作曲家・三枝成彰さんによる「3・11震災孤児遺児文化・スポーツ支援機構」。

東日本大震災で親を失った、およそ2000人とも言われる子供たちを一人でも多く“教育面”でサポートしたいと、「3.11震災孤児遺児 文化・スポーツ支援機構」を立ち上げた三枝成彰さん。
今回の支援で目の当たりにした、震災孤児たちの現状、そして未来を見つめます。

基礎学力、そして個々の子どもたちにあった教育をオーダーメイドで行なう、というこのプロジェクトは、子どもたち一人一人と、継続的に向き合う必要があります。そのためには、一つの問題をクリアする必要があった、と三枝さんは話しています。

未来授業2時間目、テーマは『息の長い支援へむけて』

■問い合わせ先
「3・11震災孤児遺児 文化・スポーツ支援機構」東北事務局
電話番号:022-302-3244
WEBサイト:https://sites.google.com/site/saegusajuku/home

【三枝成彰(さえぐさ・しげあき)】
作曲家。東京音楽大学教授。
社団法人日本音楽著作権協会(JASRAC) 理事・評議員。
財団法人日本交響楽振興財団 理事。
日本現代音楽協会 理事。
日本作編曲家協会 理事。
日本モーツァルト協会 理事長。