アーサー・ビナード 第2回 未来授業 Vol. 538

 Podcast

 ダウンロードはこちら

アーサー・ビナード 第2回 未来授業 Vol. 538のメイン画像

今週の講師は、アメリカ出身の詩人、アーサー・ビナードさん。
日本語の豊かな響きに魅かれて来日し、詩集や、エッセイ、絵本を数多く手がけてきました。日本人以上に巧みに日本語を操る姿は、ちょっとユーモラス。
来日からもうすぐ丸24年を迎えます。
そんなビナードさんが、今回2年の歳月をかけて出版したのが、宮澤賢治『雨ニモマケズ』の翻訳絵本。自然、農業、経済、そして人間・・さまざまなエッセンスが詰まったこの作品は、わたしたち現代人へのメッセージだと、ビナードさんは言います。
未来授業2時間目、テーマは『雨ニモマケズと日本の豊かさ』