アーサー・ビナード 第3回 未来授業 Vol. 539

 Podcast

 ダウンロードはこちら

アーサー・ビナード 第3回 未来授業 Vol. 539のメイン画像

今週の講師は、アメリカ出身の詩人、アーサー・ビナードさん。
巧みな日本語で詩やエッセイを発表する一方、絵本の執筆や翻訳も数多く手がけています。
今回ビナードさんが日本語に翻訳したのが、イギリス人、ジョニー・ダドルの絵本「かいぞく ゴックン」(ポプラ社)。
怪しいバイオリン弾きに誘われて、宝の地図を手に海に出かけた海賊たちの運命を描いた冒険譚です。
でもそこには、宣伝や広告に惑わされがちなわたしたち現代人への「教訓」が込められていると、ビナードさんはいいます。未来授業3時間目、テーマは『騙されないヒント』