東浩紀 第1回 未来授業 Vol.230

 Podcast

 ダウンロードはこちら

東浩紀 第1回 未来授業 Vol.230のメイン画像

今週の講師は、作家で批評家の、東浩紀さん。

東さんは先日、自身が中心となってつくる思想誌『思想地図β』に、日本国憲法改正の試案を掲載しました。現在の日本国憲法が公布されたのは1946年(昭和21年)。護憲、改憲などこれまでさまざまな議論が積み重ねられてきましたが、東さんらのグループは今回その前文から書き下ろし、解説も加えています。

未来授業1時間目、テーマは『なぜいま憲法改正なのか』。

【東浩紀】
1971年生まれ 作家 批評家。ゲンロン代表取締役。早稲田大学教授。主著に『クォンタム・ファミリーズ』(新潮社、三島由紀夫賞)、『一般意思2.0』(講談社)等