茂木健一郎 第2回 未来授業 Vol.299

 Podcast

 ダウンロードはこちら

茂木健一郎 第2回 未来授業 Vol.299のメイン画像

今月は、この秋全国3都市で開催した公開授業の模様をダイジェストでお届けします。

テーマは「世界の中のニッポン 自らの立ち位置の確認」
日本が抱える様々な問題とわたしたちはどう向き合い、どう乗り越えていけばいいのか。
各界の「知の巨人たち」が現役大学生に、直接語りかけました。

今週お送りするのは、10月29日にTOKYO FMで行いました脳科学者・茂木健一郎さんの講義。

グローバル化がすすむ国際社会をわたしたちはどう生き抜けばいいのか。
キーワードは「こだわらない生き方」

【茂木健一郎】
1962年生まれ。脳科学者。東京大学理学部、法学部卒業後、東京大学大学院理学系研究科物理学専攻課程修了。理学博士。理化学研究所、ケンブリッジ大学を経て、ソニーコンピュータサイエンス研究所シニアリサーチャー。『脳と仮想』で第四回小林秀雄賞、『今、ここからすべての場所へ』で第十二回桑原武夫学芸賞を受賞。『挑戦する脳』『欲望する脳』『化粧する脳』『熱帯の夢』、共著書に『空の智慧、科学のこころ』他、著書多数。